婚活サイトの体験

「最近、自分の友達がみんな結婚しちゃって正直焦ってる!」

「婚活サイトって使ったことないけど、どんな感じなの?」

現在は婚活サイトもたくさんあるので、どれを選んだらいいのか分かりませんよね。

今回は30代前半の女性の方が実際に婚活サイトを利用して結婚した話を紹介したいと思います。

 

体験談:私は婚活サイトを使って結婚しました

「私は現在、30代前半の女性です。

妹が先に結婚し、3年間付き合っていた彼氏の浮気が原因で別れてしまいました。

そして、こうなったら、仕事だと仕事ばかり頑張っていました。

そのせいか、仕事では役職までつくようになり、同期の中でも早い出世でした。

しかし、プライベートに目を向けると独身女子と女子会を楽しんだり、体を動かすためにヨガに通ったりする生活の繰り返しでした。

 

そんな時、大学の独身仲間から結婚が決まったから結婚式に来て欲しいと招待されました。

お相手は、とても素敵な方でした。

出会いを聞くと結婚式の場では友達の紹介と言うけれど、実は婚活サイトで知り合ったと教えてもらいました。

今まで婚活サイトで結婚した人は周りにいなかったので、婚活サイトで結婚することができるんだと驚きました。

独身女子仲間でそれはどんなものなのか、どんなシステムなのか根掘り葉掘り聞きました。

そして、友達が会員になったサイトを教えてもらいました。

 

気になって早速、どんなものなのか見てみることにしました。

費用面や内容を確認したり、安全かどうかとかプライバシーの問題なども大丈夫なのか口コミサイトなども確認してみました。

すると、会員数も多いし、なかなか高評価のサイトだったので思い切って婚活サイトで恋人探しをすることにしました。

私の求めている条件の人がいるのかいないのか気になり、最初は、かなり理想を高くしてみました。

 

それでも、条件にあてはまる人がいたのです。

サクラかな、それとも嘘書いているのかなと半信半疑になりながら、気になった人と会ってみることにしました。

ただ食事をしただけなんですが、趣味も同じで話も盛り上がり、また今度会う約束をしました。

デートでは食事をしたり映画を見たり水族館に行ったりと、仕事終わりや休みの日とこまめに合うようになりました。

そしてついに、彼の方から結婚を前提に付き合って欲しいと言われOKしました。

その後も話はトントン拍子に進み、付き合い初めて3ヶ月頃には、週の半分はどちらかの家で一緒に過ごす生活となっていました。

 

順調にお付き合いが進み、半年後にプロポーズされました。

婚活サイトで最初に会った人とまさか、プロポーズされるまで話が進むと思わなかったので驚いてしまいました。

本当に、友達に感謝です。

私にはもったいないくらい素敵な人に出会えるなんて、仕事ばかりしていた生活から、仕事もプライベートも充実した生活を送るようになりました。

今は結婚式の準備で大忙しです。」

 

1、婚活サイトで出会ってお付き合いするまでの流れ

現代では女性の社会進出がますます進み、恋愛そっちのけで仕事に打ち込む人も増えてきました。

この方のように会社で役職までつくと、ますます責任も増えて仕事にのめり込むようになっていきます。

また、最近では女性だけの集まり、いわゆる「女子会」を楽しんだり、自分の趣味を追求してプライベートが充実している女性も多かったりします。

そうやって仕事に打ち込んでいると、学生時代の友達が次々に結婚していったりしますよね。

気づいたら自分だけが独身で周りはもう結婚が決まっていて、なんだか取り残されたような気分になるものです。

とはいえ、社会人になってからというもの、出会いがそう簡単にあるものではないですよね。

仕事が忙しくて、ふと思い返してみると「最近、家と会社の往復しかしてないなぁ、、、」と悩んでしまいます。

この女性の友人は結婚式では友達の紹介と言っていたけれども、実は婚活サイトで出会いを見つけていたようです。

最近はスマホが普及しているので、婚活サイトを利用して出会う男女が増えてきました。

婚活サイトに載せられている体験談では実際に出会って、結婚しているカップルの報告も多数あります。

かくゆう僕も婚活サイトで出会った女性と結婚したうちの一人です。

婚活サイトで出会う流れは以下の通りです。

①まずは婚活サイトに登録する。

②自分のプロフィールをなるべく詳しく書いて、写真を載せる。

③条件検索や価値観が合いそうな異性を探す

④気になった相手にアプローチする、もしくは相手からアプローチがある

⑤マッチング成立すれば、メッセージのやりとりをする

⑥メッセージかラインでやりとりを繰り返して、実際に会ってみる

⑦お互いに好意があったら、デートを繰り返してお付き合い開始

婚活サイトによって機能が異なりますが、おおよその流れはこのように同じです。

 

2、婚活サイトを選ぶコツ

婚活サイトを選ぶときのコツは知名度が高くて、なるべく会員数の多いところを選ぶことです。

会員数が少ない婚活サイトを選ぶと、自分の希望条件に当てはまる人が少なくなってしまいます。

せっかく登録していざ相手探しをしようと思っても、「あれ?全然会員がいなくて、出会えないじゃん!」となってしまいます。

たくさんの会員が活動していれば、それだけ自分と趣味や価値観の似ている異性を探しやすくなるでしょう。

また、知名度の低い聞いたこともないような婚活サイトはおすすめできません。

そういったサイトは管理がずさんだったり、最悪の場合は詐欺サイトである可能性があるからです。

悪質な婚活サイトだと会員がサクラ(実際には利用していない偽者)だったりして、利用料金だけを取ろうとしていることだってあります。

一方、真面目に運営して出会いを提供している婚活サイトなら、個人情報の保護やサイトの管理を徹底しています。

会員登録して本格的に活動を始める場合は、免許証や保険証など身分証明ができるものを写メで送る必要があります。

また、サイト内に怪しいユーザーやルール違反の会員がいないかどうか、自社でパトロール巡回したり通報できる機能も備わっています。

結婚相手が見つかる婚活サイトはこれだけ安心して利用してもらえるように安全への取り組みをしっかり行っている証拠です。

私はFacebookを活用した婚活アプリpairsや、結婚情報誌で有名なゼクシィが運営するゼクシィ縁結びのどちらかでの活動をおすすめします。

 

3、価値観の合う男性と出会うポイント

婚活サイトを利用するときのコツとして、自分のプロフィールをなるべく詳しく書いておきましょう。

婚活サイトではプロフィールと写真でしか、その人のことを判断できません。

プロフィールが適当、どんな人なのか分かりにくい写真では「この人は本当に出会う気があるんだろうか?」と思われてしまいます。

自分自身もどんな人なのか分からないような男性と出会ってみる気にはなりませんよね。

たとえば、休日はどんな過ごし方をしているのかとか、趣味や最近ハマっていること、結婚観やどんな家庭を築きたいのかなどを書いておくといいかと思います。

自己紹介の例文

「初めまして、○○といいます。

最近出会いがないので初めて登録してみました。

仕事は△△にある会社でOLをしています。

性格は明るくて、社交的なほうだと思います。

会話をするのは好きですが、よく話を聞いてくれる人だと言われます。

趣味は読書とカフェ巡りです。

本のジャンルは歴史小説とサスペンスが好きで、今は○○や△△を読んでいます。

カフェ巡りが好きなので、週末は読書しながらまったりしています。

最近はダイエットもかねて、仕事が終わったら軽くランニングしたりジムにも通っています。

汗を流すとすっきりして気持ちいいです。

まだ登録したばかりですが、いい出会いがあればいいなと思っています。

よろしくお願いします。 」

 

この女性は理想をかなり上げて出会いがあったそうですが、個人的には希望条件が厳しすぎると出会えない可能性があると思います。

というのも、年収が良かったりイケメンな男性は、やはり競争率が高いからです。

基本的に婚活サイトは女性が有利な市場になっています。

上記のようにプロフィールをきちんと書いて、写真を載せておけば男性のほうからアプローチがあります。

しかし、ステータスの高い男性には、女性のほうからかなりのアプローチがあり競争率が高くなりがちです。

その中で勝ち抜くには自分にもそれなりのステータスが求められます。

それよりも「年収や顔はそこそこだけど、この人とは価値観が合いそう」という男性を探したほうがマッチング率も高くなるでしょう。

もちろんステータスの高い男性を狙ってみることが悪いわけではありません。

可能性がゼロというわけではありませんし、狙わなければ当たるものも当たりません。

自分が「これだけは外せない!」という条件を絞りながら、価値観が合うかどうかのバランス取りを試しながら相手探しをしてみてください。

 

4、マッチング成立から初デートまで

マッチングが成立したら、あとはメッセージやラインのやりとりをしていきます。

マッチングが成立したからといって、いきなり会おうとするのはいささか危険です。

相手がどんな人なのかまだ確信はできませんし、相手が体目的である可能性もないとは言い切れません。

婚活サイトでは悪質なユーザーは強制退会させられますが、その人がどんな目的で婚活サイトを利用しているかまでは見抜くことができません。

まずはメッセージのやりとりを重ねて、プロフィールだけでは分からないことをお互いに知っていく段階です。

何度かやりとりを重ねて「この人となら会ってみてもいいかも」と思ったら、初デートをしてみます。

その初デートも、ランチを食べながら会話をしてみるくらいの短めのデートがおすすめです。

最初から長いデートにすると緊張から疲れやすいですし、自分が想像していたような男性でなかったら退屈になってしまいます。

最初のデートは顔合わせくらいの気持ちで臨んで、「もっとこの人と会ってみたい!」と思ったら2回3回とデートを重ねていきましょう。

このような流れで何人かの男性と会っていけば、きっと自分が望むような素敵な結婚相手が見つかるはずです。

▼まずは無料でためしてみてください▼

「早く結婚したいのに相手が見つからない…」と悩んでいませんか?

社会人になるとなかなか良い出会いってありませんよね。。

しかし、ゼクシィ縁結びを使えば、今すぐにでも結婚相手を見つけることだってできるんです。

実際、私もアラサーになってからなかなか出会いがなくて悩んでいたのに、たった2ヶ月で結婚相手が見つかりました。

結婚して5年たちますが今は子供もでき、3人で毎日楽しく暮らしています。

大手企業のリクルートが運営しているので、安心して結婚相手を探すことができます。

また、利用者の本気度は他の婚活サイトよりも高く、みんな真剣に活動していると思います。

ゼクシィ縁結びの特徴はこんな感じです。

  • 初期費用・成婚料は0円
  • 婚活サイト初のお見合いコンシェルジュがいる
  • 結婚情報誌ゼクシィで有名な大手企業のリクルートが運営
  • 相性がいい、価値観の合う人が見つけやすい

初期費用や成婚料は0円ですが、全部タダというわけにはいきません。

メッセージ交換するために有料会員になると料金が発生し、月額2,400円から利用できるようになっています。

ただ、会員登録が無料なので、比較的リーズナブルに婚活ができます。

婚活サイトでは初のお見合いコンシェルジュがいるので、デートの日程や場所を決めるのも簡単です。

早く結婚したいと悩んでいるのに使わないのは、はっきり言って損していますよ。

ここならきっと理想の結婚相手が見つかるはずです。

▼ゼクシィ縁結びを使ってみる▼
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び(登録にはメールアドレスが必要です)