ブライダルネットトップ

ブライダルネットは日本で初めて「結婚・婚活・お見合いを真面目に考える婚活サイト」として立ち上げられました。

最大の特徴はソーシャル婚活サービスとして、数多くの男女に結婚に繋がる出会いを提供していることです。

日本最大級の婚活メディアに成長し、「ブライダルネット」という婚活ブランドを確立しています。

信頼と実績を積み重ね、今年で15周年を迎えています。

 

・ブライダルネットはどんな婚活サイトなの?

スクリーンショット 2015-09-17 18.24.21 のコピー

ブライダルネットは日本で初めて、婚活サイトとしてサービスを始めています。

会員登録数も婚活サイト業界ではトップレベルであり、毎月13000名以上のカップルが成立しています。

「どうしてそんなに多くのカップル成立ができるの?」と思いますよね。

それはブライダルネットが他の婚活サイトによくある条件検索型サービスだけでなく、趣味や価値観の共感からのマッチングサービス「ソーシャル婚活メディア」として展開しているからです。

ソーシャル婚活とは、自分の価値観と合う結婚相手を見つけることができるサービスです。

ブライダルネットでは希望の異性を探すときに今までの条件検索だけでなく、自分と興味や趣味が同じ人を探すことができるようになっています。

共通の話題を見つけることができるので、価値観の合う結婚相手を探しやすいことが最大のメリットです。

さらに、ブライダルネットには婚シェルと呼ばれる婚活サポーターがいます。

コンシェル

ブライダルネットに関するサービスコンシェルジュが、入会から出会いまで丁寧にサポートしてくれます。

ファーストカウンセリングと呼ばれる簡単な質問に答えると、婚シェルが自分の紹介コメントを作成してくれます。

たとえば、こんな紹介コメントを作ってくれます。

精悍で男らしい風貌と、誠実で思いやりの深いお人柄のバランスがとれた方です。お仕事がとてもお忙しい時でも、平日と土日、仕事とプライベートなど、オンとオフの切り替えをとても大切にされています。 結婚後も記念日を大切にし、いつまでも良いパートナーであり、女性の気持ちを尊重でき、恋人同士のような夫婦になれたら、と考えるステキな男性です。

 

色白で可愛らしく、守ってあげたくなる印象ですが、明るく行動的な一面もお持ちで、そのギャップが魅力的な女性です。
会社の方に誘われて行ったハイキングがとても楽しく、自然の素晴らしさを感じ、山登りへの興味も持ち始めたそうです。お互いの趣味を共有しながら、一緒に過ごす時間を大事にしてくださる男性とのステキな出会いを希望されています。

 

他にも「婚活をどうやって進めていけばいいのか分からない、、、」

「プロフィールとかメッセージってどうやって書いたらいいの?」

「上手な写真の撮り方ってある?」など、婚活にまつわるノウハウを丁寧に教えてもらうこともできます。

分からないことや聞きたいことがあれば、婚シェルに相談できるのは頼もしいですよね。

婚活サイトというと自分の力だけで出会いを探さなければならないようなイメージですが、ブライダルネットなら婚シェルと二人三脚で婚活ができるようになっています。

 

・ブライダルネットは安心して利用できる婚活サイトなの?

ブライダルネット安全

ブライダルネットで連絡先を交換できるのは、本人証明が取れた人だけです。

本人証明は免許証などの写真を撮って、ブライダルネットにメールする必要があります。

これによって、男性も女性も安心して出会いを探すことができるようになっています。

セキュリティに関しては、個人情報保護としてプライバシーマークを取得しています。

(プライバシーマークとは、個人情報保護の体制を整備している事業者を認定する制度です。)

さらに、運営会社である株式会社IBJが経済産業大臣より、「認定個人情報保護団体」として認定されています。

セキュリティポリシーの策定から現場での運用に至るまでを徹底して管理していて、安心して利用できる環境作りがなされているようです。

他にも、特定のメンバーからの閲覧を拒否できる設定機能や、不適切な投稿内容や有害なメンバーを通報できる機能、年収や身長・体重などのプライベートな項目の公開範囲を限定できるプロフィール公開設定機能などもあります。

ブライダルネットの利用料金は月額3000円から婚活できる!

ブライダルネットで写真掲載するべきかどうかについて

ブライダルネットの退会方法:退会できないとお悩みの方へ

・ブライダルネットで婚活する流れ

流れ①

まずはブライダルネットに会員登録しましょう。

申し込みページから24時間いつでも登録できるので、すぐに婚活をスタートすることができます。

登録が済んだら、自分のプロフィールを書いていきます。

性格や趣味・結婚に対する価値観など、相手に知って欲しいと思うことを記入していきましょう。

相手のメンバーと連絡先を交換できるのは、本人証明がされている方のみです。

ここで免許証や保険証など、本人確認できるものをスマホからアップロードしておきます。

ブライダルネット32

次に相手を探していきましょう。

ブライダルネットでは趣味や価値観が合う異性を探せるように、共通点から相手を探すことができます。

普通の婚活サイトでは、会員の中から条件検索のみで相手探しをすることがほとんどです。

そうなると年収や身長・結婚歴などの、条件だけでしか出会いを探すことができません。

しかし、ブライダルネットでは婚活に初めてソーシャルネットワークサービス(SNS)の概念を取り入れ、ソーシャル婚活サイトとして利用できるようになっています。

みんなの日記では、興味のあることや好きなことを通じて相手の人柄が分かりやすくなっています。

また、日記にいいねをすることでより自然なアプローチも可能です。

みんなのマップではよく行く場所や好きなスポットにチェックインを入れることができます。

好きな場所が一緒だったり、近くで出会いがありそうな相手を見つけることができます。

このように、好きなことや興味のあることが一緒の相手を見つけるためのサービスや機能が充実しています。

流れ2

気になる相手を見つけたら「あいさつ」していきましょう。

「あいさつ」機能は、ブライダルネットでのアプローチ方法です。

いきなりメッセージ交換を申し込むよりも、気軽にアプローチすることが可能です。

お互いの「あいさつ」が成立すると、「ちょい話そう」というメッセージ交換ができるようになります。

7日間でのメッセージ交換で、お互いがどんな人なのか知っていきましょう。

もちろんメールアドレスなどの個人情報は、非公開のままでメッセージを送ることができます。

流れ3

「ちょい話そう」の後にお互いが「もっと話したい!」と思ったら、名前やメールアドレスなど連絡先を交換できます。

さらにはブライダルネット上で初デートに誘うこともできます。

連絡先交換だけでなく、初デートまでサポートしてくれるのは嬉しいですよね。

 

・ブライダルネットの利用料金

%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%bf%e3%82%99%e3%83%ab%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e6%96%99%e9%87%91

ブライダルネットには2つの料金コースが設定されており、活動ペースや貴方の希望に合わせて婚活を進めていくことができます。

月会費コースは入会金:0円 月会費: 3,000円(税込)

年会費コースは入会金:0円 年会費:30,000円(税込)

月額3000円なら、合コンや婚活パーティーに1回参加するより安い金額です。

さらに、もしカップル成立がしなかった場合は全額返金してくれる制度も設けられています。

婚活というとお金がかかるというイメージがありますが、ブライダルネットを使えば快適・安全・積極的に婚活を進めることができると思います。

2016年12月追記:無料会員ができるようになりました

ブライダルネットの利用料金に変更がありました。

なんとブライダルネットへの会員登録は無料

さらにブライダルネット内でのメッセージのやりとりも無料でできるようになりました。

ラインのIDやメールアドレスを交換するためには有料会員になる必要がありますが、それまではブライダルネット内であれば、タダでメッセージのやりとりができます。

しかも料金はすえおきの月額3,000円のままです。

他の婚活サイトよりも無料で活動できる範囲が広がり、しかも料金はそのままの価格になっています。

 

・ブライダルネットへの登録方法

ブライダルネットへの申し込みは、インターネットから24時間いつでも手続きが可能です。

支払いはクレジットカードでできるので、すぐに申し込みができます。

手続きが完了すると、ログインの方法から活動開始までの手順がメールにて送られてきます。

2016年12月追記

ブライダルネットへの登録がより簡単になりました。

Facebookのアカウントがある人は、そのまま登録できます。

Facebookのアカウントがない方も、メールアドレスから会員登録ができます。

どちらも無料会員から始めることができるので、気軽にスタートできるようになっています。

 

ブライダルネットの体験談と実際に使ってみた感想

ブライダルネットで結婚につながる出会いを作る詳しい方法

・ブライダルネットのまとめ

多くの婚活サイトが条件検索で相手を探すことしかできないのに対し、ブライダルネットではソーシャル婚活メディアとして活用できます。

好きなことや興味のあることで相手を探すことができるため、より自分と価値観の合う人を見つけることができるでしょう。

入会金も不要なので、手軽に始めることができるのも良い点だと思います。

▼ブライダルネットへの無料登録はこちら▼

ブライダルネットのちょい話そうからもっと話したいを成立させる方法

ブライダルネットのあいさつ機能とちょい話そうに進展させる方法

ブライダルネットの良い口コミと悪い評判を徹底的にまとめてみた結果