社内恋愛のきっかけ

社内恋愛(職場恋愛)のきっかけってどうやって作ったらいいの?

真剣に仕事してる男性ってカッコいいですよね。

なんとかして仕事場の気になる男性にアプローチしたいという女性も多いです。

そこで今回は社内恋愛のきっかけ作りと気になる男性へのアプローチ方法について書いてみたいと思います。

スポンサードリンク

1、社内恋愛はきっかけ作りから

社内恋愛はきっかけ作りが肝心です。

きっかけさえ作れば、あとは少しずつ時間をかけて、ゆっくりアプローチしていくだけです。

このきっかけ作りが社内恋愛では難しいんですよね。

接点が少ない職場の男性と会話する機会はなかなかありません。

じゃあ、どうやってきっかけ作りをしていけばいいんでしょうか?

 

マイナビニュースの【男性編】社内恋愛に陥るきっかけランキングではこのようなアンケート結果になっていました。

 Q:「社内恋愛に陥るきっかけ」は何だと思いますか?(単一回答)
1位 一目惚れ 15.9%
2位 一緒に仕事をするうちに、だんだんかわいく見えてきた 15.2%
3位 同期で入社した 14.5%
4位 飲み会で仲良くなった 9.4%
5位 席が近いのでよく話すようになった 5.4%

【男性編】社内恋愛に陥るきっかけランキングより

社内恋愛のきっかけ1位はなんと一目惚れ!

約16%もの男性が一目惚れが社内恋愛のきっかけになっているそうです。

「一目惚れってこっちからきっかけ作りできないじゃん!!」と思われるかもしれません。

でも大丈夫!

2位以下では社内恋愛のきっかけ作りになるヒントがたくさんあります。

2位は一緒に仕事をしていて社内恋愛になった。

3位は同期で入社したことがきっかけ。

4位は職場の飲み会で仲良くなったから。

5位は席が近くてよく話すようになったから。

いかがでしょうか?

2位から5位までを合わせれば、40%以上の割合で社内恋愛のチャンスがありそうなものばかりです。

なんとか頑張ればきっかけ作りができそうですよね。

では具体的なきっかけ作りを紹介していきたいと思います。

 

2、社内恋愛きっかけ作りの具体的な方法

社内恋愛のきっかけ作りで一番大切なのはさりげなくアプローチしていくことです。

「あなたが気になっている男性に告白する。」のではなく、

「最終的に男性のほうから告白される。」ように「さりげなく」アプローチしていきましょう。

この「さりげなく」というのがポイントです。

あくまで自然に見えるように、少しずつ、これが社内恋愛を成就させるためには必須なんですね。

 

①気になる男性の職場の同僚や上司から仲良くなっていく

まずは好きな男性と仲良くなることを目指すのではなく、その人の職場の仲間、同僚、上司と仲良くなっていきましょう。

社内恋愛のエピソードとして、「他の部署で働いている女性が気になっていたら、その部署の同僚が飲み会に誘ってくれて仲良くなった。」という意見があります。

意中の男性にいきなりアプローチしていくのではなく、まずは周囲の同僚や上司から仲良くなっていく必要があります。

接点が少ない男性を狙うなら、なおさら周りからコミュニケーションできる関係を作っていかなければなりません。

遠回りのように思われるかもしれませんが、この方法が一番着実にきっかけ作りができるでしょう。

 

好きな男性を城の本丸とすれば、周りの人は城壁やお堀としましょう。お城の本丸を攻め落とすには城壁やお堀を攻略しなければなりません。

ちょっと例えが微妙になりましたが、社内での恋愛に他の人の協力は力強いです。

それがきっかけで職場の忘年会や新年会、懇親会など大勢でもいいので一緒に飲みに行く機会が訪れるかもしれません。

でも「社内恋愛をするなら絶対に自分の好きな気持ちは秘密にして守り通したい!!」というのであれば、なるべく他の人との接点は少なくしておいたほうがいいですよね。

自分でアプローチできるなら越したことはないが、それを現実化させるのは難しい。

このあたりが社内恋愛のもどかしいところなのかもしれません。

 

②研修期間や合宿を利用する

研修期間や合宿では部署関係なく話す機会があったりします。

グループミーティングやその後のお疲れさま会や飲み会で喋ることをきっかけに仲良くなることも多いようです。

チームを組んだり、プロジェクトで協力しながら仕事をすると結束力が強くなります。

大きな問題をみんなで解決していくと自然に互いの仲も良くなりますよね。

このときに仕事仲間としてではなく、恋愛関係になることがあるんです。

 

その場合でも最初は好きな男性と1対1でしゃべるのではなく、あくまでグループで話すようにしましょう。

この際もあくまで、さりげなく、です。

お互いに恋愛対象といて気になりだすと、多少は不自然な感じになるケースもあります。

それでも明らかに違和感があるような接し方にならないように気をつけてください。

好き好きオーラをぶつけてもいけません。

好きな男性の視界に少しずつ入っていくような感じで、徐々に徐々にアプローチしていきましょう。

 

③教育係になってもらう(もしくは、教育係になる)

教育係として後輩を教えていたらいつの間にか好きになってしまった。

このようなパターンも実は多いです。

これは好きな男性が教育係になるのではなく、教育係の先輩に仕事を教えてもらっていたらいつの間にか自分が好きになっていたというのがきっかけになると思います。

例えば、新しい仕事をまかされたとき、先輩の男性からいろいろ教えてもらったり、引き継ぎをしなければならない場合にチャンスがあります。

教えてもらうときはミスがないようにじっくり教えてもらうことができますし、質問しながら会話をする機会が多くなりますよね。

しかも、他の方法では周りの目を気にしなければいけないことが多いのに対して、教えてもらうのは1対1での会話が存分にできます。

教えてもらったお礼にちょっとしたお返し(お菓子など相手が困らない程度のもの)をすることも可能です。

また、気になる男性に仕事を教えてもらう場合は相手の自尊心を高めることができます。

そのためには相手の男性を褒めましょう。

男性を褒めるというのはとても有効な手段です。

男性はプライドの生き物で、自尊心がとても高いものです。

その自尊心をくすぐる方法が褒めるというテクニックになります。

「先輩頼りになりますね!」「仕事早いですね!」などでもいいですし、

「そのネクタイ素敵ですね!」「かっこいい時計してますね!」という外見や身なりを褒めるのも有効です。

 

このように少しずつ意中の男性と会話ができるきっかけを作っていく必要があります。

会話ができるようになったら、徐々に「仕事仲間」から「恋愛対象の女性」として意識させていくようにしましょう。

会社で会えば、必ず「おはようございます。」、「お疲れさまです。」とあいさつすることも忘れないでください。

社内恋愛を成就させるにはとても時間がかかるものです。

しかし、焦ってはいけません。

少しずつあなたへ興味を持ってもらうように長い目でチャンスを待ちましょう。

そして、数少ないチャンスをものにする度胸も必要です。

20代前半の女性がネット婚活で出会いを探してみた感想

結婚したいのに出会いがない人への解決法

 

3、社内恋愛のデメリット

社内恋愛はそもそもハードルが高い恋愛です。

というのも、多くの男性は社内恋愛をするとき、とても慎重になるものです。

職場に素敵な女性がいたとしても、積極的に恋愛関係になろうとは思いません。

なぜなら、職場は仕事をする場所であり、簡単にやめることができない環境です。

もし社内恋愛をして面倒ごとに巻き込まれたり、変な噂が流れたりして社内に居づらくなることは絶対に避けたいことです。

特に将来出世したい!昇格したい!と考えている男性ほど、なるべく面倒なリスクを回避したいと考えるはず。

社内恋愛する楽しさよりも、社内恋愛するリスクのほうを恐れると言ってもいいでしょう。

それほど男性にとって仕事は大切なものなのです。

男性にとって仕事は生きるための手段であるとともに、生き甲斐や自分のプライドにもなっています。

 

社内恋愛でやってはいけないこと

それゆえに絶対に職場環境を乱してはいけません。

仕事場はその人の人生の大部分を占める場所です。

もちろん恋愛も人生の大部分を占めることだと思います。

でも、どちらが大事かと言われれば、僕は両方大事だと即答します。

その大事な職場を自分勝手に荒らすのはやめましょう。

それぐらい職場恋愛には真剣にのぞんでください。

不倫になるような社内恋愛なんてもってのほかです。

それができなければ、他の出会い方でいい男を探しましょう。

人に迷惑がかからないよう自分を律することができる場合のみ、職場恋愛に挑戦することができるんだと思います。

 

4、社内恋愛のメリット

もちろん社内恋愛はデメリットばかりではありません。

社内恋愛だからこそのメリットもあります。

それは職場に好きな人がいることです。

好きな人と同じ空間にいられるのは嬉しいですよね。

それだけでも仕事に活力ができるし、会社に行くのが楽しくなります。

その中でも好きな人が仕事を一生懸命頑張っている素敵な姿を見る事ができます。

真剣に働いている男性はそれだけでも素敵に見えますよね。

スーツ姿がパリッと決まっていて、真剣なまなざしをしていると思わず惚れてしまうこともあるのではないでしょうか。

 

また、職場での仕事への姿勢、上司や同僚への接し方を見ることができます。

それによって、恋愛だけでなく、他の側面を見ることができます。

職場はある意味身内の環境です。

上司の悪口を言っていないか、仕事に対して真剣に取り組んでいるかなど、恋愛しているだけでは見る事のできない一面を知ることができます。

逆に、それはあなたの仕事への姿勢も見られているということになります。

つい好きな男性のことを考えすぎて仕事がおろそかになってしまった、、、そうならないように注意しましょう。

「早く結婚したい!!」結婚前提の出会いを探す方法

出会いがないと悩んでいる社会人が恋人を作る方法

 

5、社内恋愛でのアプローチ方法

社内恋愛はただ待っているだけで成就するものではありません。

上記のような理由から、待っているだけで好きな男性が職場でアプローチしてくる可能性はかなり低いと言えるでしょう。

社内恋愛は最初からハードルが高いということを覚えておいてください。

それでも、諦めれきれないなら頑張ってみる価値はあります。

行動しなければ可能性は0%のままです。

ただ、上手にアプローチしなければ、社内恋愛を成就させることはかなり難しいことです。

職場恋愛の場合、ストレートに好意を示して告白すればいいようなものではありません。

少しずつ少しずつ距離を縮め、さりげなく好意を示し、いい意味で男性に誤解させるような変化球をおりまぜて「男性から告白させる」ように仕向けなければなりません。

ただ単純に「好きです!」と想いを伝えてもまず成功しないでしょう。

ささいなきっかけから恋愛対象になることもあるので、いざというときのチャンスを逃さないようにしましょう。

社内恋愛で好きな男性に「仕事仲間」から「恋愛対象の女性」になるためのアプローチ方法です。

 

デスクは綺麗にしておく

書類が散らかっていたり、物がごちゃごちゃしているとだらしないように見られてしまいます。

デスクが汚いと家の部屋も汚そうと思われてしまうかもしれません。

綺麗に整理整頓されたデスクを見てもらえば掃除が得意そうだとか、仕事ができそうだなという好印象に繋がるでしょう。

仕事が忙しいときこそ、デスクの上は綺麗にしておく心がけが大切です。

できればパソコンの中も整理しておきましょう。

通りかかったとき、デスクトップにアイコンやファイルがいっぱい並んだ画面はいただけません。

デスクとパソコンは定期的に整理整頓して綺麗にすることを心がけておきましょう。

 

さりげない気配りができる

さりげない気配りができる女性はポイントが高いです。

男性も女性も人の優しさには弱いものですよね。

雑用など誰もがやりたがらないような仕事にこそ、さりげない気配りができるチャンスがあります。

研修や会議の机や椅子、資料を配置する手伝いをするのもいいでしょう。

面倒くさいような仕事に率先して取り組む女性の姿は男性から見ても、素敵だなと思われます。

 

他にも好きな男性が困ってそうなことがあった場合、力になれるか聞いてみましょう。

かなり仲がいい段階では悩み相談などを受けることもあります。

また、仕事の以外のシーンでも気配りをする機会はあるはずです。

飲み会の席で料理のとりわけやお皿をさりげなく配膳したり、ドリンクが空になっていたら注文を聞いてみましょう。

ポイントはこれ見よがしにせず、さりげなく行動することです。

気配りは非常に地味で目立たない行為のように思われるかもしれませんが、以外に人は他人のちょっとした行動を見ているものです。

 

身だしなみは整える

職場恋愛のきっかけとしての1位が一目惚れという結果からも身だしなみは常に整えておきましょう。

とはいっても、オフのメイクや服装と同じようにしておけばいいわけではありません。

職場だからこそ清楚系、ナチュラル系のメイクにします。

職場はあくまで仕事をする場所ですから、濃いメイクにしないほうが好感度がもてるでしょう。

それに男性は基本的に清楚系、ナチュラルメイクを好みます。

スーツもシワでヨレヨレになっていないように定期的にクリーニングやケアをしておきましょう。

 

挨拶とお礼をきちんとする

挨拶とお礼がしっかりできるだけでもかなり効果があります。

それほど挨拶はコミュニケーションの基礎になっているし、感謝の言葉は相手を喜ばせる力があります。

社内で会ったら必ずあいさつをするだけでも少しずつ距離を縮めるのに効果的です。

恥ずかしがっていたらせっかくのチャンスを逃していまいます。

意外と盲点になるのが愚痴を言わないことです。

愚痴は誰が聞いているか分からないものです。

間接的に耳に入るとあらぬ誤解を受けかねません。

嫌な上司や取引先がいても社内で愚痴を言うのは控えましょう。

人の悪口を言っているその本人の姿こそ、マイナスなイメージになってしまいます。

 

社内恋愛(職場恋愛)のきっかけ作りとアプローチ方法のまとめ

社内恋愛はハードルが高い恋愛ですが、諦めてしまえばそこで試合終了です。

届かないと諦めるか、少しずつアプローチしていくほかありません。

何がきっかけになるのかは分かりませんが、チャンスはいつか訪れるはずです。

そのチャンスをものにできるようにコツコツと努力していきましょう。

出会いがない社会人男女におすすめの場所と出会う方法

婚活とは?結婚相手との出会いを見つけるための方法

 

▼まずは無料でためしてみてください▼

「早く結婚したいのに相手が見つからない…」と悩んでいませんか?

社会人になるとなかなか良い出会いってありませんよね。。

しかし、ゼクシィ縁結びを使えば、今すぐにでも結婚相手を見つけることだってできるんです。

実際、私もアラサーになってからなかなか出会いがなくて悩んでいたのに、たった2ヶ月で嫁と出会うことができました。

結婚して5年たちますが今は子供もでき、3人で毎日幸せに暮らしています。

大手企業のリクルートが運営しているので、安心して結婚相手を探すことができます。

また、利用者の本気度は他の婚活サイトよりも高く、みんな真剣に活動していると思います。

ゼクシィ縁結びの特徴はこんな感じです。

  • 初期費用・成婚料は0円
  • 婚活サイト初のお見合いコンシェルジュがいる
  • 結婚情報誌ゼクシィで有名な大手企業のリクルートが運営
  • 相性がいい、価値観の合う人が見つけやすい

初期費用や成婚料は0円ですが、全部タダというわけにはいきません。

メッセージ交換するために有料会員になると料金が発生し、月額2,400円から利用できるようになっています。

ただ、会員登録が無料なので、比較的リーズナブルに婚活ができます。

婚活サイトでは初のお見合いコンシェルジュがいるので、デートの日程や場所を決めるのも簡単です。

早く結婚したいと悩んでいるのに使わないのは、はっきり言って損していますよ。

ここならきっと理想の結婚相手が見つかるはずです。

▼ゼクシィ縁結びを使ってみる▼
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び(登録にはメールアドレスが必要です)