医者と結婚

「お医者さんと結婚する人ってどこに出会いがあるの?」

「医師と出会って結婚するにはどうしたらいいの?」

結婚したい男性の職業として人気が高いのが、医者・医師です。

しかし、一般的にはどうやって出会いを探せばいいのかよく分かりませんよね。

そこで今回は医者・医師と出会って結婚する方法について書いてみました。

 

1、医者・医師を狙って出会うのは難しい

女性が結婚したい男性の職業の中でも、特に人気なのが医師・医者です。

医者といえば誰もが年収が高く、ステータスもあるという職業だと想像するでしょう。

「私、医者と結婚したんだ」なんて友達に報告したら、誰もがうらやましがること間違いなしですよね。

とは言っても、医者を狙って出会うということはそんなに簡単なことではありません。

「私の周りに医者の男性なんて全然いないよ!」というのは、至って普通のことです。

合コンに何度参加しても、医師男性がいることなんてほとんどないのではないでしょうか。

専門にもよりますが医者も暇ではありませんし、むしろ忙しい人のほうが多いかと思います。

「じゃあ、医者と結婚するなんて無理か、、、」と諦めるしかないのでしょうか?

もう少し狙って医者と出会う方法を考えてみましょう。

 

普段の社会人男女の出会いといえば、合コンや街コンがあるかと思います。

しかし、先ほども言ったように、これらの出会いイベントに医者が参加することはほとんどありません。

もし「合コンで医者と出会いたい!」というなら、人脈に頼るしかないでしょう。

医者との人脈があるとすれば、知り合いに医者がいる友達のツテにするか、あるいは看護師くらいです。

しかし、看護師が職場の医師と仲良くなって、合コンを開催することはほぼありません。

もし職場でそんな噂が広まれば、同僚や上司から白い目で見られてしまいます。

結果的に人脈を頼って合コンするなら、ひたすら友達のツテを頼るしかなさそうです。

合コンを繰り返して人脈を広げながら、「医者の友達っている?」とツテを探していくのが妥当かもしれません。

次に、合コン以外に医師との出会いがないか探してみましょう。

 

まれに病院で開催されるイベントに参加できるチャンスはあります。

例えば、病院での演奏会・子供のためのイベントなどがあるでしょう。

こうしたイベントを通じて医者と出会うきっかけがあるかもしれません。

また、飲み屋で医者と出会うのは現実的ではありませんね。

そもそも飲み屋で出会うこともわりと珍しいのに、さらに医者に限定するのは不可能でしょう。

 

趣味を通じて出会うほうが、まだ可能性があると思います。

医者の趣味と言っても、特別なものではないはずです。

例えば、ゴルフ・テニス・フットサル・ボルダリング・ランニング・スノーボード・サーフィン・山登りなどが挙げられます。

これらの趣味を通じて出会うなら、社会人サークルに参加してみるといいでしょう。

趣味を楽しむには自分一人か仲間内で楽しむこともありますが、周りに誰もその趣味をやっていない場合は社会人サークルに参加しています。

自分が興味のある社会人サークルに参加すれば、ひょっとしたら医者の男性がいるかもしれません。

 

2、婚活サービスで出会う

一番確率が高いのは、結婚相談所やネット婚活で出会う方法です。

結婚相談所や婚活パーティーの中には、医者の男性を専門で集めている婚活サービスがあります。

それらの婚活サービスを使えば、医者しかいないので確実に出会うことができるでしょう。

ただし、その分だけ婚活費用は高くなっています。

結婚相談所は基本的にどこも高額なので、最低でも30万〜40万円ほどかかります。

それだけ払っても医師と出会いたいというのであれば、一度検討してみる価値はあるでしょう。

ズバット結婚サービス比較では大手の結婚相談所の資料を一括請求できるので比較しながら考えるのに便利ですよ。

「医者と出会いたいけど、そんなにお金持ってないよ、、、」という方は婚活パーティーに参加してみるという手もあります。

普通の婚活パーティーの相場は1000円〜5000円ほどですが、男性の職業が医師の場合は1回参加するのに1万〜2万円ほどかかります。

婚活パーティーであれば参加費用だけしかかからないので、結婚相談所よりも安く済むかもしれません。

一度マイナビ婚活ゼクシィ縁結びPARTYなどの大手企業が主催している婚活パーティーに参加してみてはいかがでしょうか。

 

あるいは、婚活サイトを使ってみるのもいいでしょう。

たとえば、毎月1万人のカップル成立があるブライダルネットや、Facebookを活用したpairsなどがあります。

婚活サイトでは相手の男性を探すときに、様々な条件をしぼりながら検索することが可能です。

そこで、住んでいる地域や年収・職業・身長・体型・休日などを自分の好みに合わせて指定できます。

その中で職業を「医者・医師」に限定する。

あるいは「年収を1000万円以上」に絞って検索すると、ヒットします。

年収の高い男性の職業には医師・医者がわりと多いような印象です。

婚活サイトの費用はおおよそ3000円〜4000円前後と他の方法に比べるとリーズナブルになっています。

というのも、婚活サイトは医者の男性に限定しているわけではなく、自分の条件検索で探していく必要があるからです。

このように条件検索でコツコツと探していくと、医者と出会うことができるかもしれません。

ここではおすすめの婚活サイトをレビューしているので、よかったら参考にしてみてください。

⇒婚活アドバイザーのサポート付!国内最大規模の婚活サイト「ブライダルネット」(男女とも月額3000円)

⇒Facebookのアカウントがあるなら恋愛・婚活マッチングアプリのペアーズもおすすめ(男性は有料・女性は無料)

 

まとめ

これらの方法を駆使したとしても、絶対に出会えるという保証はありません。

当然ですが、医者限定の婚活パーティーでも婚活サイトでも、競争率はかなり激しいです。

そのため、他の女性に負けない何か魅力がなければ、その競争を勝ち抜くのは難しいでしょう。

一番分かりやすいのは美人であるとか、容姿が綺麗であることです。

このように医者に出会いを絞って探すとなると、なかなか難しいものがあります。

また、万一医者と結婚できたとしても、そのあとの結婚生活がうまくいくかどうかは分かりません。

個人的には職業や年収のみで結婚相手を選ぶよりも、価値観や相性も判断基準に入れたほうがいいかと思います。

もちろん結婚には年収や職業の安定性も重要です。

ただ、それだけが幸せな結婚につながっているとは言えないのではないでしょうか。

もしかしたら、職業や年収よりも大切なものがあるのかもしれません。

自分が幸せな結婚をできるために、相手に何を望むのか?

それをよく考えながら婚活をしていただければ幸いです。