FacebookアプリのOmiai(オミアイ)を退会したいんだけど、どうやってやるの?

「ちょっと使ってみたんだけど、やっぱりやめたい。」

「いい出会いが見つかったからもう退会しておきたい。」

退会する理由は様々なだと思いますが、どうやって退会するのか分からないとお悩みの方も多いかと思います。

そこで今回はOmiaiの退会方法について書きます。

 

1、Omiai(オミアイ)の退会方法はちょっと分かりにくい

退会フォームは「お問い合わせ」にある

まずはアプリ内の「お問い合わせ」から「退会方法」をクリックしましょう。

「お問い合わせ」はOmiaiを利用している端末によって異なります。

PCのブラウザ:「お問い合わせ」は一番下のフッターリンクにあります。

Androidアプリ:「お問い合わせ」はアプリの左上にあるメニュー内にあります。

iPhoneアプリ:「お問い合わせ」はアプリ左上の[メニュー] から入り、 [設定]の中にあります。

ヘルプからも退会フォームを開ける

また、Omiaiトップ画面右上のヘルプからでも退会フォームを開くことができます。

「Omiaiをやめる」→「Omiaiをやめたい場合はこちら」からでも退会フォームへアクセスすることができます。

 

あとは退会手続きを完了させるだけ

「退会方法」をクリックすると、退会フォームが出てきます。

画面の指示に従いながら退会手続きを進めましょう。

Omiaiの退会理由を選択します。

自由記述欄は書いても書かなくてもOKです。

最後に退会手続きの画面が出てきたら退会完了です。

退会が完了すると有料サービスも自動で停止します。

Omiaiを退会しようとするとき、何回か引き止めをさせるページに出くわします。

引き止められるページに誘導されますが、面倒くさがらずに退会処理を進めていきましょう。

 

検証してみた結果、Omiaiの退会方法はちょっと分かりにくいんじゃないかという印象を受けました。

このようにトップ画面に退会ボタンや案内がないので、「退会方法が分かりにくい。」という意見が出てくるんだと思います。

入会するのは簡単にできても、退会が分かりにくいのでは結果的にサービス満足度が低下してしまいますよね。

Omiaiさんには退会ボタンを分かりやすく表示してほしいものです。

「Omiaiはいまいちだった…」という方は、他の婚活サイトやマッチングアプリを使ってみるのもいいでしょう。

たとえば、大手企業のリクルートが運営するゼクシィ縁結びや、マッチングアプリのYahoo!パートナーなどがおすすめです。

ひとつのアプリでうまくいかなくても、他のアプリを使ってみたら恋人ができたという話もよくあります。

私もいくつかのアプリや婚活サイトをためしてみて、自分に合ったところを見つけて頑張った結果、ぴったり価値観が合う相手と出会うことができました。

焦りすぎずコツコツと続けていけば、きっと素敵な相手が見つかると思います。

ユキさん

もうちょっと退会手続きが楽だといいのになぁ。

ゆーじ

退会処理は簡単なほうがイメージもいいですよね。

 

2、Omiaiを退会する際の注意点

Omiaiを退会する際にはいくつかの注意点があります。

まず、退会すると自分が登録したプロフィール情報も消去されます。

一度退会すると今までマッチングした相手やメールのやりとりも消去されます。

相手が退会しても自分のメールボックスのデータが消えることはありません。

 

Omiai料金は月額制やセットプランになっていますが、退会による返金はありません。

つまり、有料サービス利用日数が余っていても日割り返金はないということです。

退会処理をしないと月額費用が発生してしまうので、きちんと退会処理を完了させましょう。

特にiPhoneからアプリ内課金してる場合、先にApple IDのアプリ内課金の更新設定をオフにしておく必要があるので注意しましょう。

 

また、よく勘違いされるのがアプリの削除です。

アプリの削除をしても退会処理を行ったことにはなりません。

やめる場合はOmiaiのアプリから退会処理をして、それからアプリを削除するようにしましょう。

 

3、Omiai(オミアイ)の有料会員から無料会員へ変更する場合

退会はまだしないけど、とりあえず無料会員に戻りたいという方は変更手続きをしておきましょう。

有料サービスの継続を停止する場合、有料プランの有効期限24時間前までに解約手続きをする必要があります。

また、無料会員に変更しても現時点で登録していた有料会員の有効期限までは、引き続き有料サービスを利用することができます。

無料会員となった時点で、今後のメール送受信、FBアカウントの交換・閲覧はできなくなります。

また、今までのやりとりを見ることもできません。

 

PC、Androidアプリからクレジットカードで決済していた場合

アプリ内の「お問い合わせ」から「有料会員の解約/自動更新停止」を選びましょう。

ここから案内に従って有料会員の停止、自動更新停止を完了させます。

完了画面が表示されたら変更完了です。

次回更新日からクレジット決済がされなくなります。

 

 

iPhoneからアプリ内課金で決済していた場合

月額購入したApple IDにてアプリ内課金(継続課金)の自動更新設定をオフにする必要があります。

料金の請求対象となるアプリ内課金の有効期限を過ぎると、自動的に有料サービスも終了します。

退会する場合は自動更新をオフに設定した後で、現在の有料サービス有効期限を過ぎてからのみ退会手続きができるようになります。

有料サービスの有効期限を過ぎて、無料会員に戻ってから退会手続きを完了させましょう。

Appleの仕様上こうする必要があるみたいですが、やっぱりちょっと面倒くさいような感じになってますね。

ユキさん

有料プランの期限と自動更新設定はしっかり確認してから退会してね!

ゆーじ

間違えて、退会したはずなのに課金されているって慌てたことあるなぁ…