メールスマホ頻度

付き合う前の気になる女性とのメールの頻度ってどれくらいがいいの?

友達以上恋人未満の微妙な関係のときのラインってどんな感じで送ればいいのかな?

どんな人間関係でも距離感は大切だけど、ちょうどいい距離感はなかなか掴みにくいものですよね。

このページでは付き合う前や友達以上恋人未満の女性とのメールやラインの頻度について書いてあります。

ゆーじ

ラインの距離感って難しいんだよなぁ…

ユキさん

好きな相手とはとくに難しいわよね。

スポンサードリンク

 

1、メールやラインをたくさん続けても相手の好感度は上がらない

付き合う前や友達以上恋人未満の女性とのメール頻度ってなかなか分かりにくいですよね。

特にいいなと思っている女性とのメールに悩む事は多いかと思います。

ここでまず最初に知っておきたいことは、メールやラインをたくさん続けてもあなたに対する女性の好感度は上がらないということです。

なぜかと言うと、メールやラインは基本的に文章だけしか伝えることができないからです。

お互いの顔や表情が分からないですし、声の調子も分かりませんよね。

相手の女性が楽しそうなのか、嬉しそうなのか、それとも迷惑そうなのかが読み取りにくくなります。

面と向かえばそれらからある程度相手の感情が分かるものですが、メールやラインでは相手の感情が伝わりません。

手軽な分だけこちらの想いも伝えにくいものです。

つまり、メールやラインだけで相手の気を引くのは非常に難しいと言えるでしょう。

もし文章だけで人の心を動かすことができたら、それだけですごいことだと思います。

それも特定の人物を狙って、ということになればさらに難しくなります。

また、もし仮にメールだけであなたに惚れてもらったとしましょう。

でも実際に会ってみたら、あれ?なんかイメージしてた人と違う、、、なんてことになったら意味がありませんよね。

メールやラインはほどほどに、無難な感じでこなしておきましょう。

本当に勝負しなければならないのはデートからです。

デートこそがあなたが惚れてもらう絶好のチャンスになります。

デートプランをしっかり立てて、要所では女性をさりげなくエスコートすることで徐々に気を向けさせるようにします。

ラインよりもデートのほうが好きになってもらえるチャンスはぐっと高くなります。

なので、メール・ラインで必死にアピールする必要はないんです。

本番のデートよりも前段階であるメールは無難にこなしておきましょう。

ユキさん

両想いになりたいならデートに誘いなさい!

ゆーじ

勝負はデートに誘ってからってことですね!

2、メール・ラインは無難に送るのがいい

実はメールやラインは無難にこなすことが大切なのです。

必死になりすぎると「ちょっとウザい、、」と思われてしまいますし、何より器の小さい男は女性にモテません。

とは言っても「適当に返事しておけばいいや。」とか、「いい加減にメールしておいてもデートで頑張ればいいんでしょ?」というわけでもありませんよね。

メールにもそれなりのコツがあり、無難にメールするために必要なポイントがあります。

まず、メールに書く内容は日常のこと、もしくは相手の女性が興味あること、例えば趣味や好きなことを話題にするといいでしょう。

自分が興味のあることについて書くのではなく、あくまで相手の女性が興味を示すような内容をメールやラインに書きます。

例えば、読書が好きな女性とメールするなら、「最近は活字読んでないからゆっくり本でも読みたいなぁ。今まで読んだ本でおすすめって何があるかな?」

グルメ好きの女性とメールするなら、「◯◯さんってよく外食するんだね。普段は何を食べに行くことが多いの?」

このような感じで相手が興味ある話題を中心にしてメールしましょう。

基本的に自分のことは話題の内容にからめて答える、もしくは聞かれたら答えるようにしましょう。

メールやラインを始めたばかりならややマメにメールすることです。

回数で言えば、一週間に3日くらいのペースでメールやラインするようにしましょう。

最初のほうは「あなたに興味があります。」というサインを送るためにマメにメールをします(もちろん面と向かってそうゆうことを言うわけではありません)。

まずはお互いにメールのやりとりを行うこと自体が目的になります。

ただし、どんな場合でもメールの即レスはNGです。

メールの即レスは必死な感じがしますし、「この人相当ヒマなのかな、、、?」と思われるかもしれません。

メールの場合だと最低でも10分くらいは間隔を空けましょう。

ラインなら割と早めの返信でもOKです。

でも既読状態になったら急かさずにゆっくり返信を待ってくださいね。

相手とのメールに慣れてきたら平均的なメール頻度は週に1日から3日くらいのやりとりで十分です。

もちろんメールを面倒くさいからといって全くしないのもダメ

最低でも週に1日はメールして、コミュニケーションをとるようにしましょう。

婚活サイトでメールを始めてから会うまでの期間

気になる好きな人とのメールやラインの頻度と内容の書き方

ユキさん

ラインやメールはあくまで相手との関係性を保つためにするものよ。

ゆーじ

好きな相手とはたくさんやりとりしたいけどな〜。

3、メールを続けたらデートに誘う

お互いがメールやラインに慣れてきたくらいでデートに誘いましょう。

メールを続けてからおおよそ1週間から2週間くらいまでにはデートに誘うようにしなければなりません。

というのも長々とメールばかり続けていても2人の関係は発展しないからです。

どこかのタイミングで潔くデートに誘う必要があります。

メールをすればするほどデートできる確率が上がるわけでもありません。

女性からデートへ誘われることは少なく、デートへのお誘いや告白は男性の役目であることがほとんどです。

ある程度メールをしていけば、「この人とデートしてみてもいいか」は女性の中で決まっています。

なので、1週間から2週間ほどメールを続けたら、思いきってデートに誘いましょう。

誘う方法は「もしよかったらご飯でも一緒に食べに行きませんか?」

「◯◯さんのことが気になるので、よかったら今度デートしませんか?」

とストレートに誘ってかまいません。

あまりにも回りくどいのはむしろ逆効果です。

男らしく率直に堂々と誘ったほうが好印象につながります。

無事にデートの約束ができたら週に1日ほどのメールで大丈夫です。

デートの当日まで、(もちろんデートの当日も)油断して手を抜くことのないようにしてください。

なお、初デートでは食事デートなど短めのデートプランがおすすめです。

別のページでデートプランの紹介をしていきます。

もしも断られた場合は、しばらくメールを続けられそうか探っていきましょう。

一回断られたとしてもすぐにあきらめる必要は全くありません。

1、2週間ほど間隔を空けてからまたメールを送ってみることです。

もし返事が返ってこれば、再度デートに誘うチャンスを伺いましょう。

婚活は時に忍耐と根性が必要になります。

メールやラインではあくまである程度の信頼感と警戒心を解くことまでしかできません。

たくさんメールしても関係性が発展しないのは文字だけだとリアリティに欠けるからかもしれません。

メールの頻度は毎日送ってもウザがられるし、まったく送らないのもダメです。

適度な距離感を保ちつつも、無難にメールをこなしましょう。

女性が男性からもらって嬉しいメールやラインの内容や話題

好きな女性からラインやメールの返事が返ってこない不安への対処法

ネット婚活や婚活サイトにおけるメール頻度

ユキさん

もたもたしてると相手の熱が冷めちゃうわよ!

ゆーじ

恋愛も熱いうちが勝負どころってことですね!

付き合う前や友達以上恋人未満の女性とのメールやラインの頻度のまとめ

メールやラインをたくさん続けても女性の好感度は上がらない。

メールだけで相手の気を引くのは非常に難しい。

メールはほどほどに、無難な感じでこなしておきましょう。

本当に勝負しなければならないのはデートから。

メールよりもデートのほうが好きになってもらえるチャンスは高い。

メールに書く内容は日常のこと、もしくは相手の女性が興味あることを話題にしましょう。

メールやラインを始めたばかりならややマメにやりとりをすること。

回数で言えば、一週間に3日くらいのペースでメールします。

ただし、どんな場合でもメールの即レスはNG。

最低でも10分くらいは間隔を空けること。

ラインなら割と早めの返信でもOK。

相手とのメールに慣れてきたら平均的なメール頻度は週に1日から3日くらいのやりとりで十分です。

メールを続けてからおおよそ1週間から2週間くらいまでにはデートに誘う。

長々とメールばかり続けていても2人の関係は発展しません。

女性からデートへ誘われることは少なく、デートへのお誘いや告白は男性の役目です。

1週間から2週間ほどメールを続けたら、思いきってデートに誘いましょう。

男らしく率直に堂々と誘ったほうが好印象になります。

▼まずは無料でためしてみてください▼

「最近いい出会いもないし、毎日寂しい…」と困っている方は、マッチングアプリのOmiai をつかってみてください。

Omiaiをつかえば、すぐにでも出会いを作ることができるんです。

実際、私も社会人になってから出会いがなくて悩んでいたのに、たった1ヶ月で恋人ができました。

もちろんFacebookの友達にバレることもないので、私も安心して使うことができました。

会員登録が無料なので、ためしてみる価値は十分にあると思います。

出会いがないと悩んでいるのに使わないのは損していますよ。

会員登録は1分でできます。

▼Omiaiを使ってみる▼
秘密
Omiai