寂しいときの対処法

なんの理由もないのにふと寂しい気持ちになるときってありませんか?

特に一人暮らしの方や単身赴任、あるいは今は恋人や伴侶とわけあって離れている人、遠距離恋愛のカップルなど、突然寂しい気持ちになることってありますよね。

僕も一人暮らしのときや、恋人と突然別れなければならなかったとき寂しい、そして孤独な気持ちを味わいました。

今回は寂しいときの対処法について書いてみたいと思います。

スポンサードリンク

1、そもそもなぜ寂しくなるのか?

そもそもなぜ人には寂しいという感情があるのでしょうか?

それは何かと繋がっていたいからです。

その「何か」は人によって違いますが、多くの場合「人と人との繋がり」です。

人と繋がっているからこそ、自分の存在を認めてもらえることにもなります。

そう、寂しいという感情は繋がりを求めているサインなんです。

寂しさ、孤独感、孤立感は動物にもあるのですが、人間は特に寂しいという感情に敏感だと思います。

じゃあ、具体的にどうすればいいのか?ということを提案していきたいと思います。

 

2、寂しいときすぐに効果がある対処法

寂しいときはすぐにでもその気持ちを消してしまいたいですよね。

そんなときにパッと思い出して実行できる対処法です。

でも、孤独や寂しさはちょっとやそっとじゃなくなりません。

あくまでその場を紛らわせる方法です。

寂しさにじっくり効く方法は後で後述します。

 

呼吸を整える

寂しいときには気分が落ちて感情が暗くなりがちです。

そうゆうときの呼吸ってどうなっているか知っていますか?

ため息が出るんです。

ため息って呼吸が深いようでいて、実は浅い呼吸なんです。

緊張しているときや不安なときはたいてい呼吸が浅くなります。

寂しいときも同じです。

寂しい気持ちになりそうなときはゆっくり深呼吸をしてみましょう。

これだけで寂しさがなくなるわけではありませんが、

気持ちが落ち着いてリラックスできるようになります。

 

日光を浴びる

光を浴びると人間の体は活発になるようになっています。

夜行性の動物でない限り、太陽とともに活動します。

人間も同じです。

特に冬は日光量が落ちて、日が短くなります。

寒さも相まって寂しい気持ちになりがちです。

そうゆうときは積極的に日光を浴びるようにしましょう。

朝やお昼過ぎのウォーキングがおすすめです。

歩くという行為も気持ちを前向きにさせる効果があります。

体を動かすのと、日光浴ができるのと相乗効果が期待できます。

夜型の人は朝の光を浴びるように生活習慣から見直してみましょう。

 

笑う

笑うことは動物にはできない、人間独自の感情です。

笑うと気持ちが明るくなり、安心感を得る効果があります。

と言って、無理に笑っても癒し効果を得ることはできません。

気の置けない友達に会って雑談したり、笑える動画やお笑いの動画を観てみるのもおすすめです。

映像という意味では夢中になれる映画やドラマを観てみるのもいいでしょう。

時間があっという間に経てば、寂しい気持ちもどこかに吹き飛んでしまいます。

他にも音楽やコントライブの映像もおすすめです。

なるべく明るくて楽しいものをチョイスしましょう。

 

ポジティブな言葉を言う、書く

日本には古来から言霊という言葉には力があると考えられてきました。

いい言葉を言えば、良くなる。悪い言葉を言えば、悪くなる。といった具合です。

楽しい、嬉しい、幸せ、ありがとう、というプラスの言葉を積極的に使って行きましょう。

反対に、つまらない、悲しい、不幸だ、死にたいなどはマイナスの言葉です。

もちろん寂しいもその中に含まれます。

「なんだか言葉だけで良くなるなんてうさん臭いなぁ。」と思われるかもしれません。

僕もそうでした。

だから最初はマネだけ、フリだけでもOKです。

効けばもうけもんくらいでいいのでプラスの言葉を使う事を意識しましょう。

 

楽しい音楽を聴く

音楽にも楽しい気分にさせてくれる効果があります。

ノリノリなアップテンポな曲もいいですし、歌詞がいいリラックス、感動できる名曲もどんどん聴いてみましょう。

幸い日本のポップスは明るくて楽しい曲が多いです。

もちろん洋楽にも素晴らしい曲がたくさんあります。

音楽の力を借りる事も人生には必要ですよね。

個人的に前向きになりたいときはBUMP OF CHICKENの曲をよく聴きます。

BUMPにはいろいろと思い入れがあって話すと長くなるので割愛しますが、あなたも自分のお気に入りの曲やアーティストをじっくり聴いてみてください。

 

匂いをかぐ

リラックス効果がある匂いもおすすめ。

匂いは五感の中でも特に記憶の深いところに作用します。

視覚や聴覚よりも記憶に作用するので、懐かしい匂い、リラックスできる匂いをかぐと気持ちを落ち着けることができます。

アロマもいいんですが、やはり天然ものの匂いが一番リラックスできると思います。

というわけで、森林浴を兼ねたハイキング、トレッキングは効果的です。

運動できて、日光も浴びれて、自然の匂いも体感できるという一石三鳥のリラクゼーションです。

 

寝る

人間寝ればいい。

これは本当に至言です。

寝れば人間の感情はある程度リセットされるようになります。

悲しいときも、ムカムカしたときも、寂しいときもぐっすり寝て起きたら思ったよりすっきりできたことはありませんか?

寝ることによって人間は心も身体もリセットされるようになっています。

良く寝て、よく食べて、よく動く。

これがポジティブな人間の秘訣です。

 

友達に会ってみる、連絡してみる

一人でいると寂しい気持ちが襲ってきます。

そうゆうときは誰かに会ってみる、連絡してみるのが効果的です。

どうして寂しいのか自分でもよくわからないときってありますよね。

友達をたわいない話をするだけでも全然違います。

それは多分、人って誰かとの繋がりなしには生きていけないからです。

僕自身は孤独に強いほうだと思うんですが、それでも誰かと関わりがあります。

仕事場だったり、友達だったり、少ないながらも人との繋がりがあります。

それが自分では意識していないにせよ、少なからず存在しています。

しばらく会っていなくても、いつもの友人でもいいですので会っておしゃべりしてみましょう。

 

美味しいものを食べに行く

美味しい食事には不思議な力があります。

人を楽しくさせ、幸福感を満たしてくれます。

それは食が人間の、生命としての欲求に直結しているからでしょうね。

人間の欲求、睡眠欲と食欲を満たすのは寂しさを解消する方法だと思います。

寂しいからといって、お酒には頼らないようにしましょう。

お酒に頼ると寂しいとき、すぐお酒の力で気を紛らわせるようになってしまいます。

いわゆるアルコール依存症ですね。

アルコールに限らず、何かに依存するのは控えたほうが懸命です。

また、性欲も安易な方法で解消しないようにしましょう。

誰でもいいからとやけになって解消すると、結局は後で後悔してしまうことになります。

 

掃除する

部屋を掃除することは自分の気持ちをすっきりさせる効果があります。

特にいらないものをすっぱり捨てると本当に気持ちが切り替えられます。

なかなかものが捨てられないという方は自分の気持ちの切り替えがうまくないです。

ものを捨てるということは決断力や判断力を養うこともできます。

部屋を掃除すれば快適に暮らせるようになりますし、新しく気持ちを入れ替える絶好のチャンスです。

掃除をするという方法をかなりおすすめします。

禅の修行でも掃除はきちんと修行の一環になっています。

それほど掃除には部屋だけでなく、内面への効果も期待できるということです。

 

寂しい気持ちは突然なることが多いですよね。

その寂しさをどうやって立て直すかが問題です。

自分に効果的な対処法をいくつか知っているだけでも立ち直りが早くなります。

これが良さそうだなと思ったらとにかく実行してみることが肝心です。

「早く結婚したい!!」結婚前提の出会いを探す方法

結婚相手が見つからなくて婚活に疲れたときの対処法

 

3、じっくり効く寂しいときの対処法

寂しい気持ちは人との繋がりを欲しているからだと説明しました。

つまり、人との繋がりを作っていけば、寂しさの根本的な解消に向かうということです。

しかし、人との繋がりや信頼関係は簡単には作れません。

じっくり時間をかけて少しずつ人との繋がり、誰かに認めてもらう必要があります。

深い繋がりになればなるほど、ゆっくり少しずつ、でも強い繋がりが作られていきます。

その具体的な対処法を書いていきますので、参考にしていただければ幸いです。

 

サークルに参加する、習い事をする

友達作りの一環を兼ねて、サークルや習いごとに参加してみる。

寂しいときはみんなでワイワイ盛り上がりながら参加できるものがおすすめです。

一人でコツコツと取り組むようなサークルもいいですが、誰かと一緒に活動できるほうが望ましいです。

例えば、料理教室、英会話、スポーツサークルへの参加ですね。

趣味で繋がれる友達はリフレッシュも兼ねているし、習い事であれば実技の向上にも役立ちます。

 

生き物を飼う

繋がりは人に限定した話ではありません。

他の生き物でも繋がりを作ることはできます。

生き物を飼うことによって、自分は必要とされていることを実感することができます。

ペットセラピーとは異なりますが、動物が人にもたらす癒し効果は確かに存在します。

王道である犬や猫もいいですし、動物がダメなら植物もいいでしょう。

植物のほうが寂しさが和らぐという人もいます。

ただし、動物であろうが植物であろうが、生き物を飼うことは責任が伴います。

なんとなく飼ってみようかなという気持ちではおすすめできません。

もし実践するなら重々責任を持って、生き物を飼うようにしてください。

 

人生のパートナーを作る

根本的な寂しさを解消するためには深いところで繋がることができる人を見つけることです。

心の底から繋がりを持つことができれば、寂しさを感じなくなるでしょう。

それが夫婦、恋人でいることの重要な意味だと思います。

共に寄り添い、共に過ごすことによって少しずつ絆が深まっていきます。

とはいえ、恋人ができるのも結婚するのもそう簡単にはいきませんよね。

じっくり焦らず恋活、婚活していく必要があります。

このサイトではそのためのノウハウを公開していく予定です。

 

感謝

寂しさを消すためには自分は満たされているという実感が必要です。

何かが足りないという気持ちから寂しさはやってきます。

でも、一人でも寂しさを消す方法があります。

それは感謝することです。

自分は生かされている、一人じゃないという気持ちを溢れさせることができるのは感謝の心が必要です。

「今寂しいのに感謝なんてできるわけないじゃん!!そもそも感謝することなんて何もない!!!」と思われるかもしれません。

でも、実のところ自分はいろんなものに支えられて生きていることが分かります。

例えば、温かい食事やいつも着ている服、住んでいる家などなど。

当たり前のようにあると思っているものでも、すごい手間がかかっていたり、他の国では貴重なものだったりするんです。

かなり抽象的な内容になってしまいましたが、感謝することで自分の豊かさに気付くことができます。

ところが、心の底から感謝するって簡単そうに見えて実はとても難しいことです。

感謝することは目の前にある当たり前が当たり前じゃない。」ということに「自分自身が」気付かなければなりません。

最初は些細なことでいいので、嬉しいと思ったら「ありがとう。」と口に出してみるようにしてみましょう。

感謝することが多くなればなるほど、寂しい気持ちも和らいでいきます。

 

まとめ

寂しいという感情は自分のことを認めて欲しいという欲求のサインでもあります。

自分にとって必要な繋がりを見つけることが寂しさを消す手がかりになるはずです。

そのためにまずは自分で体験してみることが何よりも大切です。

30代独身女性の「寂しい…」孤独感を解消する方法

生涯独身は寂しい…と思っている人のための婚活方法

出会いがないと悩んでいる社会人が恋人を作る方法

 

▼まずは無料でためしてみてください▼

もし出会いがなくて困っているのであれば、一度マッチングアプリのOmiaiを使ってみてください。

Omiaiを使えば、すぐにでも出会いを作ることができます。

もちろんFacebookの友達にバレてしまう心配などは一切ありません。

会員検索も無料ですので、どんな人いるのかを覗いてみるだけでもおすすめです。

出会いがないと悩んでいるのに使わないのは損していますよ。

会員登録はたったの2分で完了します。

▼Omiaiを使ってみる▼
検索
出会い・恋愛マッチングサービス「Omiai」