結婚式2

「30代女性でまだ独身なんだけど、結婚ってまだ間に合う?」

30代ともなると周りも結婚する人が増えて焦ってきますよね。

まずは自分の状況を把握して、結婚までの道のりがどれくらいあるのかを考えてみましょう。

婚活のコツは結婚を前提にお付き合いできる男性との出会いを増やすことにあります。

しかし、自分で積極的に行動して いかなければ、出会いを増やすことはできません。

 

1、まずは30代で独身という現実を受け入れる

まずは、30代で独身という現実を受け入れましょう。

今の日本では、30代で独身の女性が年々増え続けています。

これから結婚するためには、自分が30代で独身だという現実をしっかり受け止めなければなりません。

「まだ結婚なんて考えなくていいよね?」

「仕事で忙しいけど、もうちょっと遊んでいたいなぁ。」と20代の頃に考えていた結果、

いつの間にか30歳を超えてしまったという方も少なくありません。

そのうちに友達も結婚していき、気づいたら自分だけ独身で今焦ってるという声を聞いたりします。

では、結婚に対して焦りを感じ始めた30代女性は、一体どうすればいいのでしょうか?

 

そのためには、自分の現実を見つめることです。

現実を直視しなければ、いつまで経っても結婚できません。

自分の置かれている状況を確認して、結婚までの道のりがどれくらいあるのかを考えてみましょう。

30代の女性であれば、まだ十分間に合います。

「でも、どうすればいいのか分からないよ、、、」と思われるかもしれません。

しかし、一概に「結婚できていない理由はこれが原因」というふう決めつけることはできません。

まだ結婚していない理由は人それぞれです。

「◯◯だから結婚できていない」という安易な決めつけはできません。

僕ができることはあくまで、あなたが結婚できていない理由を考えるためのきっかけを提供するだけです。

それぞれひとりひとりが自分の現状をしっかり分析していくことが大切なのではないでしょうか?

その現実を受け止めて少しずつ頑張っていくことが、結婚への道のりを歩んでいけます。

焦らずに婚活を続けることで、きっと素敵な男性に巡り会えるでしょう。

 

2、婚活をして出会いを増やそう

今からでも結婚したい!という方には婚活をおすすめしています。

婚活と言っても難しく考える必要はありません。

シンプルに言えば、「結婚を前提にお付き合いできる男性を見つけるだけ」です。

見つけるだけと言っても、それが簡単にできれば苦労はしませんよね。

しかし、その目標だけにしぼって頑張れば、かなりの確率で出会いを見つけることができます。

どこかで出会いがあって恋愛をして、そしてゆくゆくは婚約して結婚、、、という手順では結婚までの道のりが長過ぎます。

それでは途中でつまずくことも多くなるでしょうし、付き合っていて結婚まで至らないというケースも多いです。

それよりも婚活をして相性が良さそうな男性を見つけ、結婚を前提にお付き合いを開始するという流れをおすすめします。

婚活が燃えるような恋をするのが目的ではありません。

恋愛をのんびり楽しんでいる時間はないからです。

婚活を心の底から真剣にするなら、「いい人がいなかった」では通用しません。

 

過去にどんな大恋愛をしていようが、大切なのは「今」です。

20代の恋愛と30代の婚活には大きな違いがあります。

20代の恋愛は、恋愛そのものを楽しむということもあるでしょう。

もちろん結婚を前提にお付き合いをするときもお互いの「好き」という感情はとても大切です。

むしろ、「好き」という感情を置き去りにして、相手の年収や容姿、職業だけで判断することのほうが危険です。

ここが婚活の大きな落とし穴とも言えます。

しかし、恋愛感情だけでも婚活は成功しません。

自分と相手との相性や気持ちを確かめながら、出会いを探していく必要があります。

うすうす勘づいていらっしゃる方もいるかもしれませんが、20代の恋愛よりも30代の婚活はハードルが高いです。

あなたが思っているよりもハードルが高くてがく然とするかもしれません。

しかし、それでも勇気を出して、行動をしなければなりません。

行動しなければ、結果を出すことは絶対にできないからです。

行動した人だけが、結婚の可能性を手に入れることができます。

 

3、おすすめは婚活サイトを使うこと

婚活のポイントはとにかく出会いを増やすことです。

出会いがなければ、何も始まりません。

30代の女性は出会いを探すことに消極的になりがちです。

つい会社と自宅の往復になっていませんか?

自分の行動範囲が限られてしまうと、出会いはなくなってしまいます。

待っているだけで素敵な男性が現れると思っていたら、それは幻想です。

出会いを積極的に求めてこそ、素敵な男性に出会うことができます。

出会いの方法はたくさんありますが、個人的に一番おすすめしているのは婚活サイトを使ってみることです。

婚活サイトを使うことの最大のメリットは、価値観の合う男性を自分のペースで探せることです。

婚活サイトには結婚願望が強い男性が多く集まっています。

もし出会いがあっても、その男性に彼女がいたり既婚者である場合は意味がありませんよね。

今はスマートフォンが普及したので、インターネットにつなげることができれば出会いを探すことができます。

これは今までなかった新しい婚活方法と言えるでしょう。

また、婚活サイトは月額3000円ほどで活動できます。

1年間使ったとしても、費用は4万円もかかりません。

圧倒的にリーズナブルに婚活ができます。

結婚情報誌で有名なゼクシィが運営するゼクシィ縁結びや、Facebookを活用したpairsなどがあります。

ただし、婚活サイトにもデメリットはあります。

それは自分で積極的に活動しなければならないことです。

結婚相談所では、婚活アドバイザーが親身になって婚活をサポートしてくれます。

費用は高額ですが、至れり尽くせりのサポートを受けられるでしょう。

しかし、婚活サイトは基本的に自分で活動しなければなりません。

プロフィールを書いたり、メールのやりとりからデートのセッティングまで行う必要があります。

婚活を自分で積極的に進めていけない方は、婚活サイトでも出会いを作るのが難しいでしょう。

 

一方で、結婚相談所を利用するとなると、何十万円もかかることはざらです。

大手の結婚相談所でも、最低30万円はかかるでしょう。

それで結婚できればいいのですが、いい男性が見つからなかった場合はその費用は無駄になってしまいます。

また、婚活パーティーも結婚にいたる出会いとして有名ですが、正直にいうと30代の女性がそこで理想の男性と出会うのは難しいという現状があります。

というのも、婚活パーティーは良くも悪くも見た目勝負になりがちだからです。

大勢の独身男女が一度に集まるので、1対1で話す時間は思っているよりも少ないです。

そして、ライバルもその場にいるので、どうしても魅力的な男性には一極集中してしまいます。

その競争を勝ち抜ける自信があればいいのですが、積極的かつ上手く自分をアピールするのが苦手な人にはあまりおすすめできません。

ここではおすすめの婚活サイトをレビューしているので、よかったら参考にしてみてください。

 

まとめ

まずは30代で独身だという現実を受け止める

自分の置かれている状況を認識して、結婚までの道のりがどれくらいあるのかを考える

婚活は結婚を前提にお付き合いできる男性と出会うこと

婚活のコツはとにかく出会いのチャンスを広げること

自分で積極的に活動しなければ、出会いは増えません

▼まずは無料でためしてみてください▼

いい出会いがなくて困っている方は、婚活サイトの【ゼクシィ縁結び】を使ってみてください。

ゼクシィ縁結びを使えば、すぐにでも結婚相手探しができるようになります。

ゼクシィといえば結婚情報の大手企業が運営しているので、安心して利用できます。

会員登録も無料ですので、まずはおためしで利用してみるのがおすすめです。

「早く結婚したいのに相手が見つからない…」と悩んでいるのに使わないのは損していますよ。

会員登録は3分で完了します。

▼ゼクシィ縁結びを使ってみる▼
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び