カウンタ1

「ゼクシィ縁結びカウンターの評判とか口コミってどうなってるの?」

入会する前に本当に結婚できそうなのか気になりますよね。

ここではゼクシィ縁結びカウンターの良い評判だけでなく、悪い口コミも両方集めてみました。

ユキさん

ゼクシィがついに結婚相談所を開設したわ!

ゆーじ

結婚といえば、ゼクシィっていうイメージありますもんね。

 

ゼクシィ縁結びカウンターってどんな結婚相談所なの?

婚活を有利に進めたい方にゼクシィ縁結びカウンターは最適です。

日本人の場合は性別を問わず20代の後半に結婚する方が多いです。

そのため、30代で結婚していない方の中には、なるべく早く恋人を作りたいと思っている方が少なくありません。

ただ、出会いがない方の場合は、ゼクシィ縁結びカウンターを利用することをおすすめします。

ゼクシィ縁結びカウンターとは結婚情報誌「ゼクシィ」を発刊しているリクルートが運営している婚活サービスです。

入会金や会費などのお金がかかりますが、異性との出会いを徹底的にサポートしてくれるメリットがあります。

それに加えて、結婚に関する疑問がある場合にはマッチングコーディネーターに質問することができます。

特に恋愛経験がない方の場合は結婚に対して漠然とした不安を抱えている方が多い傾向があります。

そのため、事前に疑問や不安を解消できるので、婚活をしている方に評判が高いです。

そんなゼクシィ縁結びカウンターでは利用者の希望を参考にして、最適なパートナー候補を紹介してくれます。

そして、その候補の中からお見合いをすることができます。

また、気になることがあればマッチングコーディネーターに相談することができます。

そのため、初めて婚活を行う方や婚活を有利に進めたい方にゼクシィ縁結びカウンターが最適といえます。

 

ゼクシィ縁結びカウンター無料相談の予約をしてみる

 

ゼクシィ縁結びカウンターの良い口コミ

OL

ゼクシィ縁結びカウンターの口コミと評判を探しています。

質問:

婚活サイトをこれまでは利用していたのですが、私には合わないと思ったので、結婚相談所を利用してみようかと思っています。

そこでゼクシィ縁結びカウンターを利用しようかと考えています。

大手のゼクシィのサービスなので悪くはないと思いますが、実際に利用した人の口コミや評判も合わせて参考にしたいです。

よろしくお願いします。

回答:

ゼクシィ縁結びカウンターは個人的には初めて結婚相談所タイプの婚活サービスを利用するならオススメだと思います。

料金が他の大手結婚相談所タイプのところを比べると、かなり安いので取り組みやすいと思います。

またパートーナーエージェントと提携しているので、パートナーエージェントの会員にもアプローチできるようになっているので、

婚活対象になる相手も多く、結婚相談所では会員数が一番多いのではないでしょうか。

 

ゼクシィ縁結びカウンターを利用した時の口コミ

30代男性ですが、同世代や年下の女性も多い印象を受けました。

婚活をしたかったですが、毎日が多忙で時間がなかったです。

普通に生活をしていても恋愛につながる出会いもなかったため、結婚相談所に入会することを考えました。

ゼクシィ縁結びカウンターで婚活をすることにしたのですが、インターネットで活動できる点も便利だったからです。

また、余分な料金も発生しなかったりと、良心的なところも信頼できると感じました。

最初は婚活で結婚相手が見つかるか自信がなかったですが、地道に活動していると選択肢も増えたりと自然と前向きになれました。

仕事帰りや休みの日を中心に婚活を行えたのもありがたかったですが、

無理なく活動できました

何人かの異性と出会いましたが、そこで知り合った相手を好きになりました。

明るくて活発な性格で容姿にも優れていたりと魅力的な女性でした。

あまり期待はしていなかったですが、アプローチをしてみると相手とも簡単に親しくなりました。

交際に至るまであっという間でしたが、担当のカウンセラーにもフォローをしてもらえたのも助かりました。

1年半ほどその女性とは交際しましたが、最終的に彼女と結婚できたのは嬉しかったです。

 

ゼクシィ縁結びカウンターで結婚相手を見つけた

30代女性ですが、来年結婚式を挙げる予定です。

ゼクシィ縁結びカウンターで婚活しましたが、結婚相談所への入会を検討している時に口コミで高評価だったので選びました。

彼氏と別れた直後で寂しかったですが、年齢的に結婚相手を見つけたかったです。

結婚相談所で婚活する方法を選びたかったですが、力になってくれるところにお願いしてみたかったです。

色々な結婚相談所に問い合わせましたが、ゼクシィ縁結びカウンターの無料相談会に参加してみるとスタッフがわかりやすく説明してくれたのでシステムも理解しやすかったです。

サービス内容の豊富さや婚活プランも気に入りました。

自力で婚活をすることに不安もあったのですが、サポート制度が充実している部分も素晴らしかったです。

その場で入会を決めましたが、すぐにいい出会いが待っていたのは素晴らしかったです。

紹介してもらった男性ともデートをしましたが、同じように結婚願望の強い人が多かったのが印象的でした。

婚活を始めてから3ヶ月目に出会った年下の男性からアプローチを受けました。

順調に交際して結婚することになったので嬉しかったです。

個人的に婚活に利用してよかったですが、専任のスタッフがいたのも心強かったです。

 

ゼクシィ縁結びカウンターで婚活をして良かったところ

今年27歳になる女性ですが、2年前から婚活を続けたおかげで同い年の男性に交際を申し込まれたので幸せです。

以前は婚活サイトも利用していましたが、同じ地域で真剣に結婚を考えている人と出会いたかったです。

評判の良さからゼクシィ縁結びカウンターに入会に行きましたが、2ヶ月以内に10人ほどの男性と知り合えたのは凄かったです。

いい担当者に巡り合えたのも良かったところですが、毎回お見合いをする前に相談に乗ってくれたりと優しかったです。

日程や時間も調整してくれるなど充実したサービスも悪くなかったです。

時にはダメ出しをされた日も少なくなかったですが、自分の短所にも気づいてみると婚活も成功率が高まってくることを実感しやすかったです。

また、婚活する手段を一つに絞り込んだメリットも大きかったです。

若い頃から大人しい性格でしたが、婚活を続けていると徐々にコミュニケーション能力も身についてきたのは素晴らしかったです。

担当者にも自分を過小評価しすぎていると的確なコメントをもらいましたが、そこから自信を持って婚活に挑めたのはありがたかったです。

お見合いの場面でも自然な笑顔も作れるようになりましたが、初めて相手から告白された時は嬉しかったです。

 

ゼクシィ縁結びカウンターを利用してみた感想

私はこれまでにいろいろと婚活をしてきたのですが、なかなか思うようにいかずに35歳になった今でも独身でした。

このままでは一生独身のままかと思うととても不安だったのでゼクシィ縁結びカウンターを利用してみることにしました。

コーディネーターの方がいろいろと親切にサポートしてくれたおかげでこのサービスを利用し始めてから2ヶ月くらいで紹介された相手と二人で会うことになりました。

この方はとても紳士的で経済力もある方でしたが、価値観が今一つ合わなかったのでお付き合いをすることはありませんでした。

しかし、ここで婚活を続けていればいずれ良い人と出会えるような気がしました。

そして、このサービスを利用し始めてから8か月後くらいに結婚したいと思える方と出会うことができました。

この方はこれまで会った方に比べるとやや経済力は低かったのですが、趣味や価値観がとても合ったので幸せな結婚生活を過ごせると思いました。

相手も私を気に入ってくれたので、現在は結婚を前提にお付き合いをしています。

このサービスを利用してみて良かったところは料金が比較的リーズナブルだったことと、登録者の質が思っていたよりずっと高かったことです。

また、相手と会う前にいろいろと丁寧にサポートしてくれるのも良かったところです。

 

・ゼクシィ縁結びカウンター良い口コミの総評

今、婚活中の女性たちの間で評判が上がっている結婚相談所にゼクシィ縁結びカウンターがあります。

日本最大級の結婚情報誌であるゼクシィの名前を冠にしていることからも分かるように、リクルートが運営する結婚相談所です。

そのため、婚活に不慣れな方でも安心して利用することができ、登録者数をぐんぐん伸ばしています。

ゼクシィ縁結びカウンターの利用方法は、一般的な結婚相談所と大きくは変わりません。

まず、マッチングコーディネーターとの相談を経て、希望の条件に合った異性を紹介してもらいます。

その後は二人でデートを重ね、上手く行けば晴れて結婚という流れです。

このように、特別な仕組みかあるわけではないにもかかわらず、評判が良いのはその情報量の多さに由来します。

ゼクシィがこれまでに蓄積した結婚のノウハウをフル活用し、スピーディーにマッチングを進めてもらえるのが特徴です。

また、リクルート直営という安心感から質の良い登録者が多く、成婚率も高くなっています。

さらに、成婚後にも希望すれば結婚式場の紹介や挙式準備などのサポートを受けることもでき、出会いから結婚までをトータルに手掛けているのです。

このように、信頼と実績のあるリクルートだからこそできるゼクシィ縁結びカウンターのサービスを利用して、素敵な結婚をしましょう。

ユキさん

ゼクシィブランドならではの安心感があるわね!

ゆーじ

大手だけあって、相談所の質もかなり高いです

 

ゼクシィ縁結びカウンターの悪い評判

OL

ゼクシィ縁結びカウンター。

質問:

活動方法は?

成婚に向けた、沢山の出会いが、期待出来ますか?

回答:

出会い目的で、カワイイコは集まるかいのかな?。

成金のひとのイメージ強い、金に暇もてあそぶセレブばかりの気がする。

 

ゼクシィ縁結びカウンターに入会拒否されました。

メンタルの持病が少しあると伝えたら拒否されたのです。

腹が立ったのは、活動してもお相手から受け入れてもらえないと言われたことです。

確かにそうなるかもしれません。

でもそれは結婚相談所側が言うべき言葉でしょうか?

深く傷つきました。

たまたま担当者がそういう人だったんだよ。

気にすることない。

受け入れてくれる人はいるよ。

 

私が実際に登録した時に感じたデメリットについて

結婚に興味がなかった私は将来独身でも構わないという考えでしたが、

会社の友人から親に孫を抱かせないのかと言われた時に、本当に独身のままでいいのかという疑問を持ちはじめました。

恋人のつくり方が分からない私には向いているかもしれないと思い、ゼクシィ縁結びカウンターのホームページを見て登録しました。

実際に登録して分かった事ですが、デメリットもありました。

デメリットの内容は登録してもすぐに結婚相手と出会えなかった事や、毎月の費用を払うため貯金にある程度余裕が必要だという事です。

私は登録するとすぐに結婚相手と出会えると思っていましたが、半年間全く良い出会いがありませんでした。

ゼクシィ縁結びカウンターでは、毎月1,6000円払う必要がありましたが、

良い出会いがなかったからといって毎月払うお金が返金されるわけではないので辛かったです。

その他にも私が登録した結婚相談所には30代の女性が多くいましたが、

齢が近いせいか考え方や結婚相手に対して求める事等が似ていたので、私の周りにいる女性達が全て敵に見えました。

半年たっても良い出会いがなかったので、登録解消しようと思います。

 

ゼクシィ縁結びカウンターでは出会いが見つかりません

そろそろ結婚したいんですが忙しくて出会いが無く、なかなか身の回りに良い人が見つかりませんでした。

そんな方の強い味方が結婚相談所ですよね。結婚相談所は登録料などに費用が発生しますが、

自分が希望する条件に合った相手との出会いを効率よく提供してもらえます。

そこでゼクシィ縁結びカウンターを利用したんですが、結局登録期間が長引いてお金を浪費してしまっただけでした。

実際に登録してみると、何人かの男性を紹介してもらえることはありました。

でも、自分の希望条件と微妙に違ったりして、上手いこと良い男性との出会いを築くことが出来ませんでした。

それなのに的確なアドバイスもなく、結婚相談所への登録期間が長ければ長いほど費用がかさむことになるんですよねぇ。

初期登録以外に毎月費用が発生しますし、良い人が見つからないのに費用だけかかると不信感が出てきちゃって。

初めのうちは多くの男性が対象になりますが、登録期間が長くなると新たな登録者が増えないと紹介してもらえる人が減ってきます。

私にとっても上手く行かないため、婚活に対してのモチベーションが薄れることも。

その後も引き続き紹介をしてもらえるのであれば、とくに不満はなかったのかもしれません。

 

ゼクシィ縁結びカウンターは頼りになりませんでした。

結婚適齢期になると焦ってしまうので、どうしても結婚相談所に頼ってみたかったんです。

私もそうでした。とりあえず知名度のあるゼクシィ縁結びカウンターに登録してみたのですが、あまり意味がなくてガッカリです。

どうやら選択肢が良くなかったような気がします。

条件を細かく指定すぎてしまったのもありますが、条件に合う人がなかなか見つかりませんでした。

人間どうしても欲が出てきてしまうので、やっぱり結婚相談所だけに頼るのはダメですね。

さらに好条件の人がいいと上を目指してしまって、結局見つけられなかったです。

ゼクシィ縁結びカウンターだけでなく、他の婚活方法も同時にためしていくのがいいかと思います。

私の場合、婚活しながら飲み会に参加したり、友達に紹介してもらったりしていました。

そこで出会いを探しながら、ゼクシィ縁結びカウンターも利用していたという感じです。

こんなふうに出会いを探していると、ちょっと気が楽になりました。

リラックスできると人間は輝いてくるみたいです。

自然と異性から声をかけてもらえるようになったんです。

結果的に、私はゼクシィ縁結びカウンターで紹介された人ではなく、友人の紹介で相手を見つけました。

いろいろと活用できるものは活用してみた方がいいのかもしれませんね。

 

ユキさん

結婚相談所に入会したからって、必ず結婚できるわけじゃないわ

ゆーじ

本人のがんばり次第ってことですね

 

ゼクシィ縁結びカウンターの特徴

かうんた2

・プロのマッチングコーディネイターのサポートあり

ゼクシィ縁結びカウンターのコンセプトは肩肘はらずに、気軽にはじめられる結婚相談所です。

でも、自分が結婚したいと思える相手との出会い・成婚をマッチングコーディーネーターがしっかりサポートしてくれます。

結婚情報を活かしたゼクシィならではの豊富な情報とサポートで、はじめての結婚相談所でも安心して利用できます。

 

・自分に合った活動プランが選べる

マッチングコーディーネーターがあなたが結婚したいと思える相手探しをしっかりサポートしてくれます。

まずは基本プランからスタートして、慣れてきたらイベントやセミナーも活用して活動の幅を広げていきましょう。

ゼクシィ縁結びカウンターでは簡単なアンケートで、あなたの結婚価値観タイプを診断してくれます。

これによって、自分が本当に幸せになる結婚相手を探すことができるようになります。

 

・活動1ヶ月目からデートできる確率80%

結婚相談所でよくあるのが、全然出会えなかったという失敗です。

しかし、ゼクシィ縁結びカウンターではマッチングコーディネーターがばっちりサポートしてくれます。

会いたいと思った相手に会えるように、一人一人の魅力を引き出してくれます。

実際に、活動開始から1ヶ月以内にデート成立した人は80%にものぼります。

それぐらいゼクシィ縁結びカウンターでは出会いを大切にしてくれるということですね。

 

・結婚相談所として業界内でも最安値の料金

ゼクシィ縁結びカウンターは結婚相談所の中でも最安値の料金で結婚相手探しができます。

後ほど詳しい利用料金を載せておきますが、入会金が3万円・月会費は9,000円〜になっています。

基本的にかかる料金はたったこれだけです。

もちろん成婚料は0円です。

他の結婚相談所だと初期費用だけでも10万円オーバー、月会費は一番安いプランでも1万円を超えることがほとんどです。

ゼクシィ縁結びカウンターでは、オプションで婚活パーティーやセミナーに参加するときに料金がかかることはありますが、自由に選択できるので強制的に発生するわけではありません。

これだけ安く結婚相談所を利用することができれば、今まで「料金が高すぎて登録できない…」と思っていた人でもゼクシィ縁結びカウンターなら利用できそうですね。

 

・パートナーエージェントと業務提携している

ゼクシィ縁結びカウンターは結婚相談所のパートナーエージェントと業務提携をしています。

結婚相談所のパートナーエージェントと会員データベースを共有することによって、紹介される会員の数を増やしているということですね。

これによって、より細かい条件にも合う相手を紹介してもらうことができます。

婚活サービス開始当初は会員数の少なさがネックになるものですが、そのデメリットをカバーするためにパートナーエージェントの会員も紹介してもらうようになっています。

つまり、ゼクシィ縁結びカウンターの会員は利用料金が少ないまま、多くの会員と出会うチャンスがあるということです。

 

ゼクシィ縁結びカウンターの利用料金

ゼクシィ縁結びカウンターでは3種類の料金プランが用意されています。

入会金・月会費のみで成婚料は0円です。

この設定は結婚相談所の中でもリーズナブルな料金になっています。

まずは基本的なスタンダードプランで利用することをおすすめします。

 

シンプルプラン スタンダードプラン プレミアムプラン
料金
入会金 30,000円
月会費 9,000円 16,000円 23,000円
活動サポト内容
検索からのファースト
コンタクトお申し込み
10人/月 10人/月 10人/月
紹介からのファースト
コンタクトお申し込み
6人/月 6人/月
ファーストコンタクト
成立保証
あり(月1件以上)
定期面談 オプション 3カ月に1回 2カ月に1回
電話・メールでの
活動サポート
あり あり あり

※表示金額はすべて税抜価格

結婚相談所なんで、料金がかかるにはかかるんですが、それでも入会金は3万円、月会費は9000円〜から用意されています。

私がいろいろと調べてみたところでは、業界最安値だと思います。

安いからって、サービスが悪いということもありません。

その証拠に、会員の約80%が1ヶ月以内にお見合いデートをしています。

1カ月目以内デート成立約80%

まずは出会うことから始まる婚活。マッチングコーディネーターがとことんニーズを掘り下げて、ぴったりの人をご紹介します。人の手によるマッチングだからこその高いマッチング率を実現しています。

会員様ご自身でもお相手を検索できるため、マッチングコーディネーター・ご自身・お相手の3つの視点によるマッチングで、自分だけでは気づけなかった出会いが生れます。

また、会いたいお相手に会えるよう、その方それぞれの魅力を引き出すことも得意としているので、活動開始から1カ月以内に約8割の方がデート成立しています。

ゼクシィ縁結びカウンターは入会金が3万円で、あとは月会費がかかるだけです。

ここでは一番ベーシックなスタンダードプランで計算してみましょう。

スタンダードプランが1ヶ月1,6000円で、1年間活動したとすると、総額では222,000円かかります。

これを高いか安いかと見るのは人それぞれですが、結婚相談所としてはかなり安いです。

たとえば、他の結婚相談所のツヴァイやパートナーエージェントなどは、基本的なプランでもそれぞれ290,600円・367,000円かかります。

「結婚相談所を使ってみたいけど、婚活費用は抑えたい」という方には、ゼクシィ縁結びカウンターをおすすめします。

また、希望にあわせて、オプションサービスを追加することもできます。

会員限定の婚活パーティーと、婚活セミナー(婚活でのコミュニケーションスキルや、好印象になる服装コーディネートなど)です。

どちらも別途参加費がかかるので、興味があれば参加してみてください。

 

ユキさん

結婚相談所の中では安いほうよ

ゆーじ

最近はリーズナブルに相談所が利用できるようになりました

 

ゼクシィ縁結びカウンターへの疑問・質問

OL

「ゼクシィ縁結びカウンターなら本当に結婚できるの?」

正直に言えば、結婚できるかどうかはあなた次第としか言えません。

どんな婚活方法でもそうですが、ゼクシィ縁結びカウンターはあなたが結婚するまでのお手伝いをしてくれる場所です。

結婚するために一番大切なのは、絶対に結婚するという自分の意志です。

そして、その意思を少しずつ行動に移していきましょう。

自分ができることから少しずつ行動していけば、必ず幸せな結婚ができるようになります。

そのためには、「結婚に対して絶対に譲れないこと」「自分が大切にしている価値観」「いつまでに結婚したいのか?」をはっきりさせておきましょう。

マッチングコーディーネーターと話し合いながら、一歩一歩婚活を進めていきましょう。

 

「こうゆう場所って敷居が高くて、堅苦しくない?」

結婚相談所というと、なんだか敷居が高くてとまどってしまいますよね。

ゼクシィ縁結びカウンターは結婚相談所の中でもカジュアルな雰囲気だと思います。

最初は無料相談で話をいろいろ聞いてもらうだけにしておきましょう。

そもそも必要な書類を用意しなければなりませんし、いきなり即入会とはなりません。

最近はネットですぐに悪評が広まってしまうので、無理に勧誘されることもありません。

 

「入会するための資格とは書類って何かあるの?」

男性は独身、かつ18歳〜54歳前後までで、安定した収入がある人が入会できます。

女性は独身、かつ18~45歳前後までの人であれば入会可能です。

もちろん入会するためには結婚したいという意思確認がありますし、独身であることを照明する独身証明書が必要になります。

独身証明書は本籍地のある役所で発行してもらえます。

郵送してもらうこともできます。

 

「入会した後はどんなアドバイスがもらえるの?」

他の婚活方法と違って、結婚相談所のメリットのひとつとして、婚活に関するアドバイスがもらえることですよね。

ゼクシィ縁結びカウンターでも、専属のマッチングコーディネーターが総合的に婚活のケアをしてくれます。

具体的にはサービス内容の詳しい説明・入会手続き・活動するためのサポート・結婚相手探しを専属で担当してもらえます。

専属なので、活動開始から成婚まで一人のコーディーネーターが担当するということです。

活動における悩みや不安も相談することができます。

たとえば、「私が希望する条件で結婚相手が本当に見つかるの?」とか、

「恋愛経験が少ないんだけど、デートでの会話・服装などは、どうすればいいの?」といった感じで、具体的なアドバイスをもらうこともできます。

励ましが欲しいとか、もっと厳しい意見が欲しいというお願いもできるので、遠慮なくコーディネーターに相談していきましょう。

せっかく相談できるので、いろいろアドバイスをもらわないと損しますよ。

 

「どんな人が登録してるの?」

男性は30代〜40代前半、女性は30代の年齢層がゼクシィ縁結びカウンターを利用している中心になります。

その中で職業や学歴・年収はさまざまなので、自分の価値観に合いそうな人をコーディネーターと相談しながら見つけていきましょう。

すべての人に共通しているのは、本気で結婚相手を探しているということです。

ゼクシィ縁結びカウンターを利用するきっかけとしては、「仕事が忙しくて、ゆっくり出会いを探せない」

「家と会社の往復ばかりで、新しい出会いがない」、「他の婚活ではうまくいかなかった」といった理由が多いです。

 

「会員登録するのに必要な書類って何があるの?」

ゼクシィ縁結びカウンターに会員登録するためには、いくつかの書類が必要になります。

・身分証明書

これは運転免許証・保険証・パスポート・住民票など、公的に身分を証明できるものでOKです。

・収入証明書

これは納めている税金から所得が分かるので、市町村の税務担当課で発行することができます。

・独身証明書

独身であることを公的に証明してくれる書類です。

こちらは本籍のある市町村で発行してもらうことができます。

自分の本籍地が分からない場合は、今住んでいる市役所で本籍地が記載されている住民票を取得することでわかります。

ちなみに、独身証明書は郵送で発送してもらうこともできるので、本籍地が遠い場合は郵送してもらいましょう。

・学歴証明書

自分の最終学歴を証明するための書類です。

自分が卒業した学校から取り寄せることができます。

大体は学校のホームページで申請書をダウンロードして、それを学校に発送することで学歴証明書を郵送してもらえます。

・資格証明書

資格が必要な専門の職業をしている人は資格証明書も必要です。

サラリーマンの場合はとくに必要ありません。

 

「もし自分と合わない担当者がついたら、担当者を変えられる?」

ゼクシィ縁結びカウンターでは入会してから専属のコーディネーターがつきますが、もし合わない場合は担当を変えてもらうことは可能です。

しかし、コーディーネーターはときに厳しいアドバイスをすることが役目でもあります。

本気で結婚したいと思っている人には、コーディーネーターも本気でアドバイスしてくれます。

カチンと来るダメ出しをされることもありますが、自分が指摘されて痛いアドバイスこそが婚活には必要です。

 

「どれぐらい利用すれば結婚できるものなの?」

おおよそですが、入会してから1年〜2年の間が平均的な利用期間になります。

先ほどの「本当に結婚できるの?」という質問と同じように、どれぐらいで結婚できるかは人それぞれです。

入会後半年で成婚する人もいますし、2年近く活動してやっと成婚する人もいるでしょう。

中にはなかなか活動がうまくいかなくてあきらめてしまう人もいます。

大事なことは自分のやる気と行動・出会いのタイミングと運です。

結婚はタイミングと出会うための運があるものですが、これは自分ではどうしようもありません。

しかし、結婚したいという意思を持って、行動していけば結婚できるチャンスは必ず増えます。

積極的に活動する人ほど、早く結婚が決まる傾向があるということです。

ファーストコンタクト(お見合い)や、トライアルデートで積極的に出会いを作っていきましょう。

 

ゼクシィ縁結びの会員数と会員の年収について

現在のゼクシィ縁結びカウンターの会員数は、約1万人です。

そのうちの男女別の年齢層は、以下のようになっています。

 

男性会員の年齢層

46歳以上 20%

41~45歳 25.9%

36~40歳 29.4%

31~35歳 18.3%

30歳以下 6.4%

 

女性会員の年齢層

46歳以上 4.6%

41~45歳 16.5%

36~40歳 32.5%

31~35歳 31.1%

30歳以下 15.3%

 

 

男女別の年齢層はというと、男女とも36歳〜40歳が約3割、女性は35歳以下が5割、男性は41歳以上が約5割となっています。

女性の平均年齢は若く、男性は年上のほうが多いということになります。

婚活をするときに結婚相手に求める条件は人それぞれだと思います。

その中でもやっぱり気になってしまうのが、相手の年収ですよね。

とくに女性の方は、男性の年収を一番重要視している人も多いかと思います。

最近は共働きも一般的になってきましたが、それでも専業主婦になりたい女性もいます。

そこで、ゼクシィ縁結びカウンターに登録している会員の年収を参考にしてみてください。

 

ゼクシィ縁結びカウンター会員の年収

 

男性会員の年収

1001万円以上 6.5%

801~1000万円 7.3%

601~800万円 22.8 %

401~600万円 42.7%

201~400万円 20.5%

200万円以下 0.2%

 

女性会員の年収

1001万円1.5%

801~1000万円 2.3%

601~800万円 8.5%

401~600万円 28.7%

201~400万円 43.2%

200万円以下 15.8%

 

 

ちなみに、2016年の全国平均年収は442万円で、東京都の平均年収は473万円でした。

せっかく結婚相談所を利用して婚活するのであれば、相手の年収は高いほうがいいですよね。

ゼクシィ縁結びカウンターでは年収400万〜600万円の男性が43%、600万以上の男性は36%もいます。

ゼクシィ縁結びカウンターに登録する男性の年齢層がやや高いことから年収も高めになっているのですが、全国の平均以上の年収がある男性会員は、8割にものぼります。

また、それ以上の年収の男性を希望することもできます。

 

ゼクシィ縁結びカウンター無料相談の予約をしてみる

 

実際にゼクシィ縁結びカウンターに入会した方々の体験談

失敗しないためにレクチャーを受けた私は素晴らしい異性に出会えた

私は結婚適齢期になっても結婚相手がおらず、焦っていました。

そんなときに友人からゼクシィ縁結びカウンターを紹介されました。

ここは結婚情報誌で有名なゼクシィを出しているリクルートが運営しています。

そこで結婚相談所で失敗してしまった人の例を聞きました。

とある結婚相談所は広告にお金をかけており、中身は伴わないというところで行ってみたら、

登録している人はあまりおらず結婚までたどり着くカップルはほぼ皆無だということでした。

その点、ここは広告をあまり出しておらず、その分登録者にとって良い出会いができるように力を入れているそうです。

これを聞いて私はものすごく安心しました。

なぜならやはり結婚相談所という場所に少し不安を覚えていたからです。

話を聞いて不安がなくなった私は様々なレクチャーを受け、何人かの男性を紹介してもらいました。

そのうちの1人とは結婚相談所の方が私の条件に合った方を紹介してくれたため、嘘みたいに話がまとまっていきました。

わずかな期間で私は生涯のパートナーを見つけることができたのです。

本当に素晴らしい結婚相談所でした。

これから結婚を考えている友人にも進めていきたいとおもいます。

 

ゼクシィ縁結びカウンターで婚活をしたら結婚できた

30歳から婚活をしましたが、定期的にイベントやパーティーに参加したりと出会いを探したのが始まりです。

結婚相談所も数が多かったので迷いましたが、ゼクシィ縁結びカウンターは料金設定やサービスなどが良かったのが選んだ理由です。

また、勧誘がしつこくなかった点も好印象だったところです。

入会前に説明を受けたときも不安な気持ちや結婚できない悩みを打ち変えてみると、親身になって聞いてくれましたが、的確なアドバイスをしてくれたのも信頼度が高かったです。

1年ほど登録していましたが、最終的に結婚までたどり着けたのは嬉しかったです。

婚活をしている上で失敗もしましたが、結婚に対して考えが甘かった部分など反省したことも少なくなかったです。

その結果、勉強にもなったので婚活中に経験したことで無駄はなかったと思います。

初対面の相手だと緊張しやすかったですが、慣れてくると相手のペースに合わせられたりと余裕も出てきたのはすごかったです。

ゼクシィ縁結びカウンターに入会してから数ヶ月目で出会った人に一目惚れしたのがきっかけです。

一度のデートで終わらずにプライベートで何度も食事や映画に行ったりと、順調に仲良くなれたのは素晴らしかったです。

こちらから告白するといい答えをもらえたのは嬉しかったです。

ゼクシィ縁結びカウンターに登録する選択肢は正解だったと感謝しています。

 

結婚したいと思ったらゼクシィ縁結びカウンターがオススメ

自分はもともと結婚願望がなく、30半ばまで自由気ままに過ごしてきたんです。

でも友達がどんどん結婚して幸せになっていく姿を見て、このままでいいのだろうか、

こんな自由気ままにしてる場合じゃないんじゃないかと焦りを感じ始めたのがきっかけですね。

しかし付き合っている恋人もいないし、彼女なんて要らないと思ってきた俺にはどうしたらいいか分からず悶々とした時間を過ごすことに。

そんな時にインターネットでゼクシィ縁結びの口コミが目にとまったんです。

正直、自分には一生縁のない場所だと思ってたから初めは抵抗がありました。

でも、口コミを見ていると自分と同じような恋愛経験のほとんどない人でも結婚までたどり着けているということを知り、最後の砦と思って申し込みをしました。

早速ゼクシィ縁結びカウンターへ行き、自分の担当となるスタッフの人と面談をしました。

スタッフの人は、こんなダメな自分でも必ず結婚できるようにサポートしてくれると言ってくれて勇気が持てたことを覚えています。

まず自分にあった人を探すために好みの女性のタイプなどを話して、何人かの女性とお見合いをセッティングしてもらいました。

最初からうまくいくはずがないと思ったが、意外にも意気投合しトントン拍子に結婚までいけたんです。

結婚までのプロセスもスタッフの人がアドバイスをくれたおかげだと思ってます。

結婚したいと思ったら、迷わずゼクシィ縁結びカウンターを利用することをおすすめしたいです。

 

ゼクシィ縁結びカウンターを利用したときの素直な感想です

私は今38歳で、都内の証券会社で事務をしています。

ここでは私がゼクシィ縁結びカウンターについて、実際に利用してみたときの感想について話してみたいと思います。

30歳くらいのときに友達が次々と結婚してしまい、私も早く結婚したいとは思っていたんですが、なかなかいい出会いがありませんでした。

仕事自体も忙しく、家と会社の往復ばかりしていた私は、思いきって婚活を始めたんです。

ゼクシィ縁結びカウンターについて知ったのは、ちょうど婚活をして1年くらいたったときでした。

そのときの私は婚活サイトを使ってみたり、婚活パーティーにいろいろ参加していたんですが、1年たってもなかなかうまくいかず悩んでいたところでした。

どうすれば理想の結婚相手を見つけることができるのか考えていたところです。

その際に、まだ利用していなかった結婚相談所について、本気で考え始めるようになったんです。

ネットでいろいろと結婚相談所について調べているときに、ゼクシィ縁結びカウンターがあることを知りました。

ゼクシィが結婚相談所を運営していたなんてまったく知らなかったので、ビックリしたこと覚えています。

ただ、最近サービス開始したばかりの結婚相談所っぽかったので、本当に結婚相手が見つかるのだろうかと思っていました。

しかし、婚活サイトや婚活パーティーに参加してもなかなか成果がでなかったので、結婚相談所を使ってみたいという気持ちは強くありました。

これらの婚活方法でも男性と出会えることはたしかにあったのですが、なかなか自分にピンとくる男性がいなかったことと、本当に結婚したいと思ってるのか疑わしい男性も中にはいました。

そう考えると、「このまま活動していても時間だけが過ぎてしてしまんじゃないか…」と思い、もっと本気で結婚を考えている男性との出会いを増やしていく必要があると感じたんです。

そこで、もう一度ゼクシィ結びカウンターについて調べてみたところ、1ヶ月以内に80パーセントもの人がお見合いデートをしているというデータと、

利用料金が他の結婚相談所よりもかなり安く済むというところに惹かれました。

これは一度ゼクシィ縁結びカウンターについて、きちんと話を聞いてみようと思いました。

早速、私はスマホでゼクシィ縁結びカウンターの無料相談を予約することにしました。

資料請求するよりも、実際に話を聞いたり、相談所の雰囲気を知りたかったので、無料相談をしたほうがいいと思ったからです。

しかし、ゼクシィ結びカウンターの無料相談は人気があるらしく、もうすでにかなりのワクが予約で埋まっている状態でした。

そのため、少し先にはなってしまうのですが、1つだけワクが空いていた3週間後の日曜日に予約を取ることができました。

こうして、少しドキドキしながら、3週間後の週末にはゼクシィ縁結びカウンターに無料相談しに行くことができたんです。

 

私がゼクシィ縁結びカウンターの無料相談を受けた店舗は銀座でした。

銀座という立地条件から私としても通いやすく、ここなら入会をしても活動しやすいと思ったからです。

実際に銀座店に行ってみると、なかなかおしゃれな雰囲気になっています。

ゼクシィというと結婚情報で有名ですが、実際の店舗に行ってみるのは初めてです。

オシャレで可愛らしい雰囲気があると、女性としては入りやすいですね。

私が実際に無料相談をしに行ったときも、もうひとり活動しているであろう同い年くらいの女性の方が店舗にいました。

スマホでちゃんと予約できていたのかちょっと心配でしたが、受付の方は笑顔でむかえてくれました。

「今日の15時に無料相談を予約した〇〇です。」と伝えると、「〇〇様ですね、お待ちしておりました。どうぞ中へお入りください。」と言われて、個室のブースに通されました。

他の人もいる中で、婚活のプライベートな話をするのは抵抗があったので、ちゃんと個室のブースがあってよかったです。

通されたブースの中でしばらく待っていると、マッチングコーディネーターの方がやってきました。

私より少し年上くらいのスーツをきっちり着た、仕事ができそうなキャリアウーマンのような感じです。

「マッチングコーディネーターの〇〇です。よろしくお願いします。」と笑顔で名刺を渡してくれました。

見た感じよりも話しやすそうで、受け答えがしっかりしています。

ちょっとした雑談をして少し気分がほぐれてきたくらいで、アンケート用紙とペンを渡されました。

このアンケート用紙では、どのような結婚相手を希望しているのかを質問形式で記入していくようになっています。

「自分がわかる範囲で、思っていることを率直に書いていただいて大丈夫ですよ。」

「分からないところがあれば、空欄のままでも大丈夫です。」と、おおまかな記入の仕方について説明をしてもらいました。

この後、マッチングコーディネーターの方はいったん退室されたので、1人でじっくりと考えることができます。

20分から30分ほどかけて、アンケートの内容を考えながら記入していきました。

結婚相手に希望する年齢や年収・体型などの基本的な情報から、専業主婦になりたいかとか、性格のタイプ・相手の価値観・性格についての希望も書くことができます。

それほどはっきりとしたイメージがないところは、正直にまだはっきりと考えていないことを書いておきました。

すべての項目を書き終えて待っていると、コーディネータの方がブースの中に入ってきました。

そして、そのアンケート内容をもとにして、相談が始まります。

コーディネーターの〇〇さんは、私が書いたアンケートをチェックしていたのですが「Aさんは堅実な男性を望まれていますね。」

「この条件に見合う男性は多いので、きっと素敵な方が見つかると思いますよ。」という返事をいただきました。

私としては、「せっかく結婚相談所で婚活するんだから、自分が思っている条件を素直に書いてみよう!」と思ったんです。

でも、内心は「これだとちょっと条件が厳しすぎるかな…コーディネーターさんに高望みしすぎって言われないかな、、、?」と少しだけびくびくしていました。

それがすんなりと通ってしまったので、逆に「本当にその条件で見つかるの?」と思ってしまうほどでした。

無料相談をした時点で、相談所の雰囲気もよかったし、コーディネーターさんも良さそうな人柄だったので、

申し込んでもいいかなという意識はありましたが、いったん家に帰ってからもう一度考え直してみることにしました。

家に帰ってから、ゼクシィ縁結びカウンターに入会するかどうか考え直してみたときに、やはり入会しようと決意を固めました。

コーディーネーターの方の感じがよかったことと、無理に入会をすすめられなかったことが、入会する意思を後押しすることになりました。

ゼクシィ縁結びカウンターに入会することを決め、もう一度マッチングコーディネーターの方と銀座店で面談することになります。

このまま、この方が私の担当してくれることになりそうです。

「ゼクシィ縁結びカウンターに入会していただき、ありがとうございます。」

「Aさんは社交性も十分にありますし、希望する条件も堅実なので、それほど時間はかからないと思います。一緒に頑張っていきましょう。」と言っていただけました。

まずは男性を紹介してもらう前に、自分のプロフィールをゼクシィ縁結びカウンターに登録することから始まります。

プロフィールには職業や年収・体型などの基本情報だけでなく、顔写真も必要になります。

私は今まで婚活をしていた中で評判がよかった写真を持っていたので、それをプロフィール用に使うことにしました。

もちろんゼクシィ縁結びカウンターで撮ることもできます。

その次に、本人確認の書類などをコピーして提出することで、プロフィールを作成は完了です。

 

そこから、いよいよ結婚相手探しがスタートします。

「まずはじめに、Aさんの理想にぴったり合う男性を探してみましょう。」そう言って、マッチングコーディーネーターの方がパソコンで希望の条件に見合う会員を検索してくれます。

「ゼクシィ縁結びカウンターには、今これだけの男性会員がいます。」というの見せてくれたり、

自分が希望する男性の年齢や年収などで絞り込みをかけていくと、「これだけの人数がその条件に合っていますね。」ということを説明しながら見せてくれました。

その後も、条件をどんどん入力していきながら検索結果を見ていき、私にとっての理想の相手を検索していきます。

無料相談のときのアンケートをもとに確認しながら探していく、という感じです。

いろいろな条件を指定していって、コーディネーターの方が検索していきます。そして、「Aさんの条件に見合う男性は5名いらっしゃいます。」と教えてくれました。

その5人は理想の条件に合っている男性なのですが、顔写真だけはひとりひとり見てから判断しなければなりません。

プロフィールを見て判断するときも、「好みじゃない場合ははっきりおっしゃってくださいね。Aさんがピンと来る男性を見つけましょう。」と言ってくれました。

こういってもらえると、より素直に自分の意見が言えるようになりました。

最初の5人はピンと来なかったので、その他にも少しずつ条件を変えて検索した男性のプロフィールを見せてくれながら、「この人はどうですか?」という感じでいろいろな提案をしてくれました。

「せっかく結婚相談所を使っているんだから、まずは自分のわがままを伝えてみよう、妥協するかどうかは後で考えよう」と、ありのままの感想を伝えていくことにしました。

そんなわがままを伝えても、マッチングコーディネーターの方はとても親切に対応してくれました。

結婚相談所というのは半ば強制的に紹介させられたり、妥協していろんな男性に会ってみることをすすめられるのかと思いましたが、

ゼクシィ縁結びカウンターではそういったことを強要されることはありませんでした。

紹介した人がいまいちであれば、別の男性を探してみるという方針なようです。

これなら遠慮なく自分の希望を伝えても大丈夫そうだな、という感じがしました。

ここまでで何人かの男性をピックアップはしていったのですが、

「他にもAさんの気になる人がいるかもしれませんし、もうちょっと条件を広げて検索してみましょう。」ということも提案してくれました。

私としては理想の条件があることも確かではあるのですが、実際には「男性の見た目や体型は、太りすぎていなければ、身長も体重もそれほどこだわらない」のが本音です。

これを妥協という人はそう言うのでしょうが、私の感覚からすれば妥協というほどでもありません。

そこで、身長・体型にこだわらず、太りすぎていなけれOKということで、再度会員を探していきます。

条件を広げて検索してみると、今度は先ほどよりも多くの男性が条件に当てはまることになりました。

そこで探していると、「おっ、この人はちょっと気になるかも」という感じの男性がさらに見つかりました。

最初の条件に加えて、あとから検索した男性の中で気になる人をプラスすると、合計で3人の男性が候補に上がりました。

この結果から、「では、この3名の方にファーストコンタクトの申し込みをしてみましょう。」という提案をいただきました。

このファーストコンタクトというのは、ゼクシィ縁結びカウンターにおける「お見合いデート」ということです。

ファーストコンタクトが成立すれば、そこで初めて相手の男性と会うことになります。

具体的には、最寄り駅の近くのカフェで2人で会って話をすることになりそうです。

コーディーネーターの方からファーストコンタクトを3名の男性に伝えてもらい、後日結果を待つことになりました。

 

ファーストコンタクトで会いたいと思った男性には、男性のほうのマッチングコーディネーターの方から相手のほうに連絡がいきます。

このように直接やりとりをするのではなく、すべてマッチングコーディネーターの方が仲介してくれます。

婚活サイトなどのように、自分と相手が直接やりとりすることがありません。

結局、私は3名の方にファーストコンタクトの申し込みをしたんですが、そのうちのお一人と会うことになりました。

一番いいなと思っていた人には断られてしまったのですが、つぎに気になっていた人だったので「最初としては、まずまずかな」と思っていました。

これらの連絡はコーディネーターさんから私のスマホに連絡が入ります。

実際にファーストコンタクトすることになった男性については、お名前や年齢などの細かい情報が再度教えられます。

それに加えて、ファーストコンタクトをする場所や時間なども、マッチングコーディーネーターの方が調整してくれます。

そして、次の週にはコーディーネーターの方に指定されたカフェで会うことが決まりました。

ファーストコンタクト当日は、指定されたカフェに少し早めに着きました。相手のプロフィールを事前に確認していたので、入ってきたらすぐわかると思っていました。

しかし、少し早めに着いたのですが、すでに男性の方はカフェの中で待っているのが分かりました。

「写真で見た感じよりも、ちょっと若そうな感じだな」というのが第一印象です。

私と目が合うと立ち上がって「Aさんですか?」と聞かれたので、「はい、そうです。△△さんですよね?」というやりとりをして、おたがいにお見合いデートをする相手であることが分かりました。

声の感じは自分が思っているよりも、落ち着いた少し低めの声です。

簡単に自己紹介をしたあとに、そのままカフェで話をすることになります。

おたがいに緊張はしていましたが、△△さんは旅行が好きということをプロフィールを読んだときに知っていたので、

私も旅行が好きなので、今までどこに旅行に行ったことがあるとか、どんな場所がよかったなどについて話してみました。

好きなことについては話しやすかったので、次第に緊張もほぐれてきて、それから休日の過ごし方とか仕事についてなど、1時間ほど会話をしたと思います。

ファーストコンタクトが終わると、マッチングコーディネーターの方に、今回会ってみた男性とトライアルデートをするかどうかについて連絡をします。

私としてはまずまずの感触もあったし、もう一度会ってみて自分と合いそうかどうかをたしかめてみたかったので、トライアルデートの申し込みをしました。

後日、トライアルデートが成立したことがコーディネーターの方から伝えられました。

これからどうなるかはわかりませんが、このまま順調に活動していけたらいいなと思います。

ここまで活動してみて、ゼクシィ縁結びカウンターなら結婚相手が見つかりそうな出会いがあると感じました。

やはり婚活をするであれば、女性の方だけでなく男性にも結婚したい意識が強くないと、なかなか結婚までたどりつけません。

その点では、ゼクシィ縁結びカウンターなら結婚したいという意識が高い会員ばかりだと思います。

他の婚活サービスと比べて料金も安いし、活動の質も高いと思います。

 

ユキさん

さすがプロのサポートは違うなって実感できると思うわ!

ゆーじ

まずは無料相談をしてみましょう

 

プロフィールの顔写真はプロに撮ってもらったほうがいい

ゼクシィ縁結びカウンターでファーストコンタクトをたくさんもらうためには、ステータスも重要ですが、それと同じくらいプロフィールの写真が重要になります。

プロフィール写真は、相手に会ってみたいかどうかを決めるための第一印象につながります。

ゼクシィ縁結びカウンターでは、オプションで写真撮影をしてもらうことも可能です。

「写真屋さんで結婚相談所用に写真を撮ってもらうのはちょっと恥ずかしい…」ということもあるかと思うので、こちらのサービスを使ってみるのもいいでしょう。

結婚相談所では、ほとんどの人がスタジオで撮影した顔写真を用意しています。

そこであえて自撮りで用意するのもひとつのアピール方法になるかもしれませんが、やはりスタジオで撮ってもらったほうが無難でしょう。

スタジオ撮影では自分でごまかせない部分も修正してくれます。

ライティングや撮影後のCG補正もプロがしてくれるので、最高の一枚を用意してくれます。

CG補正もやりすぎない範囲で、適度に自然に見えるようにしてくれるのもポイントですね。

もちろん写真がすべてではありませんが、最初の第一印象を決める重要な要素のひとつであることには変わりはありません。

 

無料相談の予約の仕方・店舗一覧

カウンター1

ゼクシィ縁結びカウンターに興味があれば、まずは無料相談をしてみましょう。

無料相談の予約はスマホ・パソコンからすぐにできます。

カウンター2

まずは相談に行く店舗を選択します。

現在のゼクシィ縁結びカウンター店舗は以下の通りです。

残念ながら九州や北海道にはなく、一部の都市にしかありません。

今後店舗数は増えていく予定だそうです。

追記:北海道と九州は2017年1月に店舗が新設されます。

 

北海道エリア(札幌)

札幌店:北海道札幌市中央区北四条西5-1 アスティ45 2階

 

関東・東京エリア(銀座・新宿・池袋・横浜・大宮・船橋)

銀座店:東京都中央区銀座7-2-6 ヒューリック銀座7丁目第2ビル1階

新宿店:東京都新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワー 28階

池袋店:東京都豊島区西池袋1-10-10 東武アネックスビル 3階

横浜店:神奈川県横浜市西区北幸1-4-1 横浜天理ビル 13階

大宮店:埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 ソニックシティビル12階

船橋ららぽーと店:千葉県船橋市浜町2-1-1 ららぽーとTOKYO-BAY北館2階

 

関西・大阪エリア(梅田茶屋町・梅田・心斎橋・京都・神戸)

梅田茶屋町店:大阪府大阪市北区茶屋町15-8 茶屋町ビル 1階

梅田店:大阪府大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビルオフィスタワー30階

心斎橋店:大阪市中央区心斎橋筋1丁目10-12 トレスビル 1階

京都駅前イオンモール店:京都府京都市南区西九条鳥居口町1 イオンモールKYOTO 2階

神戸店:兵庫県神戸市中央区雲井通7-1-1 ミント神戸 16階

 

東海エリア(名古屋・栄・静岡)

名古屋駅店:愛知県名古屋市中村区名駅3-23-2 第三千福ビル 4階

栄店:愛知県名古屋市中区栄3-14-7 RICCO栄ビル 4階

静岡店:静岡県静岡市葵区両替町2-5-1 両替町牧田ビル2階

 

九州エリア(博多)

博多店:福岡県福岡市博多駅前3-2-8 住友生命博多ビル 地下1階

 

カウンタ−3

次に、相談できる日時を選択します。

空いている日時は◯か残り空席数が表示されます。

カウンター4

カウンター5

日にちを決めたら、氏名・性別・年齢・電話番号・メールアドレス・住んでいる都道府県を入力しましょう。

相談内容やキャンペーンコードは任意での記入です。

キャンペーンコードはゼクシィグループのサービスを利用している人にだけ配られるコードですので、ほとんどの人は書かないままでOKです。

 

無料相談から成婚までの流れ

かうんた3

①まずは無料相談をする

ゼクシィ縁結びカウンターに興味があったら、まずは無料相談をします。

このときにサービスの内容や成婚するまでの流れ・料金体系などの説明を受けます。

こちらから聞きたいことをいろいろ聞いてみてもいいでしょう。

たとえば、「どんな人が利用してるの?」とか、「結婚までどれぐらいかかるの?」など、入会前の聞きたいことは無料相談ですべて聞いておきましょう。

相談したからといって、無理に入会を勧められることはありませんよ。

無料相談を受けるにはスマホ・パソコンから予約が必要です。

自分が行ける近くの店舗を選択し、住所や氏名を記入すればすぐに予約できます。

この時点ではまだ入会することは決まりません。

②気に入ったら入会手続き

ゼクシィ縁結びカウンターに入会することを決めたら、入会手続きを行います。

「入会してみようかな」と思ったら、必要な書類を集めましょう。

  • 本人確認書類 (免許証や保険証など、氏名・住所・生年月日が確認できる公的な証明書)
  • 独身証明書 (3ヶ月以内に発行されたもの)
  • 収入証明書 (源泉徴収票、もしくは確定申告書)
  • 学歴証明書 (卒業証書、もしくは卒業証明書)
  • 資格証明書 (国家資格が必要な職業の人のみ)

無料相談のときには書類の準備は必要ありません。

独身証明書は本籍地の市区町村役所で取得できます。

郵送での発行申請も可能です。

かうんた4

③パートナー検索&紹介

マッチングコーディネーターに自分が結婚相手として希望する条件などを話していきます。

それに見合う会員をコーディネーターが紹介してくれます。

あるいは、自分で登録会員の中から候補を検索することもできます。

写真付きのプロフィールを見て、気になる人がいたらファーストコンタクト(お見合い)の申し込みをしましょう。

④まずは「はじめまして」のあいさつから

お互いに会ってみたいとなったらファーストコンタクト成立です。

コーディネイターと相談しながら、会員専用システムを通じてはじめて会う場所と時間を決めて、相手と顔合わせをします。

当日の服装や会話の仕方など、不安なことがあればマッチングコーディネータに相談しておくといいでしょう。

かうんた5

⑤トライアルデート期間あり

プロフィールで見た感じと、実際に会って話したときの印象は違うものです。

まずは何人かの人と実際に会ってみましょう。

その際に「最初のデートはどんな場所を使えばいいの?」、

「また会いたいんだけど、次はどんなデートをすればいいかな?」などの不安や疑問についても、マッチングコーディーネーターからアドバイスがもらえます。

⑥結婚を前提にしたお付き合いスタート

何度かデートをしてみて、結婚観や価値観が合いそうかどうかをじっくり確認してみましょう。

お互い将来的に結婚してもいいかもしれないとなったら、結婚を前提にしたお付き合いがスタートします。

交際中の悩みや不安があれば、このときもコーディーネーターと相談することができます。

かうんた6

成婚したらゼクシィ縁結びカウンターは卒業です。

成婚料は0円なので、そのまま退会できます。

ゼクシィ縁結びカウンターはゼクシィならではの細かなサポートで安心して活動できます。

事実、活動開始1ヶ月目から80%の人が、気になる人とお見合いをしています。

料金もリーズナブルで、成婚料は0円です。

「本気で結婚したい!!」と思っているのなら、今すぐ行動していきましょう。

▼無料相談の予約はこちら▼
ゼクシィ縁結びカウンター
ゼクシィ縁結びカウンター