ネット婚活成功の秘訣

ネット婚活を成功させるための秘訣って何かないかな?

婚活してるんだけどなかなかうまくいかないのは何でだろう?

ネット婚活をするうえで欠かせないポイントがいくつかあります。

そのポイントを押さえることによって婚活の成功率はぐっと高くなります。

そこで今回はネット婚活を成功させるための秘訣について書いてみたいと思います。

 

ネット婚活成功の秘訣その1:メールテクニックを磨こう

ネット婚活と言えば、メールでのやりとりが基本になります。

婚活サイトで気になった女性に最初に声をかけるのもメールから始まります。

メールのやりとりを繰り返すことで少しずつ仲良くなっていきますし、初めて会うためにデートに誘うのもメールを使います。

中には会う前に電話をすることもあるでしょうが、それは稀なケースと言えるでしょう。

婚活サイトで知り合ったらメールやラインで連絡を取って、デートに誘うのが一般的な流れです。

つまり、デートできるかどうかはメールテクニックにかかっていると言えます

女性が返信しやすいメールを送ることによって、女性と出会える確率はかなり変わってきます。

出会いのチャンスがあってもメールが続かなかったら実際に会うところまでたどり着けません。

メールでお互いのことを少しずつ知っていき、「この人となら会ってみてもいいかも。」と思わせるような送り方をする必要があります。

そのためには5つのメールテクニックを押さえておくだけで大丈夫です。

この5つのポイントを実践するだけでも女性からの返信率は高くなるでしょう。

 

①メールは同じ文量で返す

まず、メールの文量は相手の女性と同じくらいの量で返信しましょう

あまりにも短かったりすると相手がどう返していいのか分からなくなってしまいます。

逆に長過ぎる文章は相手に威圧感を与えてしまいます。

相手の女性と同じくらいの文量で送るとスムーズにメールのやりとりが続くでしょう。

 

②返信時間は相手の女性に合わせる

返信する時間の幅はなるべく相手の女性と同じ間隔で送るようにしましょう。

例えば女性から30分でメールの返信が返ってきたらなるべく30分後に返信をする、1時間でメールが返ってきたら自分も1時間後に返すような感じです。

このように返信時間を合わせると、女性は「この人とはメールしやすいなぁ。」と思ってくれます。

メールが送られてきたら即返信するのはいけません。相手に返事を催促しているような印象になってしまいます。

逆に返信が1日遅れなど時間が空きすぎるのもいけません。仕事など都合があれば別ですが、「私とのメールに興味ないのかな?」と思われてしまいます。

ただし、ラインではもう少し短めの間隔でやりとりしても大丈夫です。

 

③絵文字や顔文字を使いすぎない

絵文字や顔文字を使いすぎないように気をつけましょう

男性が絵文字や顔文字を使いすぎるとチャラい感じになってしまいます。

普通に、や。の濁点を使いながら、たまに絵文字や顔文字を使う程度で大丈夫です。

婚活では軽い感じのメールよりも誠実な印象になるように書きましょう

 

④言葉遣いに気をつける

メールを書く際は言葉遣いに気をつけましょう

誤字や脱字がないようにメールを送る前には軽く見直すことも必要です。

特にあいさつやお礼など基本的な礼儀やマナーを守ってメールしてください。

この辺りは実際に会話するときと変わらないかと思います。

 

⑤相手の興味ある内容を中心にメールする

メールの内容は相手の女性が興味ある話題を中心にしましょう

自分の話題ではなく、相手の好きなことや趣味などについて質問したりするといいかと思います。

そのほうがメールも盛り上がりやすいし、相手の女性がどんな価値観を持っているのかを知りやすいです。

婚活サイトに書いてあるプロフィールをよく読んでからメールするとやりとりがスムーズになります。

 

このようにいくつかのポイントを守りながらメールするようにしましょう。

そうすれば女性からのメールの返信率が高くなったり、メールで盛り上がればデートにも誘いやすくなります。

ただし、あくまでメールはデートに誘うための手段です。いつまでもデートに誘わずにメールばかりしていてはいけません。

「この人は本気で私に会う気があるのかな?」と疑われてしまいます。

ある程度メールのやりとりを続けたら勇気を出してデートに誘ってみましょう

 

ネット婚活成功の秘訣その2:デートスキルを磨く

メールテクニックを駆使してデートの約束を取り付けたら次はいよいよ会う段階です。

メールは会うまでの必要な手段ですが、デートからが相手の女性に惚れてもらうための本番になるので一番気合いを入れなければなりません。

ネット婚活で自分に惚れてもらうにはデートの内容が勝負になります。

そのデート内容を左右するのがデートスキルです。

デートスキルがあるかないかで婚活が成功する確率もかなり違ってきます。

もちろん婚活では収入や職業、ルックスもある程度は大切になるのですが、女性が一番結婚したいと思うのは「自分が惚れた男」です。

女性は惚れた男性としか結婚したいと思わないと言っても過言ではありません。

収入や職業は「自分が惚れた男性」が高収入だったり、いい職業に就いていればなお嬉しいという程度と考えておいてもいいくらいです。

大抵はそれなりに定職に就いて、収入が安定していればそれで大丈夫です。

婚活するのにステータスは気にしないでおきましょう。

それよりも婚活を成功させたいならデートスキルを磨きましょう

女性を惚れさせるのは収入や職業ではなく、デートの内容です。

デートスキルを磨くことによって女性のほうからあなたを好いてくれることができます。

デートがうまくいかなければいくら高収入であろうが、いい職業に就いていようが意味がありません。

最初は「この人医者だし素敵だなぁ。」と思っていても、デートがうまくいかなければ「真面目なだけでつまんない、、、」となってしまいます。

では、肝心のデートスキルを磨く方法です。

 

デートスキルを磨くには「その女性がしてほしいことを先に予測して行動する」ことが大切です。

これは「女性をエスコートしてあげる」と言い換えてもかまいません。

女性をエスコートすることができて、「この人は私のことを愛してるはず!」と思ってくれるようになります。

エスコートするときのポイントは2つ。しっかり「行動で示す」ことと、「言葉で伝える」ことです。

よく黙っていても好意は伝わるなんて言われますが、それは間違いです。

黙っていたら「つまらない人」と思われて終わりです。

モテる男性はいかに女性を楽しませ、喜ばせるような方法を知っています

具体的な例を挙げるとすると以下のような行動です。

 

待ち合わせ場所には先に到着しておく。

女性をあまり長距離歩かせない。

歩くときは車道側を歩く。

レストランなどではドアを開けてあげる。

ジュースやチケット等は率先して2人分買ってくる。

食事する店は事前に好みを聞いて予約しておく。

料理は率先してとりわける。

会計はさりげなく先に済ませておく。

冷房が効きすぎている映画館ではブランケットを借りてあげる。

途中カフェなどで休憩する。

誉める点があれば遠慮なく誉める。

サプライズでプチプレゼントをする。

門限や終電の時間は気にして聞いてあげる。

帰りは駅まで送っていく。

 

これらの行動をさりげなく行えるようになれば立派にエスコートできています。

初めのうちはタイミングやコツが分からなくてぎこちなくなってしまうかもしれません。

それはそれで初々しい感じや真面目な印象になるのでマイナスポイントにはならないので大丈夫です。

どんどん実践してエスコートに慣れましょう

ただし、独りよがりの行動や押し付けがましいエスコートにならないように気をつけてください。

あくまでさりげなく、自然に女性が喜ぶような行動を目指します

そのためには何度も繰り返しデートを重ね、エスコートするタイミングやコツを掴むしかありません。

たくさんの女性と出会う機会を作り、どんどん実践することが大切です。

 

ネット婚活成功の秘訣その3:出会える婚活サイトを使うべし

ネットで婚活する際には婚活サイトを使うのが一般的です。

そして、どんな婚活サイトを使うかが一番大切になります。

優良な婚活サイトを使うかどうかによって婚活が成功するか否かが分かれていると言いでしょう。

なぜなら、出会いは婚活において最も重要な要素だからです。

婚活サイトはネットにおける出会いの窓口のようなものです。

もし女性と全然出会えない婚活サイトを使っていたら、婚活を成功させる秘訣も何もありません。

女性と出会えなければメールテクニックもデートスキルも活かすことはできません。

すべては女性と出会うことからスタートするからです。

逆に言うと、出会いさえあればあとはコツコツと努力してなんとかなるものです。

出会いがあれば婚活スキルをどんどん磨くことができるようになります。

たくさんの婚活中の女性と出会うことによって自分と相性の合う人を見分けることもできるし、メールのテクニックやデートスキルも自分で実践していくことができます。

自分で実際に体験することこそが婚活の王道と言えます。

なぜなら、自分で実践して体験したことしか身に付かないからです。

そうやって身につけたスキルは婚活中ずっと役立ってくれるでしょう。

結婚してからだってお嫁さんになった女性を喜ばせることができます。

それができるようになるには出会える方法をしっかり確保することです。

出会いを制することが婚活を成功させる最も重要な秘訣と言えます。

そのためにはきちんと出会いを提供している婚活サイトを使ってください。

婚活サイト選びを間違えると出会えないばかりかお金を払った分さらに損してしまいます。

せっかく婚活サイトを使うなら真面目に婚活できるサイトを選びましょう。

私がおすすめするのは、大手企業の婚活サイト【ゼクシィ縁結び】です。大手企業のリクルートが運営しているので、安全性は十分です。

しかも、利用者の本気度は他の婚活サイトよりも高くなっています。みんな真剣に婚活しているということです。ゼクシィ縁結びの特徴はこんな感じになっています。

  • 初期費用・成婚料は0円
  • 婚活サイト初のお見合いコンシェルジュがいる
  • 結婚情報誌ゼクシィで有名な大手企業リクルートが運営
  • 趣味が同じ、価値観の合う人が見つけやすい

初期費用や成婚料は0円ですが、全部タダというわけにはいきません。ゼクシィ縁結びのデメリットとして、メッセージ交換などの有料会員になると料金が発生します。

利用料金は月額2,400円から利用できるようになっています。

ただ、会員登録は無料でできるので、比較的リーズナブルに婚活ができます。

婚活サイトでは初のお見合いコンシェルジュがいるので、デートの日程や場所の調整もスムーズです。

 

ネット婚活で成功するための秘訣まとめ

ネット婚活ではメールでのやりとりが基本になります。

女性とデートできるかどうかはメールテクニックにかかっています。

5つのポイントを押さえるだけでも女性からのメール返信率は上がります。

①相手の女性と同じくらいの文章量で返信しましょう。

②返信時間の幅はできるだけ相手に合わせます

③顔文字や絵文字を使いすぎないこと

④言葉遣いには気をつける

⑤相手の興味ある内容でメールのやりとりをする

ある程度メールのやりとりを続けたら勇気を出してデートに誘ってみましょう。

 

デートは相手の女性に惚れてもらうための勝負どころです。

ネット婚活で惚れてもらうにはデートの内容が重要です。

婚活を成功させるためにデートスキルを磨きましょう。

デートスキルを磨くには「その女性がしてほしいことを先に予測して行動する」ことが大切です。

どんどん実践していき、女性をエスコートすることに慣れましょう。

 

ネットで婚活する際には婚活サイトを使うのが一般的です。

出会いは婚活において最も重要な要素です。

すべては女性と出会うことから始まります。

出会える方法をしっかり確保しておきましょう。

出会いを制することが婚活を成功させる最も重要な秘訣です。