疑問女1

婚活で出会った相手と結婚するまでの平均期間って、だいたいどれぐらいになるんでしょうか?

ユキさん

うーん、婚活での平均期間がどれぐらいかっていうのは、正直なかなか難しいのよね。

とくに婚活を始めてから結婚相手と出会えた期間は、本当に人それぞれって感じなの。

1年以内に結婚相手に出会う人もいるし、長いと10年以上婚活をしているツワモノもいるのよね。

こればかりはその人の結婚したい意思がどれぐらい強いのか、スペックがどれぐらいなのか、結婚相手に求める条件がどんななのかによってまったく違ってくるわ。

これらを総合的に考慮して、結婚したい相手にめぐり会えるかどうかが決まってくるのよ。

疑問女1

えぇ…10年以上も婚活している人がいるんですね。。

私はそこまで頑張れないなぁ…

1年以内に結婚できればいいけど、できれば2〜3年くらいで結婚していたいな。

ユキさん

婚活って、とにかく根気よくコツコツと続けていくことが大事なのよ。

結婚する相手との運命の出会いがどこにあるかなんて誰にもわからないんだから、焦らずに自分ができることをためしていくのが一番いいのよね。

ただし、焦りすぎるとかえって逆効果になって結婚できなくなってしまうから気をつけなきゃいけないんだけど。

婚活で焦ってると、必死になりすぎてて相手が引いちゃうのよ。

「この人と結婚してもいいことなさそうだなぁ…」って思われちゃうから。

それよりも、「婚活で結婚相手に出会えたらラッキーかな」くらいに考えておくくらいでちょうどいいの。

それぐらい軽く考えておかないと、婚活の厳しさに耐えきれなくなってギブアップしちゃうことになるからね。

自分が疲れない程度に婚活を続けていって、もし気乗りしなくなってしまったときは一回婚活をおやすみするのもいいと思うわ。

いったん婚活から離れてリフレッシュすることで、冷静に自分の状況を判断できるようになるし、前向きに婚活に再チャレンジできるようになるしね。

普通女1

婚活は続けることが大事なんですね。

たしかに結婚する相手が1人見つかればいいんだし、それまではなんとかして頑張れそうな気がするけど。。

でも婚活ってけっこう辛いことも多いし、嫌になったらいったんお休みするのもいいんですね。

メリハリが重要ってことなのかな。

ユキさん

婚活での出会いと同時並行で自分磨きを頑張るのもいいと思うわ。

単純に自分の魅力がアップすれば、それだけ多くの人からアプローチしてもらえるようになるし。

自分が理想とする相手に見合うようになれば、希望する条件の相手とも結婚できるチャンスが広がるしね。

婚活で自分磨きするときは、見た目だけじゃなくて、内面も磨いていく必要があるわ。

結婚は一生をともにする相手を決めることになるんだから、見た目だけで相手を判断しないからね。

むしろ、恋愛よりも結婚相手のほうが内面をより重要視するようになるわ。

内面においては、コミュニケーション能力が一番重要になるわね。

相手と話をするときにいかに好感をもってもらえるかどうかが重要になるんだけど、そのためにはコミュニケーション能力がしっかりしていないとダメなのよ。

人見知りで口下手だと、どうしても自分のことをわかってもらいにくくなっちゃうからね。

婚活では一人一人との出会いの期間も短くなりがちだから、なおさらなんだけど。

それで、どうすればコミュニケーション能力を上げれるのかっていうと、とにかくいろんな人との出会いを作って、会話の数をこなして練習していくことが必要になるわ。

婚活と就活の面接とは似ているって言われるんだけど、自分のいいところをいかに短期間で知ってもらえるかどうかっていう点では同じなのよ。

婚活では自分のことだけじゃなくて、相手のことも知る必要があるし、おたがいの距離感を縮めていく必要があるんだけどね。

就活では本命の会社だけじゃなくて、いろんな会社の面接を受けるでしょ?

それってどこかから内定をもらう必要があるっていうのもあるけど、面接の練習もかねてるからなのよね。

だから、結婚する本命の相手と相思相愛になるために、いろんな人と出会ってコミュニケーション能力を磨いておく必要があるの。

普通女1

自分磨きか、、コミュニケーション能力にはあんまり自信がないなぁ。

だからこそ、しっかり勉強して練習しておいたほうがいいんだろうけど。

そのためにも婚活で出会いの数を増やしておいたほうがいいんですね。

ユキさん

もちろん内面だけじゃなくて、見た目を磨いておいても損はないわ。

見た目ならいろんな部分で魅力アップさせることができるしね。

メイクやスキンケア・髪型・ファッション・ダイエットをトータルで頑張ることができるわ。

とくに婚活においては、男性が好きな感じを目指すようにするといいわね。

婚活で好まれる見た目の要素は、清楚・可愛い・キレイ・ギャップがある・色気がある・いい香りがするっていうところかな。

これらのすべてを取り入れようとするんじゃなくて、自分が取り入れれそうなところだけで十分よ。

長所だと思うポイントを伸ばしてもいいし、足りないと思ってるところを伸ばすようにしてみるのもいいんじゃないかしら。

こういった地道な努力が、理想の相手と結婚できるためには必要になるわね。

疑問女1

自分磨きって見た目のことを指すことが多いですよね。

でも、婚活では男性に好まれるような感じにするほうがいいってことなんですね。

メイクとかファッションも参考程度でほとんど自分流でやってきたから、一度見直してみようかな。

ユキさん

あとは、結婚相手に望む条件ね。

望む条件しだいで一年以内に結婚できるか、それとも10年以上婚活してても結婚できないかが大きく変わってくるわ。

はっきり言って、結婚相手に求める条件が厳しくなればなるほど、結婚できずに婚活をずっと続けるハメになるわね。

どうしてかっていうと、相手に求める条件が高いってことは、それに見合う人が少なくなってしまうからなの。

高年収で安定した企業や職業をしている人は、すでに結婚していて婚活市場には残っていないのよね。

人気があるから自分で婚活しなくてもモテるし、ハイスペックな女性に狙われてすでに結婚していっちゃうのよ。

いい条件でまだ婚活市場に残っている場合は、出会いがない環境にいたか、性格とか他の部分で難があるっていうことなのね。

それでも多くの女性がアプローチしてくるから早いもの勝ち状態になって、あっという間に結婚していってしまうわ。

だから、いい条件の男性は残っている数が少なくて、出会いのチャンスそのものが少ないってことになるの。

それに、ライバルも狙っているから、その人たちから勝ち取るために自分の魅力が必要になるわね。

だからこそ自分磨きをしなきゃいけないし、それでもいい条件の男性は数が少ないから勝ち取れるかどうかも微妙なところね。

その一方で、そこまでいい条件を求めないのであれば、婚活市場にもたくさん残ってるから、その中から自分で選んで相性が良さそうな人と結婚できるようになるわ。

でも、すべてをあきらめて妥協すればいいってもんじゃないから、自分がどうしてもゆずれない条件だけをいくつか残しておいたほうがいいわね。

納得できないような相手と結婚しても意味がないし、幸せになれないわ。

だから、自分がゆずれない条件だけを残しておいて、あとは相性や価値観が合うかどうかで判断していくのがベターな方法になるのよ。

欲張りすぎると結婚できないし、妥協しすぎても後悔することになるから、このあたりのバランスを自分なりに調整しながら婚活していくことをおすすめするわ。

困った女性1

たしかに相手に望む条件で全然ちがってきそう。。

10年以上婚活している人は高望みしすぎてるってことなんでしょうね。

でも、妥協しすぎるのも嫌だし、難しいなぁ…

まずは価値観が合いそうな人との出会いを探してみるところから始めるのもいいかも。

ユキさん

自分が望む相手と出会うことさえできて、お付き合いまでいければ結婚するまでの期間は短めになることが多いわよ。

っていうのも、おたがいに結婚を意識してるし、なるべくなら早く結婚したいと思ってるからね。

あんまりダラダラと付き合っていても意味ないし、年とっちゃうだけになるわ。

相手をじっくり見極めるのは、お付き合いをする前にしっかり考えておくことが必要よ。

まあ、付き合うのをいつまでもとまどっていると離れていっちゃうかもしれないから、結婚を考えられそうな相手だったら付き合ってみるようにはしたほうがいいけどね。

疑問女1

たしかにお付き合いまでいったら、結婚するまでは短い印象があります。

決断したら、あとは結婚するまでの準備を進めていくことになるから早いのかも。

そのためにも、いかに結婚を考えられる相手と出会って、お付き合いをするまでに至るかどうかが重要になりそうですね。

ユキさん

婚活をしている人たちは、結婚するまでに長い時間をかけたいと考えてるわけじゃないわ。

20代半ばくらいまでだったら将来的に結婚できればいいなくらいで付き合うこともあるだろうけど、婚活をしている20代後半・アラサー・アラフォーの人たちは、なるべく早く結婚したいと思っていることがほとんどよ。

おおよそだけど、結婚を前提に付き合って3ヶ月から半年くらいで、今の相手と結婚するかどうかを決めているわね。

そこでおたがいに結婚する意思がないのであれば、パッと別れちゃったほうがいいわ。

ダラダラ付き合っていても先があるわけじゃないんだし、時間の無駄になってしまうのよ。

ドライなようだけど、婚活は結婚相手を見つけるためにすることだから仕方ないわ。

結婚を考えられないならさっと別れて、次の相手を探しにいったほうがよっぽど有意義な時間を作れるから。

相手と結婚する意思が固まったら、実際に結婚するまではかなり早いわね。

正式にプロポーズを受けて、早ければ付き合ってから3ヶ月で結婚しているし、長くても1年くらい、平均すると半年くらいで結婚までいくことが多いわ。

それまでに親に紹介をしたり、結婚に向けての準備を進めていくことになるわね。

あわただしいけど、おおまかな流れはそんな感じになるわ。

逆に、1年たってもプロポーズをされない、本気で結婚を考えてるのかどうか確認しないようじゃ、ちょっと遅すぎる感があるわね。

もちろんプロポーズをする、プロポーズを受けるタイミングは人それぞれだけど、あまり先延ばしにしていてもいいことはないから注意してね。

笑顔女1

ふむふむ、お付き合いを始めたら、結婚するまでには半年くらいを目安に考えておいたほうが良さそうですね。

その間に両親に紹介したり、婚約したり、、けっこう忙しそう。

でも、結婚が決まればあとは物事が進んでいくだろうし、楽しいんだろうなぁ。

私も婚活頑張ります!!

 

平均的には1〜3年以内の婚活期間で結婚できる

婚活で結婚相手に出会った期間は人によってかなり差があります。

たった3ヶ月で出会ったという人もいれば、10年以上婚活をしていてもまだ出会っていないという人もいます。

おおよその平均を調べてみると、だいたい1年から3年くらいで結婚相手に出会ったという人がもっとも多くなっています。

まずは1年を目安に婚活をがんばってみましょう。あまり長い計画を立てても仕方ありませんし、モチベーションを保つためにも1年くらいがちょうどよくなります。

運命の相手を見つけるためには、自分ができることをコツコツ続けていくことがもっとも大切です。

もし途中で婚活に疲れてしまったら、一度お休みしてみるのもいいでしょう。

イヤイヤ婚活をしていてもいい結果は出ませんし、リフレッシュしてメリハリをつけたほうが続けやすくなります。

また、婚活と同時に自分磨きもしてみてください。

あなたの魅力がアップすれば、それだけ理想の相手と結婚できる可能性が高くなります。

婚活では見た目だけでなく、内面も磨いておく必要があります。

とくにコミュニケーション能力が重要になるので、婚活で多くの人と会話をする練習をしておくと、いざというときにチャンスを手に入れることができます。

また、結婚相手に求める条件も高望みしすぎるとなかなか結婚までたどりつけなくなってしまいます。

自分がどうしてもゆずれない条件にしぼって、それに見合う人の中から価値観が合う・相性がいい人を探すようにしましょう。

結婚したいと思える人と出会って、お付き合いまでたどりつければ、あとは結婚までの期間はそれほど長くありません。

結婚を前提に付き合っているのであれば、おおよそ3ヶ月から半年、長くても1年以内には結婚することになります。

「でも、どうやって婚活を進めていけばいいのか、いまいち分からない…」

婚活に慣れていない方にとって、何をすればいいのか悩んでしまうこともありますよね。

しかし、そんなときでもゼクシィ縁結びなら、運命の人と出会えます。

私も友人からゼクシィ縁結びのことを教えてもらい、理想の相手と結婚することができました。

最初は「婚活サイトなんて、良い出会いがあるわけないじゃん」と思っていました。

ところが、ためしにゼクシィ縁結びを使ってみたら、素敵な相手と出会えたことに自分でもびっくりしています。

実際、アラサーになって出会いがないと悩んでいたのに、たった2ヶ月で結婚相手との出会いがありました。

みんなに祝福されて、幸せな結婚式を挙げることができました。

あのときゼクシィ縁結びを友人から教えてもらうことができて、本当に良かったです。

私に運命の出会いをくれたゼクシィ縁結びには、4つの特徴があります。

  • 理想の相手を紹介してくれる独自のシステム
  • 価値観が合う・相性のいい人を見つけやすい
  • 80%の人が3ヶ月以内にパートナーを見つけている実績
  • 登録も成婚料も無料

さらに、ゼクシィ縁結びは大手企業のリクルートが運営しているので、セキュリティとデータ管理がしっかりしています。

まずは無料で会員登録をしてみてください。

きっとあなたにも理想の結婚相手が見つかりますよ。