ブライダルネット1

婚活サイトを使ってみたいんだけど、どこが一番いいの?

ネット婚活をするときにサイト選びはとても大切ですよね。

様々な婚活サイトを調べてみましたが、一番おすすめできるのはブライダルネットです。

スポンサードリンク

1、ブライダルネットってどんな婚活サイトなの?

ブライダルネットは日本最大級の婚活サイトです。

会員数は2014年10月時点で116166名(男性53638名:女性62528名)にものぼり、常時10万人以上登録して婚活しています。

男女比は5:6でやや女性のほうが多く活動しています

ブライダルネットは設立して14年もの実績があり、

毎月平均で1万名もの会員が交際成立しています。

なぜそれほどまで多くの会員が交際成立できるのかというと、ブライダルネットは独自の価値観マッチングサービスを行っているからです。

どの婚活サイトにもあるような会員検索機能や日記だけでなく、趣味や好きなことでつながることができるWEBマッピング機能があるからです。

ブライダルネットでは価値観の共有をしながらマッチングができるようになっています。

 

2、ブライダルネットでの出会いの流れ

プロフィールを作る

ブライダルネットプロフィール

まずは会員登録をしてプロフィールを作成します。

プロフィールには年齢や職業など基本的な情報から、趣味や好きなこと、結婚観などを詳しく書く事ができます。

このプロフィールは相手に自分のいいところを伝えるためのアピールポイントです。

婚活ではステータスだけでなく価値観のマッチングが大切です。

なるべく詳しく記入して自分がどんな人なのか相手に分かりやすく伝えましょう。

 

検索機能やWEBマッピングで相手を探す

ブライダルネット111

ブライダルネットでは会員検索機能とWEBのマップ上で集まって出会う方法があります。

検索機能では希望する年齢や住まい、職業など様々な条件で自分が理想とする相手を探すことができます。

WEBマッピング「みんなのマップ」機能ではお気に入りの場所やお店があれば、そこに登録することができます。

自分もお気に入りや好きな場所に共感した異性があなたにコメントできるようになります。

検索検索で相手を見つけるだけでなく、趣味や価値観のマッチングを大切にしているのがブライダルネットの特徴です。

この機能により月間1万名もの会員が交際成立しています。

 

気になる相手が見つかったら「あいさつ」する

ブライダルネット女性

気になる相手が見つかったら、「あいさつする」でアプローチしていきましょう。

相手からも「あいさつ」が返ってきたら「ちょい話そう」という1週間のメッセージ交換ができます。

この1週間がお互いのことをもう少し知っていくような段階です。

どんなことが好きなのか?趣味や結婚観はどんな感じなのか?を知っていくことでお互いが共感していけるようにメッセージのやりとりをします。

 

「もっと話したい」で連絡先を交換する

ブライダルネットもっと話したい

「ちょい話そう」で1週間のメッセージ交換が終わると、「もっと話したい」を選べるようになります。

お互いに「もっと話したい」が成立すると連絡先と名前を交換できます。

無事に連絡先を交換したらデートのお誘いをしてみましょう。

 

ブライダルネットには婚シェルのサポートサービスがある

ブライダルネット婚シェル

ブライダルネットでは他の婚活サイトにはないサポートがあります。

それが「婚シェル」のサポートサービスです。

ブライダルネットを使っていて困ったことがあればなんでも相談に乗ってくれます。

機能の使い方からプロフィールの書き方、婚活の進め方や写真の撮り方など丁寧に教えてくれる頼もしいサポートです。

ブライダルネットの利用料金は月額3000円から婚活できる!

ブライダルネットで写真掲載するべきかどうかについて

ブライダルネットの退会方法:退会できないとお悩みの方へ

3、ブライダルネットのデメリット

ブライダルネット唯一の欠点は退会方法が分かりにくいことです。

退会手続きが分かりにくく、どうやって退会するのか迷ってしまいます。

そうならないよう、先に退会手順を知っておきましょう。

「MY設定」→「ビジターメンバー移行について」→「ビジターメンバー移行理由のアンケート」へページを進めます。

ビジターメンバー移行理由のアンケートに回答し、サポートセンターから電話またはメールで移行専用ページへと案内されます。

これでビジターメンバーへ変更が完了します。

ビジターメンバーに変更後、「MY設定」→「退会」→「退会アンケート」へと進みます。

退会アンケートに回答すると、ページ上にメールにて退会完了のご案内が表示されるこれで退会が完了します。

ブライダルネットのサービスには特に不満がないのですが、退会方法だけは非常にめんどくさくて手間がかかります。

ここを改善してもらえればほぼ満点な婚活サイトと言えるでしょう。

 

4、ブライダルネットの利用料金

%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%bf%e3%82%99%e3%83%ab%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e6%96%99%e9%87%91

月会費コース:入会金0円 月会費3000円(税込)

年会費コース:入会金0円 年会費30000円(税込)

ブライダルネットでは2つの料金コースが用意されています。

結婚相談所では初期費用や入会金、成婚料などを含めると何十万もかかりますが、

ブライダルネットなら月額利用料だけで済みます。

月額3000円なら婚活パーティー1回分の参加費よりも安いです。

2016年12月追記:無料会員ができるようになりました

ブライダルネットの利用料金に変更がありました。

なんとブライダルネットへの会員登録は無料

さらにブライダルネット内でのメッセージのやりとりも無料でできるようになりました。

ラインのIDやメールアドレスを交換するためには有料会員になる必要がありますが、それまではブライダルネット内であれば、タダでメッセージのやりとりができます。

しかも料金はすえおきの月額3,000円のままです。

他の婚活サイトよりも無料で活動できる範囲が広がり、しかも料金はそのままの価格になっています。

ブライダルネットへの登録もより簡単になりました。

Facebookのアカウントがある人は、そのまま登録できます。

Facebookのアカウントがない方も、メールアドレスから会員登録ができます。

どちらも無料会員から始めることができるので、気軽にスタートできるようになっています。

 

5、ブライダルネットの体験談

関東圏にお住まいの40代男性 Nさん

私は自営業ですので、簡単には異性と出会えない環境ということと、結婚を意識した出会いは身近で探すのは難しかったので、結婚情報サービスを探していました。
真剣な出会いを・・・と思っていましたので、ブライダルネットさんのサイトを見て、身分証明書を提出するなど、しっかりと運営している印象を持ったので入会しました。

自分で、どんな出会いをしたいのか、どんな人と出会いたいのか、ビジョンを持って活動することが大事だと思います。そうしないと、たくさんの出会いの中で、振り回されてしまうので。
しっかりと自分の行動を考えて、忠実に取り組んで行けば、活動もスムーズに進みますし、よい結果が得られると思いますよ。

 

九州にお住まいの30代女性 Yさん

「家と会社の往復じゃ何も始まらないな」って思っていて、「何か行動を起こさなきゃ」というのがありましたね。 同じようサービスを幾つか比べてみて、本人確認書類が必要だったということと、写真を掲載している人が多いというところに安心感を感じました。インター ネット中心のサービスではやっぱり、女性には「安心感」が訴えますね。

女性にも安心して使えるシステムだし、勇気を出してまずは「一歩を踏み出す」ことが大事だとおもいますね。私も、「このままじゃ何も起こらないから、何か始めなくちゃ」というのが最初のきっかけでしたし。
それと、写真はお互い出したほうがいいですね。イメージが伝わりやすいと思いますよ。

ブライダルネットの体験談と実際に使ってみた感想

ブライダルネットで結婚につながる出会いを作る詳しい方法

 

まとめ

ブライダルネットは条件検索だけじゃなく、趣味や好きなことで繋がりながら出会いを見つけられます。

月額3000円で利用できるので、かなり安く婚活できます。

手軽に婚活してみたい、自分のペースで出会いを見つけたいという方におすすめです。

▼ブライダルネットへの無料登録はこちら▼

ブライダルネットのちょい話そうからもっと話したいを成立させる方法

ブライダルネットのあいさつ機能とちょい話そうに進展させる方法

ブライダルネットの良い口コミと悪い評判を徹底的にまとめてみた結果