30代も後半になると、いよいよ結婚への焦りが大きくなってきます。

このままだと本当に一生独身になってしまうかもしれないと考えると、将来のことが不安になりますよね。

そういった思いからネット婚活を始める方も少なくありません。

しかし、焦る気持ちから婚活をしてもうまくいきませんし、無理して結婚をしても幸せにはなれません。

じっくりと婚活をしたほうが、自分と相性のいい相手が見つかりやすくなります。

また、ネット婚活なら初対面の人と話をするのが苦手な人にもおすすめです。

このページでは、37歳独身の方がネット婚活をしてみたときの体験談を紹介しています。

 

「夫と出会えたことに感謝しています」30代後半 女性 Bさん

20代の頃までは、あまり結婚に興味のなかった私ですが、30代に入ってから急に結婚を焦るようになってしまいました。

そもそも結婚に興味を持てなかったのは、私の両親が不仲だったことが挙げられます。

私が小さい頃から、子供にもあきらかにわかるほど両親の仲は良くありませんでした。

顔を合わせると喧嘩が始まってしまうような状態で、2人が仲良く会話をしている姿をほとんど見たことがありませんでした。

仕事が忙しかった父は土日も出勤することが多く、私の学校の運動会や学芸会などもほとんど来てくれませんでした。

母は仕事ばかりの父に不満があったようで、喧嘩はどんどん増えていきました。

そのような姿ばかりを見ていると、私の心の中には結婚に対する憧れの気持ちは生まれることはありませんでした。

それどころか、結婚は人生を不幸にするものだと思いました。

中学生や高校生になって周囲の友人たちが、将来はどんな人と結婚したいかという話で盛り上がっていても、私は結婚を良いものだとは思っていなかったんです。

なので、友人たちが夢中になっている結婚の話題に入ることができませんでした。」

「社会人になると、結婚を決めた友人から招待状が届くことも増えてきます。

それまでに見たことがないような輝く笑顔でウェディングドレスを着ている友人の姿を見ると、少しは結婚を意識することもありました。

しかし、自分が結婚するということを現実問題として考えることができずにいました。

そのような私の考えが大きく変わったのは、あれだけ仲が良くなかった両親が、年を重ねたことで仲が良くなっていたことがきっかけでした。

昔は喧嘩ばかりしていたことが嘘のように、おたがいを支え合うようになっていきました。

母が体を壊してしまったことがきっかけになったのか、父が母を思いやるようになり、その結果母も父のことを信頼するようになったようでした。

昔は考えられなかった、夫婦2人で旅行をするようになり、仲良く微笑み合っている姿を見るたびに驚かされます。

それと同時に、私は結婚というものの本質を理解していなかったのかもしれない、と思うようになりました。

不仲だった両親の姿だけを見て、結婚は良くないものだ、人生を悪くするものだと思い込んでいただけかもしれないと考えが変わりました。

しかし、考えが変わったからといって、当然のことながらすぐに結婚相手を見つけることはできませんでした。」

「もともと恋愛にそれほど興味もなく、付き合っている男性がいても結婚をしない前提で付き合っていました。

その頃私はすでに30代になっていて、友人から紹介してもらうといった機会もほとんどなくなっていました。

ありがたいことに仕事はとても充実していて、家と会社を往復するだけの毎日のような状態でした。

このままの状態を放置していたら、一生独身のままかもしれないと考えると急に怖くなってしまい、それまでまったく興味のなかったネット婚活を始めることを決意しました。

ネット婚活というと、本当は結婚の意思がないのに人数集めのように会員登録だけをしているサイトや、登録料だけをだまし取られてしまうサイトなど、あまり良くない評判を耳にすることもありました。

そのような経験をすることがないよう、私はしっかりと複数の婚活サイトを調べることにしました。

そして、実際にその婚活サイトを利用したことがある人たちの口コミを確認しました。

実際の利用者の生の声は最も参考になるものだと考え、高い評価を得ているサイトを調べることにしました。

その結果、あるサイトを見つけ、そこへ登録することを決意しました。」

そのサイトは口コミでの評価が高かったことはもちろん、登録者数が最も多かったことも選んだ大きな理由でした。

登録者数が多ければ多いほど、たくさんの人たちの中から本当に自分に合う人を見つけることができると考えたからです。

自分でも希望条件に合う男性の検索を行いましたが、そのサイトでは希望条件を登録すると、定期的にサイト側から男性を紹介してもらえるシステムになっていました。

自分での検索では見逃しが出てしまうようで、サイト側からの紹介の男性の中に気になる人がいることが多かったです。

気になる男性とメールのやり取りを行うことも少なくありませんでしたが、メールの文章からでもその人の性格がよくわかり、がっかりした経験もありました。

もうメールのやり取りはできないということを言葉を選んで伝えると、突然人が変わったように罵倒されたこともありました。

そのような経験をすると、ネット婚活がとても怖くなってしまい、もうやめてしまおうかと思ったこともありました。

しかし、そのようなタイミングで、サイト側から紹介してもらった男性とメールを始めて、私はその男性のことをとても気に入ってしまいました。

その男性こそが現在の夫であり、35歳のときに結婚を決めた相手です。

37歳になった今も、夫とはとても仲良く過ごしています。

思いきってネット婚活を始めたおかげで、夫に出会えたことに心から感謝しています。」

 

20代のころは結婚する気がなかったとしても、30代になって気持ちが変わってくる人もたくさんいます。

Bさんの場合は、両親があまり仲がよくなかったことが原因のようです。

その仲の悪かった両親が歳をとって、しだいに仲良くなっていく姿を見て、結婚も悪くないかもしれないという思いにいたったそうです。

しかし、結婚したいと思ったからと言って、すぐに相手が見つかるわけではありませんよね。

そのときにBさんは婚活サイトを選びました。

婚活サイトを選ぶときは口コミや評判も気になるものです。

今はネットで調べれば、すぐにどんな婚活サイトなのか、体験談や利用者の話を見ることもできます。

しかし、評判のいい婚活サイトだからと言って、必ずいい人ばかりがいるわけではありません。

Bさんもメッセージのやりとりをしているときに、不快な思いをした相手もいたと言います。

メッセージのやりとりをしている間にも性格や価値観が見えてくることもあるので、会う前に避けることができるのも婚活サイトのメリットです。

Bさんはそんな相手にうんざりしていたところ、婚活サイトの紹介システムでマッチングした男性とうまくいったようです。

いい相手にめぐり会うためには、根気よくコツコツと活動していくといいでしょう。

 

 

「ネット婚活で再スタートして正解でした」30代後半 女性 Oさん

20代の頃は結婚はまだ先でいいと考えていましたが、30代になると学生時代の友人や会社の同僚が次々と結婚していき、焦りを感じるようになりました。

結婚式に招待されたり、子どもが生まれたという報告をきくと、いつまでも気楽に独身生活を楽しむことはできないという現実を目の当たりにするようになりました。

親からも結婚して安心させてほしいという、さりげない圧力を感じるようになったので、合コンに参加したり友達から紹介してもらった男性とデートをして婚活を頑張ることにしました。

しかし、婚活というのは想像以上に疲れを感じるもので、一生を左右する結婚相手を見つけるためには様々なことを考えなければなりません。

相手の年収や結婚についての考え方、そして親戚付き合いなど考えなければならず、次第にストレスがたまるようになりました。

それに自分が結婚したいと思える男性と出会うことができなかったので、婚活疲れですべてを投げ出したくなるような気持ちになりました。

そこでふと冷静になるときがあり、無理に婚活して結婚できたとしても、本当に幸せなのだろうかと考えるようになり、どうしても幸せになれるとは思えなかったので、婚活を中断することにしました。

まわりが結婚をしていく中で、婚活を中断するというのは大きな勇気が必要でしたが、自分の未来は自分で決めようと考えたので決心をしました。

その後、資格取得のために勉強をしたり、カルチャースクールに行って自分の趣味を楽しむ時間を満喫するようになりました。」

「このまま独身生活でもいいかなと考えて迎えた37歳の誕生日に、ふと結婚したいという気持ちがわいてきました。

今まで結婚したいという気持ちがなかったので、自分のために時間を使っていましたが、自分の気持ちが結婚して安定した家庭を築きたいという気持ちに変化してきました。

やはり自分の気持ちに正直に行きたいと思ったので、結婚相手を見つけようと思いました。

しかし、37歳になると合コンに誘われることもなく、周囲も結婚する気がないのだろうと思い込んでいるようで、男性を紹介される機会もなくなっていました。

そこで出会いを見つけるために結婚相談所に入会しようかと考えましたが、思いのほか入会料金や毎月の利用料金を足すと負担が大きい金額になったので、入会をとまどっていました。

そんなときに、入会を悩んでいた大手の結婚相談所が運営しているネット婚活の存在を知りました。

ネット婚活の方が利用料金が安いですし、ネットを利用して婚活をするので時間に縛られることなくいつでも自分の好きなときに婚活ができるのは良いと感じました。

ただ、ネットを利用するというのは、さいきんの10代や20代の子には抵抗がないのかもしれませんが、37歳の自分にとってはセキュリティの問題などを心配に感じました。

ネット婚活サービスの説明を見て、セキュリティがしっかりしていることや、会員だけしか相手の顔写真やプロフィールが閲覧できないようにされていることを知り、安心を感じるようになりました。」

「これからの時代はインターネットで出会いを探すことも1つの手段だと思ったので、思い切って入会することにしました。

入会してからは、まずは自分をアピールするためのプロフィールを作成することになります。

異性の目をひきつけるための書き方などもアドバイスされていたので、難しいと感じることなく楽しみながら書くことができました。

写真の選び方も慎重に行って、プロフィールを完成させた後、想像していたよりも多くの男性会員からメールが届いたので嬉しいと感じました。

中には自分の好みだと感じる容姿の男性もいましたし、年収などもしっかり記載することになっているので、結婚相手として条件の良い男性が多いことがわかりました。

ネット婚活で、これほど条件のいい男性と出会えるとは正直、想像していなかったので、入会してよかったと思いました。

メールをくれた男性会員の中から、10人ほどに絞って、メールのやり取りを始めるようになりました。

最初から条件や容姿だけで一人に絞ってしまうよりも、性格や趣味などが自分に合っている男性を見つけたいと考えたからです。

メールのやり取りをするうちに、条件で魅力に感じていた男性とは少し合わないと感じるようになり、メールのやり取りをやめるようになりました。

しかし、写真であまり好みではないと感じていた男性と、共通する趣味があったので次第にメールのやり取りをするのが楽しくなり、メールだけでなく話しをしてみたいと感じるようになりました。

そこで音声通話をするようになると、さらにフィーリングが合うとわかるようになったので、メール交換を始めてから2ヶ月後に、実際に会うことにしました。

実際に会うまでに2ヶ月という時間がかかりましたが、おかげで相手の性格をしっかり理解することができたので、顔合わせをしてからは自然な流れで付き合うようになりました。」

 

30代も後半になると、友人や同僚のほとんどは結婚してしまっていますよね。

なかには子供もいたりして、もうかなり大きくなっていることもめずらしくありません。

そこでOさんは婚活をスタートさせるのですが、なかなかうまくいきません。

そういった場合は、一度婚活を中断するのもいいと思います。

焦った状態で婚活をしてもうまくいきませんし、無理して相手を決めて結婚をしても、その結婚が幸せなものにはならないことのほうが多いからです。

一度婚活をやめたOさんは趣味を楽しむことにして、日々の生活を充実させることにしました。

そのことが功をそうしたのか、再び婚活への意欲が湧いてきています。

そのときにネット婚活をすることになります。

ネット婚活は費用も安いし、スマホがあれば活動できるので、自分のペースで結婚相手探しができます。

婚活サイトを選ぶときには、大手のところのほうがおすすめです。

たとえば、大手であればマッチングアプリのYahoo!パートナーや、結婚情報誌で有名なゼクシィが運営するゼクシィ縁結びなどがあります。

大手のほうが会員数も多いし、セキュリティーがしっかりしています。

最初にプロフィールをしっかり書いて、顔写真を載せておきましょう。

プロフィールをしっかり書いておけば、価値観や相性が近い人とマッチングしやすくなります。

マッチングしてからも会う前にメッセージのやりとりを十分しておきましょう。

初心者でも使いやすいマッチングアプリ「Yahoo!パートナー」

ゼクシィが運営する婚活サイト【ゼクシィ縁結び】

 

 

 

「口下手な私にはちょうど合っていました」30代後半 男性 Nさん

「今までもいろんな婚活をしていたのですが、人見知りをする性格だったので、なかなか良い人にめぐり会えませんでした。

とくに多くの人がいる婚活が苦手で、自分から積極的に話しかけることができませんでした。

たまたま仲良くなれて連絡先を交換できても、メッセージのやり取りはすぐに終わってしまい、それから交際に発展することはありませんでした。

それからは婚活疲れを感じるようになっていて、婚活から遠ざかっていました。

結婚についてはあきめていたところもあったのですが、まわりの友人の結婚が相次いでいたため、結婚をしたいと考えるようになりました。

37歳になっていて、自分に合っている婚活をしようと、今までやったことが無かったネット婚活をすることにしました。

ネット婚活に魅力を感じた理由は、仲良くなるまで会う必要がないので緊張せずに女性と話せて、自分との相性の良い人をじっくりと探せることです。

なるべく多くの人とやりとりをするために、大手の婚活サイトに登録をしました。

婚活サイトに登録をするのも簡単で、自分の個人情報と身分証明書を提出するだけで終わり、その日のうちに登録が終了しました。」

「最初に行ったのがプロフィールを作ることで、名前や職業の他に、自分の特徴や趣味や興味があることなど多く書きました。

一番気を使ったのが写真を掲載することで、相手からは顔が見えないので、なるべく自信のある写真をアルバムの中から探してプロフィールに掲載しました。

プロフィールは定期的に変えられるので、軽い気持ちでなるべく多くの項目に記入をしました。

細かいプロフィールを作り終わると、本格的にネット婚活が始まりました。

ネット婚活で相手の女性を求めるための手段は多く、自分が求める相手の条件を検索することや、コミュニティに参加したりできます。

その女性に対してメッセージを送る方法、定期的に相手を紹介してくれることなどがありました。

私は話すのが苦手なもので、なるべく話が続くように自分との共通点が多い人を探すことに決めました。

私が好きなのは音楽なので、最初に音楽が好きな女性を探しました。

音楽には多くのジャンルやアーティストがいるので、多くの人がいる中から、自分と同じアーティストが好きな人に対してメッセージを送りました。」

何人かの女性にメッセージを送ったのですが、返事が来たのは一人だけでした。

全員から返事をもらえると考えていたのでちょっとがっかりしていたのですが、女性は長文のメッセージを返してくれたので嬉しく感じました。

その女性は同じ37歳の人で、相手も私に対して好感を持ってくれたようでした。

それからは定期的にその女性とメッセージのやりとりをしていて、音楽以外にも共通点が多くて、こんなに女性と話せるとは思いませんでした。

いつもはパソコンを使ってメッセージを送っていたのですが、その女性とはスマートフォンを使ってちょっとした空き時間にメッセージのやり取りをしています。

相手の顔は写真でしか知らないのですが、一ヶ月間メッセージのやり取りをしていると、長年の友人のようになりました。

私はネット婚活自体がこんなに上手くいくとは考えていなくて、仲良くなるまでは大変なのだと考えていました。

相手の顔が見えないことで相手の性格などの内面を重視するようになって、相手とは最初から趣味が合っていたので、仲良くなるのが難しくありませんでした。

メッセージはじっくり考えてから文面を作成するので、相手とのちょっとしたすれ違いやケンカが発生することもありませんでした。」

「それからすぐに会う話になり、お互いの共通の趣味である音楽のコンサートを見に行くことに決まりました。

ネットを通じて女性と会うという経験が今までなかったので、相手の顔を見るまで緊張をしていたのですが、女性の笑顔を見て挨拶をすると、すぐに緊張が解けました。

初対面の相手だったのですが、一ヶ月間毎日メッセージを送っていたことで、話をするのも困りませんでした。

私が想像していた通りの女性で、その1日は楽しく過ごすことができ、コンサートの内容も良くて満足しています。

それからも定期的にメッセージをやり取りしていたり、おたがいの時間が合ったときにはデートをするようになりました。

最初のデートから急速におたがいの距離が縮まって、家族ぐるみでも付き合うようになりました。

相手とは最初から結婚を意識した付き合いになっているので、今までのような異性との交際と比べても短い期間で深い付き合いになりました。

今までいろんな婚活をして上手くいかなったのですが、ネット婚活は私に合っていて、多くの人の中から自分に合っている人を見つけられました。

37歳という年齢にも相手を見つけられるのかどうかも気になっていたのですが、最初に相手のプロフィールを見られたので、話しかける前に相手がどのような人かを確認できました。」

 

ネット婚活は、初対面の人と話すのが苦手な人にもおすすめです。

というのも、ネット婚活なら会う前にメッセージのやりとりをして、ある程度仲良くなってから会うかどうかを決めることができるからです。

また、趣味や好きなことが一緒だったり、価値観が似ているなど、相性が良さそうな相手も探しやすくなっています。

婚活パーティーなどでは、その場にいる人が自分と価値観が合うかどうかまではわかりません。

そうは言っても、なかなか価値観が合う人とマッチングするのも簡単ではないことも事実です。

実際にNさんは趣味が合いそうな何人かの女性にアプローチをしたところ、一人としかマッチングできませんでした。

この結果を良しと見るかどうかは人それぞれですが、Nさんにとってはかなり相性のいい女性とマッチングできたようです。

趣味が合うのでメッセージのやりとりもスムーズになるし、初デートでも満足のいく内容になりやすいでしょう。

 

▼まずは無料でためしてみてください▼

本当に出会いがなくて困っているのであれば、マッチングアプリのYahoo!パートナーを使ってみてください。

Yahoo!パートナーを使えば、今すぐにでも恋人探しができます。

まずは無料の会員登録をしてみましょう。

「最近出会いがない…」と悩んでいるのに使わないのは損していますよ。

登録はたったの1分で完了します。