「婚活サイトってどれを選んだらいいの?」

「初めてでも使いやすい婚活サイトってないかなぁ?」

婚活サイトを使ってみたいんだけど、どれを選んだらいいのか分からないという方もいるかと思います。

婚活サイトを選ぶときは、たった1つのポイントをチェックするだけでOKです。

それさえ知っておけば、婚活サイト初心者でも安心して活動できます。

 

真面目に活動している会員が多いところを選ぶこと

婚活サイトを選ぶときの一番のポイントとして、会員数が多いところを選びましょう。

その婚活サイトを利用している人が少ないと、自分に合った相手はまったく見つかりません。

会員数が多ければ、いろんなタイプの人を探すことができるし、みんなが積極的に結婚相手を探そうとしています。

会員数が少ないところだと、最後にログインしたのが1ヶ月前とかのユーザーばかりになってしまい、結婚相手を見つけることは不可能でしょう。

せっかく婚活サイトを利用するのであれば、会員数が多いところを使ってくださいね。

「じゃあ、どの婚活サイトなら会員数が多いの?」ということですが、知名度の高いところは利用者も多くなっています。

「知名度が高い」=「利用者も多い」と思ってもらってOKです。

聞いたことがある、どこかで広告を見たことがあるような婚活サイトのほうがいいでしょう。

知名度が高い婚活サイトというと数がしぼられてきて、ゼクシィ縁結び・マッチドットコム・ユーブライド・ブライダルネットあたりが婚活サイトでは有名です。

マッチングアプリなら、ペアーズ・Omiai・Tinderあたりでしょうか。

これらの婚活サイト・マッチングアプリなら、利用してみてまったく人がいないということはありません。

ただし、本気で結婚したいのであれば、この中でもゼクシィ縁結びか、ブライダルネットをおすすめします。

なぜかというと、この2つの婚活サイトは、真剣に結婚相手を探している人の割合が多いからです。

他の婚活サイトは会員数は多いのですが、いまいち真剣に活動しているユーザーの割合が低いように思います。

会員数が多くても、真剣に結婚相手を探している人がたくさんいないと、なかなか結婚には結びつかなくなります。

エッチ目的・遊び半分で登録している・暇だったから、という理由で使っている人が多いところは婚活に向いていません。

とくにマッチングアプリのTinderはやりもくが多いことで有名なので、会員数が多くてもおすすめできません。

また、ペアーズとOmiaiは婚活サイトではなく、恋人探しに向いています。

 

本人確認がないところは100%悪徳サイト

逆に、絶対に使ってはいけない婚活サイトも存在しています。

それは個人情報を盗んだり、サクラしかいないような婚活サイトです。

名前を挙げたりはしませんが、そういった悪質なサイトも世の中にはたくさんあります。

それらのほとんどは聞いたことも見たこともないようなところなので、もし見かけても絶対に登録してはいけません。

こういった悪質なサイトは、本人確認などの安全管理がまったくなかったりします。

本人確認は保険証やパスポート・運転免許証などの公的な証明書を、写メで運営に送って確認してもらいます。

本人確認がないところは、100%悪徳サイトです。

婚活サイトを運営するためには、国から認可を受けなければなりません。

その認可を受けるためには、きちんとした安全管理が行われているかどうか、厳しいチェックが入ります。

以上のことを参考にして、初めてでも安心して活動できる婚活サイトで結婚相手探しを始めましょう。