33歳で独身というと、まわりの友達もほとんど結婚してしまい、自分一人だけ独身だと焦ってしまいますよね。

しかし、婚活サイトを使えば、自分にぴったりの相手が見つかる可能性だってあるんです。

とくに女性は男性から積極的にアプローチしてもらえる立場にあります。

プロフィールと写真をしっかり設定しておけば、きっと多くの方からアプローチされることを実感できるでしょう。

このページでは、33歳独身の方がネット婚活をしてみたときの体験談を紹介しています。

 

「こんなに素敵な彼と結婚できるなんて夢みたいです」33歳 女性 Oさん

33歳になる頃に、長く付き合っていた彼氏にフラれてしまいました。

今まで付き合っていて、もう結婚間近だと考えていたのに頭が真っ白になってしまったんです。

まさか私がフラれるなんて、何かの間違いではないのかとさえ考えました。

しかし、何度考えても事実は変わりません。

それから時間はかかりましたがようやく立ち直り、友人に誰か紹介してくれないか相談しましたが、みんな結婚しており、紹介できる男性はいないとのことでした。

男友達にも連絡しましたが、返事は同じです。

仕方がないので、次の相手を探すためにインターネットでいろいろ探していると、ネット婚活を見つけたんです。

結婚相談所より手軽そうでしたので、早速始めることにしました。

どれぐらいお金がかかるのかと見ていましたが、どうやら最初は無料で始められる様子でしたし、月額の利用料金もそれほど高いものではありませんでした。」

「そこからプロフィールの登録を行いましたが、可愛い写真がなかなか撮れずに悩みました。

仕方がないので、飼い猫を持ち上げて一緒に撮影しました。

飼い猫に少し顔が隠れるようにしたので、そこそこましな写真になったと思います。

むしろ飼い猫が可愛いので、飼い猫の結婚相手が見つかるんじゃないかと苦笑いしてしまいました。

その日は夜遅かったので、プロフィール設定をして寝てしまったんです。

そして、次の日にサイトをチェックしてみると、かなりの数のアプローチがあったんです。

なんと10人以上の男性からのアプローチが来ていました。

『私ってもしかしてモテるかも!?』と軽く勘違いするほどです。

もう33歳なので、誰にも相手されないのではないかとマイナス思考になっていたところだったので、これだけでも嬉しかったことを覚えています。」

「その中に、かなり気になる男性がいました。

年齢は私と同じ年なのに上場企業に勤めており、年収も800万円と書いていました。

見た目も悪くなく、どちらかというと私の好みでした。

マッチング成立になってしばらくすると、彼からメッセージが届いていました。

私もあいさつのメッセージを送り返し、しばらくメッセージのやりとりが続きます。

今日の出来事や何気ない世間話など、何度かやり取りを続けていくうちに会ってみることになったんです。

久しぶりのデートなので、前日からキレイ系の服を用意して、お肌のためにパックもしました。

その日の夜はドキドキしてしまい、全然眠れなくて、どうしようと考えているうちに寝てしまいました。」

「しかし、当日の約束は11時に公園前で待ち合わせでしたが、起きるとなんと11時だったんです。

顔がさーっと青くなり、すぐに遅れてしまうことをメッセージで伝え、急いで準備をして、12時過ぎに到着しました。

なんとその間も彼はずっと待っていてくれ、嫌な顔一つせずに笑顔で迎えてくれました。

寝坊したことを素直にあやまると、全然気にしないで下さいと言われました。

なんて心が広い人なんだろうと、このときにはすでに少し好きになってしまったくらいです。

それから動物園に行きました。

私が猫を飼っていることを言ったので、動物が好きなのという話から動物園に行くことになったのです。」

「動物園には可愛い動物がたくさんいて、彼は私と動物の写真をいっぱい撮ってくれました。

動物園にはアシカもいて、ちょうどエサやり体験時間だったので、彼はアジをあげていました。

無邪気にアジをあげる姿にもキュンとしました。

そして、その日はご飯を食べて解散したのですが、私は『また会いたいな。もっと長くいたいな』と考えるようになりました。

それからは、私の方がメッセージを送る回数が増えました。

彼もたくさんメッセージをくれましたし、メッセージを繰り返すうちに、彼の人柄にほれていきました。

そしてまたデートをすることになったのですが、今度は一流ホテルの高級レストランでの食事でした。」

「たくさんのフォークとナイフがありましたが、こんなところに来たことがないので、マナーが全然わかりませんでした。

それを彼は察してくれ、フォークとナイフだと食べにくいので、お箸にしようとお箸をたのんでくれました。

二人でお箸を使っているのはまわりから見るとおかしいのかもしれませんが、私は彼の優しさに思わず泣いてしまったんです。

突然泣いてしまったことに彼は驚いて、どうしたのか聞かれましたが、貴方が優しいから泣いてしまったと素直に言いました。

そっと頭をなでてもらい、大丈夫だからとずっと言ってくれました。

その瞬間に『この人と結婚したい、きっと幸せにしてくれるはずだ。』と、そう感じました。

そして、なんとその日の夜に家まで送ってくれたときに手を握られて、告白されたんです。

こんなことがあるのかと自分でも驚きましたが、二つ返事でOKしました。」

「それから何度もデートを重ね、半年がたった頃に、彼は結婚しようと申し出てくれたんです。

こんなにトントン拍子にいくなんて出来過ぎていたし、私はなんて幸せなんだろう、ネット婚活してよかったと心から思いました。

結婚式には私たちの友人・親戚・同僚や上司の方々が来てくれました。

全員からおめでとうと祝福してもらい、本当に記憶に残る一日でした。

結婚してすぐに新居を構え、2年後には可愛い子供も生まれました。

この年では正直ぎりぎりだったので、さずかって嬉しかったです。

彼とは今でも良い夫婦で暮らしています。

33歳でもネット婚活は遅くないですし、こんなに素敵な男性が私を選んでくれたのです。

これからネット婚活をする方にも良い出会いがあるように願っています。」

 

婚活サイトなら30代でも十分に間に合う

Oさんの体験談はまさにシンデレラストーリーのようですね。

30代独身の方には、「この人といずれは結婚するものだ」と思っていたのに、長く付き合っていた恋人と別れてしまったというケースも見られます。

まさか別れるなんて思ってもみていなかっただけに、これからどうすればいいのかまったく分からなくなってしまいます。

しかし、別れたという事実を少しずつ受け入れていくしかありません。

そうなると新しい出会いを探さなければならないのですが、この歳から新しく出会いを作るのはなかなか難しいということもあります。

そこで婚活をし始めようとするのですが、結婚相談所はお金がかかるし、婚活パーティーは見た目・若さ重視ということがあります。

こういった事情から、最近は婚活サイトを選ぶ方も多くなってきています。

婚活サイトなら最初は無料で登録できるので、まずはおためし感覚でスタートすることができます。

ただし、ゼクシィが運営するゼクシィ縁結びのように知名度が高く、大手の婚活サイトを利用してください。

婚活サイトの中には、良い婚活サイトばかりではなく、全然使えないサイトもあるし、中には悪徳サイトもあるからです。

女性が婚活サイトに登録すると、男性からたくさんのアプローチをしてもらえることにびっくりしてしまうかもしれません。

婚活サイトでは男性からアプローチすることが多く、女性はその中から気になる人を選んでいくことができます。

33歳といえど、普段では出会いがないだけということもあり、結婚願望のある男性からはまだまだ求められているということを実感できるでしょう。

婚活サイトの中にはOさんが出会った男性のように高年収の人もいますが、ほとんどは普通の年収の人たちが多いです。

年収やステータスにこだわるなら頑張ってみるのもいいですが、ごく普通の男性でいいなら選び放題だったりします。

Oさんのように掘り出しものの男性と出会えることはかなり珍しいと思いますが、いたって普通の男性と結婚したいのであれば、すぐにでもマッチングできることでしょう。

 

「婚活サイトで出会った彼との結婚が決まりました」33歳 女性 Tさん

「33歳でネット婚活を利用して理想の結婚相手を見つけた私の、それまで結婚できなかった理由を踏まえてお話します。

私はかなり容姿とスタイルに自身があって、中学生の頃から複数の同級生をと付き合ってきました。

クラスの女子から人気のある男子とも付き合いましたが、すごくプライドの高かった私は、もっともっと私にふさわしい男性がいいと絶えず高望みしていて、彼氏ができても長続きしませんでした。

その性格は高校や大学時代にも一切治らず、男性に対する理想はどんどん高まって行きました。

学生時代はこちらから何もしなくても、どんどん男性の方から「好きです。付き合って下さい。」などと交際を申し込まれ続けてました。

しかし、会社に就職してOLになってからは、女性中心の職場で男性と出会う機会が無くなりました。

そのせいもあり、社会人になってから数年は彼氏がいない年月が続き、25歳になったときに寂しくなって人生初の合コンに参加しました。

合コンは初めてでしたが、男女4対4で参加なのに、すべての男性が他の女性参加メンバーに目もくれず私にアタックして来て、その中で一番イケメンの男性と付き合うことになりました。

久しぶりに彼氏ができたときには嬉しかったんですが、プライドが高い性格が災いして、もっと私にふさわしい彼氏がいるはずと思い込んで、1ヶ月もしないうちに彼氏と別れてしまいました。

また合コンに参加すれば彼氏が見つかると思って、以前参加した合コンメンバー主催した合コンに参加させて欲しいとお願いしました。

しかし、以前の合コンで私が男性の注目を独占したことを嫉妬して、参加するのを断られてしまったんです。」

それから彼氏なんていつかできると自然に任せて待っているうちに、大学時代に仲の良かった同級生のほとんどが、30歳までにほとんどが結婚してしまい、さらに焦りを感じ始めました。

それでも自分に自信があったので、さすがに30歳代の前半ぐらいまでに私も結婚できるだろうと思ってました。

ところが、30代になって、男性に出会えそうな自治体が主催する街コンなどに積極的に参加しましたが、30歳になる前と明らかに男性の反応が違っていたんです。

言い寄ってきた男も、私が30オーバーであることを知るとさっとどこかに行ってしまい、明らかに以前とは打って変わってモテなくなりました。

その頃から30歳を過ぎて結婚したいなら、結婚相談所しかないのかなとあきらめを感じ始めてましたが、プライドが高すぎて「結婚相談所なんてまだ無理!」となかなか入会できませんでした。

悩んでいるうちに、1年2年と時間がたっていて、気づいたときにはすでに33歳になってました。

33歳のときに大学の同窓会があって、結婚した仲の良かった親友に結婚できないことを相談したら、親友が結婚してを見つけた方法として、ネットの婚活サービスを紹介してくれました。

自宅に帰ってネット婚活について調べてみたら、かなりたくさんの婚活サイトがありました。

働きながら空いている時間を利用して婚活できそうだし、評判の良さそうな婚活サイトを選んで登録しました。

そのサイトを選んだのは、スマホで簡単に婚活ができることと、男性の会員が多くて理想の結婚相手が見つかると思ったからです。

無料登録した後に、自分のプロフィールを掲載ページにのせられるようになるので、実際に何人かのプロフィールを見て参考にしながら、分かりやすい自己PR文を書いておきました。」

「見てみたプロフィールのほとんどが写真を掲載していたので、私も最近撮影した一番可愛く見える写真を掲載しました。

プロフィールを掲載ページに登録してから寝て、翌朝に自分のプロフィールをのぞいてみたら、100人以上のアクセスがあって、30人ぐらいの男性からいいねをされてました。

その中の数人の写真の容姿やプロフィールを気に入ったので、いいねを返しておきました。

24時間いつでも男性のプロフィールを検索できるので、ひまがあるときには積極的に男性のプロフィールを検索して気に入った男性が見つかったら、いいねを押してアプローチしていきました。

入会して数日で複数の男性とマッチングして、相手の男性と自由にメールできるようになります。

メールのやり取りをしているうちに、すごく趣味と性格の合う男性が見つかって、彼とのメールをしていると、すごく興味が沸いてきたんです。

彼とメールを始めて10日ぐらいたったときにデートに誘われたので、まだ会うのは早いと思いましたがOKしました。

デート当日はどんな男性が来るのか不安でしたが、写真に掲載されてる通りの容姿の男性で、すでにメールで親しくなっていたので、初対面とは思えないほど楽しいデートができました。

デートの終わりに次のデートに誘われ、すごく楽しかったのですぐにOKしました。

それから数回デートをして、なんと彼から結婚を前提とした正式に交際を申し込まれたんです。

交際中は何回かケンカもしましたが、そのたびに仲直りして彼との愛を深めていき、交際から半年後に彼に「結婚して下さい。」と告白され、すぐに告白を受けて結婚が決まりました。」

 

婚活サイトはプロフィールと顔写真が一番重要

Tさんが美人だというのはわかりましたが、それにしてもかなり性格が高飛車ですね。

30歳を過ぎてもなかなか結婚できないという人の中には、美人で若いときにはすごくモテていたという人がいます。

Tさんもそのうちの一人のようです。

なぜ若いときにはモテていたのに、なかなか結婚できないのかというと、それは理想が高すぎるからです。

モテているので、自分がアプローチしなくても異性のほうから言い寄ってきてくれるため、高望みをしてしまいがちです。

その結果、結婚するならもっともっといい条件の人がいいと、相手を決めることもできません。

そして、いつのまにか歳を取り、婚期を逃してしまうのです。

こういったプライドが高すぎるタイプの人は、30歳を過ぎてようやく焦り始めます。

それでも今までモテていたプライドは簡単になくなるはずもなく、しだいに出会いのチャンスもなくなってきてしまいます。

そんなときにTさんは、友達から婚活サイトのことを教えてもらいます。

婚活サイトはスマホさえあれば、すぐにでも結婚相手探しができるのがいいところです。

婚活サイトで活動するときのポイントは自己紹介文をきちんと書くことと、顔写真を厳選しておくことです。

婚活サイトでは、マッチングするとメッセージのやりとりができるようになります。

しかし、最初はまだプロフィール欄と顔写真からしか、相手のことがわかりません。

いいねをもらってマッチングをするためには、いかにプロフィールと写真で相手に興味を持ってもらえるかが重要になります。

自分が気になった相手とメッセージのやりとりをするためには、まずマッチングしなければなりません。

そのためには、自分がどんな人なのか、趣味・性格・好きなことなどをわかりやすく書いておきましょう。

あとは、可能なかぎりうまく撮れた顔写真を載せておけばOKです。

ただし、SNOWなどの加工アプリはなるべく使わないようにしてください。

写真加工をしすぎると、実際に会ったときの顔と、婚活サイトに載せている顔写真がかけ離れてしまいます。

なるべく自然に、でもうまく盛れている写真を厳選しておきましょう。

そうすれば、自分好みの異性とマッチングできるようになるし、より条件のいい相手が見つかるようになります。

 

「このままゴールインできるといいなと思っています」33歳 女性 Hさん

「周囲の友人が35歳を目前にしてどんどん結婚していくことに焦り、何かできないかと考えるようになりました。

今までは周囲で結婚していく人がいてもさほど焦らなかったのですが、35歳からは高齢出産になると聞き、このままで本当に良いのかと考えることが増えたのです。

仕事も順調ですし、経済的な余裕も出てきたことで男性と交際するメリットが見いだせなくなっていたのですが、この先の人生一人で生きていけるのだろうかと漠然とした不安はありました。

女性として生まれたのであれば、子供が欲しいという気持ちも少なからずあったので、33歳になって急に焦るようになったのです。

しかし、周囲の友人は結婚してしまっていますし、中には中学生の子供がいる人までいるため、合コンやコンパなどの誘いはまったくありませんし、職場は女性が8割で出会いのチャンスもありません。

職場に若い世代がいるので、セッティングしてくれないかと声をかけチャレンジしてみたものの、30代は需要がないことを思い知ったのです。

このままではダメだと、スポーツジムや趣味を生かしたサークルなどの活動に参加してみたのですが、何の収穫もないまま時間だけが過ぎていきました。

焦っても仕方がないことはわかっていても、本当に一人の人生になるかもしれないと考えると、恐怖と不安で押しつぶされそうになります。

なぜもっと早くから行動してなかったのか、交際していた彼氏となぜ別れてしまったのか、結婚しなくてもいいと思っていたのになぜ急に思うようになったのかと、頭の中でぐるぐる答えが出ないことで悩むようになりました。」

「同じような悩みを抱えている人はいないかとネットの掲示板をのぞいてみると、『出会いがない』『30代は需要がない』『出会えたとしても年上』などの発言が多く、結婚どころか自分のことを好きになってくれる男性はいないのではないかとさえ思ってしまったくらいです。

同じような人たちが集まっているサイトのため、参考になるようなことはあまり書かれていなかったのですが、一つ気になることがあったのです。

それがネット婚活です。

今まで婚活というのは、結婚相談所などに登録をして行うイメージがあったのですが、ネットを使って婚活ができることを初めて知りました。

これならすぐにチャレンジできるかもしれないと思い、早速登録してみることに。

プロフィールや写真を掲載して、自分の理想とする男性像などもしっかり記載しました。

33歳の女性が何を言っているのだと笑われてしまうかもしれませんが、私の理想としている男性像はイケメンです。

選べる立場ではないことは百も承知ですが、毎日顔を合わせる人はイケメンでいて欲しいのです。

自分の姿を鏡で見てから言えと言われてしまうかもしれませんが、ネットだからと強気に出てみました。」

「こちらからも男性のプロフィールなどをのぞき、気になる人を探してみたけれど、たくさんの人がいて自分に合っている人を見つけるのも大変です。

片手間でやっていたせいもあるのでしょうが、基本的には待ちの姿勢で過ごしていたのです。

そんなある日、ある一人の男性とマッチングしました。

お相手のプロフィール写真を見るとかなりタイプのイケメンで、経歴なども文句のつけようがないくらい良い男性でした。

なぜこのような男性がネット婚活をしているのか興味がわき、メッセージに返信することに。

何度かやりとりしていくと、仕事が忙しくて女性と交際する時間がなかったことがわかったのです。

私のように年齢を重ねていくことに焦りを感じ、初めてネット婚活に挑戦しているのだということも言っていました。

おたがいに興味を持った私たちは、一度会って食事に行く約束を取り付けることにしたのです。

直接会うことへの抵抗感は20代の頃に比べてなく、焦りも相まっていたのだと思います。」

「実際に待ち合わせをした場所には、写真と同じ男性が立っていました。

もしかしたらサクラなどではないかと不安に思っていたので、写真と合致した人物がいて安心したのを覚えています。

メールでのやりとりは何度か行っていましたが、実際に会ってみると共通の趣味があったり、世代が一緒の為話題に困ることがありませんでした。

おたがいに好感を持ったことで何度か食事に行き、デートを重ね、ひと月たった頃に彼からお付き合いをしてほしいと言われたのです。

一緒にいて楽しい時間を過ごせることはすでにわかっていましたし、自分にはもったいないぐらいの男性だったので素直にお受けしました。

結婚できるかどうかはまだわかりませんが、一緒にいて楽しい人と出会わせてくれたネット婚活には感謝しています。

今後、彼と一緒に生きていける人生が待っている保証はありませんが、現段階ではそう願っています。

半年前には出会いがないとぼやいていましたが、勇気を出して一歩踏み出した結果、素敵な男性と知り合うことができました。

結婚相談所は敷居が高く利用するには覚悟が必要でしたが、ネット婚活であれば気軽にチャレンジできるのでおすすめです。」

 

高望みをしなければチャンスはたくさんある

周りの友達が結婚して、自分だけ独身のままだと焦ってしまいますよね。

とくに30代前半の女性は子供が欲しい場合、自分の年齢をかなり気にするようになります。

というのも、35歳からは高齢出産となり、妊娠する可能性も低くなるし、出産するリスクも高くなっていきます。

今はまだいいとしても、将来的にずっと独り身のままではどうなるんだろうと不安にもなってきます。

それにもかかわらず、30歳を過ぎると出会いもどんどんなくなっていくし、合コンや街コン・婚活パーティーでは、若い女性に人気が集中してしまいます。

Hさんのように出会いに積極的になるものの、なかなか結婚に結びつく出会いがないと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そこでHさんはネット婚活を始めるようになります。

ただし、ネット婚活だからと言って、Hさんのようにイケメン・高収入をターゲットにするような高望みをしていては正直うまくいかないと思います。

Hさんは運が良かったからか、たまたま自分のタイプの男性と出会い、結婚することができました。

しかし、そんなラッキーはめったにありませんし、高望みをすればするほど、自分の婚期がますます遅れてしまう可能性があります。

ハイスペックな男性を狙うなとは言いませんが、そればかりを狙うのはおすすめできません。

ネット婚活をすれば普通の男性との出会いはたくさんあるのですから、その中から自分と価値観・相性の合う相手を見つければいいでしょう。

▼まずは無料でためしてみてください▼

「早く結婚したいのに相手が見つからない…」と悩んでいませんか?

社会人になるとなかなか良い出会いってありませんよね。。

しかし、ゼクシィ縁結びを使えば、今すぐにでも結婚相手を見つけることだってできるんです。

実際、私もアラサーになってからなかなか出会いがなくて悩んでいたのに、たった2ヶ月で結婚相手が見つかりました。

今も夫婦円満で仲良く暮らしています。

大手企業のリクルートが運営しているので、安心して結婚相手を探すことができます。

また、利用者の本気度は他の婚活サイトよりも高くなっており、みんな真剣に活動しています。ゼクシィ縁結びの特徴はこんな感じになっています。

  • 初期費用・成婚料は0円
  • 婚活サイト初のお見合いコンシェルジュがいる
  • 結婚情報誌ゼクシィで有名な大手企業リクルートが運営
  • 相性がいい、価値観の合う人が見つけやすい

初期費用や成婚料は0円ですが、全部タダというわけにはいきません。

メッセージ交換するために有料会員になると料金が発生し、月額2,400円から利用できるようになっています。

ただ、会員登録が無料なので、比較的リーズナブルに婚活ができます。

婚活サイトでは初のお見合いコンシェルジュがいるので、デートの日程や場所の調整もスムーズです。