生涯独身

「このまま生涯独身だったら、どうしよう。。。」

「ずっと独身で寂しい思いなんてしたくない!!」

ふとした瞬間に自分が生涯独身のままかもしれないという不安がよぎるときってありますよね。

年末年始、クリスマスなどのイベントが寂しい。

今までは休みの日に一緒に遊んでいた友達も、結婚するとなかなか予定が合わなくなったりします。

歳をとって親もいなくなると、さらに孤独感が増すかもしれません。

では、生涯独身にならないためにはどうすればいいのでしょうか?

 

1、独身の男女の中には「出会いがない」と悩んでいる人が多い

独身の中には仕事が忙しかったり、中々良い相手に巡り合えなかったりなど、いろいろな理由があるかと思います。

最近の統計では、生涯独身のままでいる割合が、少しずつ増えつつあるという状況です。

2010年のデータによると、50歳までに一度も結婚をしたことのない「生涯未婚率」が男性では20.14%で、女性は10.61%と過去最高となっています。

単に独身の方が気楽でいいというものから、結婚はしたいのだけれど、経済的にやっていく自信がない、といったものまで存在します。

しかし、生涯独身のまま生活していくのは寂しい、、、と感じる場面もあり、

このままではいけないと、何かアクションを起こしたいと感じている人も多いのが現状です。

 

「自分の近くに出会いになりそうな状況がまったくないから結婚なんて無理。。。」

「どうすれば出会いがあるのか全然分からないんだけど、、、」

このように「出会いの機会そのものがない」と悩んでいる方も多いようです。

昔は独身の人に縁談話を持ちこんで来るような、世話焼き好きのおばちゃんがいたり、

知り合いが独身男女のお見合いをセッティングするということもあったようです。

しかし、今の時代に「待っていればどこかから縁談があるかも」ということはほとんど期待できません。

このように考えると、現代の結婚事情はかなり困難な時代とも言えるわけです。

「じゃあ、もう結婚はあきらめるしかないのかなぁ、、、」と思われるかもしれませんが、そんなことはまったくありません。

今の時代だからこそできる婚活方法がいくつかあります。

 

2、3つの婚活方法のメリットとデメリット

「婚活って実際はなにをすればいいの?」

「本当に出会いがあるのか疑わしいんだけど、、、」

現在の婚活方法は、大きく分けて3種類に分けられます。

それぞれにメリットとデメリットがあるので、自分に合った婚活方法を試してみてください。

 

結婚相談所

まずご紹介するのが、結婚相談所への登録です。

結婚相談所は登録している男女を担当のアドバイザーが紹介してくれたり、自分で探したりできる場所です。

お見合いの日程やセッティング、お付き合いしてからもアドバイスをしてくれたりと幅広いサービスを受けられるメリットがあります。

デメリットとしては、費用がかなり高額になることです。

入会金や年会費などを合わせて、20万〜30万前後かかるのが一般的です。

それに加えて、別途で成婚料がかかるところもあります。

ようするに、結婚相談所は高額な費用がかかる代わりに、自分で頑張る苦労が少なくなるということです。

かなりの金額がかかるので、入会してから「他の結婚相談所にしておけばよかった、、、」なんてことのないようにしてください。

また、いい人にめぐり会えるかどうかは、自分を担当してくれるアドバイザーによって大きく変わることもあります。

世話好きで親身になってくれる担当者がいそうかどうか、まずはいくつかの結婚相談所を見学してみることをおすすめします。

結婚相談所によってそれぞれ特徴があるので、よく調べてから入会してください。

⇒無料で一括資料請求できる結婚情報比較ネットはこちら

 

婚活パーティー

婚活パーティーは出会いを目的としたイベント・パーティーです。

おおよそ、男性の参加費は5000円〜6000円前後、女性の参加費は3000円前後が一般的です。

なかには国や地方公共団体が主催する婚活パーティーもあります。

メリットとしては、1回参加するだけで多くの異性と出会うことができます。

結婚相談所や婚活サイトだと、1対1での出会いになってしまいます。

そのため、多くの異性を比較しながら出会うということが難しくなります。

婚活パーティーであれば、一度に何人かと同時に話ができるようになります。

そこで気になる人が見つかれば、アプローチしていきましょう。

一方、婚活パーティーのデメリットは、ライバルも一緒に参加していることです。

たとえば、イケメンで高収入、高学歴な男性が参加していると、かなり競争率が高くなります。

同じように綺麗で可愛い女性がいると、そこに人気が集中してしまいます。

その競争に勝つには、ライバルに負けないくらい外見的に綺麗だとか、ステータスが重要になります。

婚活パーティーでいい人と巡り会うためには、自分と価値観が合いそうな人を見つけることができれば、競争率も低くすることができます。

また、パーティーには時間が限られているので、1対1で話す時間が少ないです。

ゆっくり話しながら相手の男性を見極めるための時間がありません。

婚活パーティーは良くも悪くもフィーリングが大事、短期決戦の婚活方法になります。

1回参加していい人がいなかったからとあきらめずに、積極的にいろんな婚活パーティーに参加してみましょう。

リクルートが主催するゼクシィ縁結びPARTYや、都心で開かれているマイナビ婚活など大手が主催している婚活パーティーのほうが、安心感があっておすすめです。

 

婚活サイト

婚活サイトは結婚相談所とは違い、自分でプロフィールを書いて相手を探していくという婚活方法です。

毎月1万人のカップル成立があるブライダルネットや、Facebookを活用したpairsなどがあります。

また、恋人探しがしたいというのなら、恋活アプリのOmiaiもおすすめです。

メリットとしては、いつでもどこでも出会いを探すことができます。

スマホがあれば、すぐにでも婚活できるという手軽さがあります。

ちょっとした休憩時間に相手探しをしたり、家でのんびりしているときでも婚活できるということです。

他の婚活方法と比べても、費用が安いことも特徴のひとつです。

大手の婚活サイトだと、おおよそ月額3000円で利用できます。

一方、デメリットは実際に会ってみるまでは相手のことが分かりにくいです。

婚活サイトのプロフィールは自分で書いて、写真を載せるのですが、その書いてあることが本当に合っているのかどうかまで確認できません。

ごく一部ではありますが、プロフィールをごまかしたり、違う人の写真を使っていたりします。

本当にその人が婚活として出会う気があるのかどうかを慎重に確かめてみてください。

プロフィールに書いてあることは嘘っぽくないかちゃんと見て判断しましょう。

ラインやメールなど連絡先を交換してからも、慎重にやりとりをしてみてから会うことをおすすめします。

このサイトでは婚活サイトをレビュー紹介していますので、よかったら参考にしてみてください。

毎月1万人に出会いが見つかる、国内最大級の婚活サイト「ブライダルネット」

Facebookを活用した新しい恋愛・婚活マッチングアプリ「ペアーズ」

Facebookを活用した恋活のマッチングアプリ「Omiai」