婚活での告白のタイミングはデート3回目から5回目までがベスト

今婚活していてデートしてる女性がいるんだけど、告白ってどのタイミングですればいいんだろう?

告白したいんだけど、どういった流れですればいいのか分からないなぁ、、、

婚活を進めてデートをしている段階では、いよいよ告白するときが来ますよね。

今回は婚活での告白のタイミングについて書いてみました。

スポンサードリンク

 

1、婚活における告白のタイミングはデート3回目から5回目までがベスト

婚活における告白のタイミングはデート3回目から5回目がベストです。

デート3回目だと「そのタイミングだとちょっと早いんじゃないの?」と思われるかもしれません。

しかし、あなたが相手の女性に対して本気で結婚したいと思っているのなら、このタイミングで告白すべきです。

婚活においては、その女性が本気で結婚を考えている男性としか何度もデートをしてくれません。

結婚する気がないのに何度もデートするのは時間の無駄だからです。

相手の女性も本気で結婚を考えているからこそ、何度もデートをしてくれていると考えていいでしょう。

自分の休日をあなたとのデートに使っているのですから、女性にもその気があると言えます。

それに対して、あなたも自分が本気で結婚を考えていることを示さなければなりません。

早めのタイミングの告白はあなたが本気で結婚したいと思っていることを相手の女性に示すためにも必要なのです。

女性は恋愛でも婚活でも、基本的には受け身の姿勢をとります。

男性のほうから告白やプロポーズをしてくれるのをずっと待っているのです。

逆に何度デートしても告白しないままでいると、「この人は私のこと本当に本気で考えてくれているのかな?」と疑われてしまいます。

相手の期待が高まっているときに告白しなければ、そのまま気持ちが冷めていってしまうかもしれません。

そうならないためにも婚活デートの5回目までには何らかの形で想いを伝える必要があります

 

2、告白する場所、タイミングを決める

告白する場所選びですが、落ち着いて会話ができるような静かな場所を選びましょう

気軽に寄れそうな公園や駅の中でもかまいません。2人で静かに話せる場所であればOKです。

夜景が見えるスポットがあれば完璧ですね。

タイミングとしてはデートの終盤、できれば夕方から夜にかけての時間帯がベストです。

一通りデートをして、一緒に食事をしたあと、落ち着いて会話ができる場所へ移動しましょう。

「ちょっと話がしたいんだけど、いいかな?」と言って移動するのもアリです。

駅の近くでもガヤガヤしていない場所なら問題ありません。

そこでしばらく雑談しましょう。

5分か10分ほどたわいない会話をしたら、告白するチャンスをうかがいます。

話が途切れた合間を狙って、自分の想いを伝えましょう。

「○○さんのことが好きです。結婚を前提にお付き合いしてください。」としっかり相手の目を見て告白します。

モジモジしながら言っても相手に気持ちは伝わりません。

自分の気持ちを伝えるときは相手の目を見てちゃんと自分の気持ちを伝えきることが大切です。

告白の台詞はどんな形でもかまいません。

「結婚を前提にお付き合いしてください。」と伝えるのが定番のセリフです。

あれやこれやと言い回しを考えるよりも、自分の想いをストレートに表現することが大切です。

あとは相手の女性から返事をもらうばかりです。

「よろしくお願いします。」い言ってもらえれば、晴れて結婚を前提にお付き合いできます。

婚活をしていた努力が実を結ぶ瞬間ですよね。

デートの会話でネタや話題に困ったときの対処法

デートプラン(場所の決め方・会話のコツ・服装選びなど)

 

3、告白には振られるリスクも覚悟しておく

しかし、すべての告白が成功するわけではありません。

告白をする上では、振られてしまうことも覚悟しておく必要があります

残念ながら「ごめんなさい。」と断られてしまうときもあります。

相手の女性も何度かデートしているのですから真剣に迷っていたはずです。

結婚前提でのお付き合いとなると、普通に恋愛感情だけで付き合うときよりもさらに真剣になると思います。

女性も本気で結婚する気がなければ告白を受け入れるわけにはいかないからです。

その場合は大変辛いですが、素直に諦めるしかありません。

振られたときは苦しいですが、気丈に振る舞うことも必要です。

 

ただ、どうしても諦めきれない場合だけもう一度告白してみるという手もあります

その場合は告白した日からしばらく間を空ける必要があります。

告白から1週間ほどしてから再度連絡をとってみましょう

まだ返信を返してくれるようであればチャンスがあるかもしれません。

そこからコツコツと連絡をとって、再びデートするチャンスをうかがいます。

相手の気が変わっていたらデートできるかもしれません。

その時はもう一度告白するチャンスがあります。

そこまでいけなければ素直に諦めましょう。

婚活をするうえでは潔く引き下がることも時には必要です。


告白は何度やっても緊張しますよね。

しかし、結婚するためには必ず通らなければいけない通過点です。

ぜひ勇気を出して告白してみましょう。

 

婚活での告白のタイミングまとめ

婚活において告白のタイミングはデート3回目から5回目がベストです。

何度もデートしているのに告白しないと本気じゃないと疑われてしまいます。

女性は恋愛でも婚活でも、基本的には受け身の姿勢をとります。

男性のほうから告白やプロポーズをしてくれるのを待っている状態です。

告白する場所は落ち着いて会話ができるような場所を選びましょう。

タイミングとしてはデートの終盤(夕方から夜)がベスト。

「○○さんのことが好きです。結婚を前提にお付き合いしてください。」としっかり相手の目を見て告白しましょう。

結婚前提でのお付き合いとなると、普通に恋愛感情だけで付き合うときよりもさらに真剣に考えています。

万一振られることも覚悟しておかなければなりません。

どうしても諦めきれない時だけ、もう一度告白してみるのもアリです。

その場合、告白した日からしばらく間を空ける必要があります。

告白から1週間ほどしてから再度連絡をとってみましょう。

デート場所選び:好きな人や気になる女性とのおすすめデートスポット

デート2回目のおすすめスポットと誘い方

▼まずは無料でためしてみてください▼

「早く結婚したいのに相手が見つからない…」と悩んでいませんか?

社会人になるとなかなか良い出会いってありませんよね。。

しかし、ゼクシィ縁結びを使えば、今すぐにでも結婚相手を見つけることだってできるんです。

実際、私もアラサーになってからなかなか出会いがなくて悩んでいたのに、たった2ヶ月で嫁と出会うことができました。

結婚して5年たちますが今は子供もでき、3人で毎日幸せに暮らしています。

大手企業のリクルートが運営しているので、安心して結婚相手を探すことができます。

また、利用者の本気度は他の婚活サイトよりも高く、みんな真剣に活動していると思います。

ゼクシィ縁結びの特徴はこんな感じです。

  • 初期費用・成婚料は0円
  • 婚活サイト初のお見合いコンシェルジュがいる
  • 結婚情報誌ゼクシィで有名な大手企業のリクルートが運営
  • 相性がいい、価値観の合う人が見つけやすい

初期費用や成婚料は0円ですが、全部タダというわけにはいきません。

メッセージ交換するために有料会員になると料金が発生し、月額2,400円から利用できるようになっています。

ただ、会員登録が無料なので、比較的リーズナブルに婚活ができます。

婚活サイトでは初のお見合いコンシェルジュがいるので、デートの日程や場所を決めるのも簡単です。

早く結婚したいと悩んでいるのに使わないのは、はっきり言って損していますよ。

ここならきっと理想の結婚相手が見つかるはずです。

▼ゼクシィ縁結びを使ってみる▼
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び(登録にはメールアドレスが必要です)