疑問女1

今21歳なんですが、結婚願望があるので婚活をしようか迷っています。

この年齢からでも婚活をするのは早すぎるんでしょうか?

婚活の場にいたら場違いのような感じになったりしませんか?

ユキさん

21歳から婚活をしても早すぎるということはないわ。

結婚したいのであれば何歳から婚活を始めてもいいし、むしろ早めに始めるべきね。

30過ぎてから焦って婚活をするよりもよっぽどいいと思うわ。

ただ、結婚相談所以外の婚活方法では、ヤリモクと既婚者には気をつけてほしいわね。

市役所で発行してもらえる独身証明書の提出は結婚相談所だけで、他の方法では相手が独身かどうかわからないのよ。

だから、婚活するときはくれぐれも警戒を怠らないようにしてね。

困った女性1

たしかに焦って婚活はしたくないですね。。

でも、結婚相談所以外に安全な方法ってないんですね。

私も気をつけて婚活したいと思います。

ユキさん

21歳で今まで彼氏が一度もいたことがないというのであれば、まずは出会いを増やすところから始めるべきね。

年齢的に結婚に焦る必要はないんだけど、出会いを見つけるための行動だけはしておいて損はないわ。

今なら気軽に参加できる婚活方法もたくさんあることだし。

もし将来的に結婚を見据えた出会いを作るのであれば、相手の男性は20代後半、25歳以上の人を選んだほうが結婚する気があるかどうかがはっきりしてるわ。

相手の男性に結婚する意思がなくて、ずるずると何年も付き合っていたり、30過ぎて相手に結婚する気がなくて別れたなんてこともあるんだから。

普通女1

相手に結婚する意思があるかどうかは重要ですね。

年齢的にも少し年上の男性と結婚したいとは思います。

まずは出会いを広げることを意識してみようかな。

ユキさん

若い女性でも参加しやすいのは婚活パーティーなんだけど、個人的にはあんまりおすすめしないわね。

っていうのも、参加しやすいのといい相手が見つかるかどうかは別問題なのよ。

婚活パーティーだと当日の参加者の中から相手を選ばなきゃいけなくて、なかなかいい男性が参加してこないのよね。

結局、あんまりピンとこない男性としかマッチングできなかったり、いい思いをした人って実は少ないの。

それに遊び目的の男性もいるし、そもそもいい男がいなかったりで、いまいち成果が出にくいってことね。

とりあえずためしに参加してみるのはいいけど、期待し過ぎないようにしておいたほうがいいと思うわ。

婚活サイトとかマッチングアプリは手軽で使いやすいんだけど、その反面ヤリモクも既婚者も多いから注意して使ってほしいわ。

会う前にはメッセージのやりとりをしっかりして、初めて会うときはかなり慎重になっておいて損はないわね。

女性が完全無料のまま使えるところもあるから、知名度のある大手のところでためしてみるのもおすすめよ。

困った女性1

ふむふむ、まずは婚活パーティーかなと思っていたんですが、あんまりいい出会いは見つかりにくいんですね。

婚活サイトも気にはなっていたけど、ヤリモクや既婚者には気をつけなきゃ…

ユキさん

同年代の女の子って、まだ結婚を意識していない子も多いから、今がチャンスといえばチャンスではあるわね。

出会いを作りつつも、自分磨きを同時にしていけば、よりいい男と出会えるチャンスも増えていくし。

せっかくいい男と出会うことができても、その相手に釣り合うようになっていないとせっかくのチャンスを無駄にしてしまうわ。

ハイステータスな男性は必ずしも美人なだけの人と選ぶわけじゃないから、今のうちから自分磨きをコツコツ積み重ねておくことね。

 

21歳から婚活をしても早すぎることはない

21歳から婚活しても、べつに早すぎるってことはないですよ。

結婚したいのであれば、何歳から婚活してもいいですし、むしろ結婚したいのであれば早めに始めたほうが有利になります。

婚活の場合は早ければ早いほど売り手市場になるんで、どの婚活方法を選んだとしても有利になると思います。

そのときに必ず気をつけて欲しいのは、ヤリモクと既婚者です。

はっきり言ってしまうと、結婚相談所以外はヤリモクと既婚者がいると思ってもらって間違いないです。

婚活サイトでもそうですし、婚活パーティーでもそうですし、他の婚活イベントでもそうです。

なんでかって言ったら、独身証明書が必要ないんですよ。

独身証明書っていうのは役所で発行してもらって、それを提出するんですけども、独身証明書を提出する義務があるのは結婚相談所だけです。

なので、結婚相談所以外のところで婚活していると、相手が既婚者なのかどうかはわからないんです。

もうひとつ、相手が独身だとしても気をつけたいのはヤリモク(エッチ目的の男性)ですね。

相手がどういう目的でその婚活に参加しているのかどうかまではわかりませんよね。

結婚相談所だと費用が何十万もかかるんで、ヤリモクは自動的に排除されています。

なので、結婚相談所以外だったらヤリモク・既婚者がいると思って活動したほうがいいでしょう。

婚活サイト、マッチングアプリのサクラ・ヤリモク・既婚者・業者の特徴と見分け方

婚活をするときは相手のことを無条件で信用してしまわないことです。

相手を疑ってかかるくらいでちょうどいいと思います。

まだ21歳なら婚活しなくてもいいとかいう人もいますけど、そんなのはその人その人によって結婚したい気持ちとかその後の人生どうしたいかとかもういろいろあるじゃないですか。

なので、無責任にまだ婚活しなくてもいいとか言えないとは思いますけどね。

早く結婚したいっていう気持ちがあるのであれば、それに従って活動していくのは別に不思議なことじゃないです。

まだ若いんだから、独身のうちに人生いろいろ楽しむことがあるじゃないかみたいなことを言う人もいますよ。

でも、うるさい人に限って30歳過ぎて婚活に焦ってなかなか結婚できなくて、「早く婚活すればよかった…」なんて後悔している人もいるんじゃないでしょうかね。

 

25歳以上の男性を狙って出会いを増やそう

国勢調査によると、21歳での未婚率は95%になっていて、まだほとんどの人が結婚してません。

これは別に普通ですよね。

ただ、21歳になる今までまったく彼氏がいたことがない、今まで付き合ったことがない彼氏いない歴=年齢という人が結婚したいという場合だったら、余計に積極的に出会いを探したほうがいいと思います。

やっぱり出会いがないと彼氏もできないし、とうぜん結婚もできません。

出会いの数が多ければその中から素敵な男性と出会うチャンスも増えるし、彼氏ができて、その後結婚するっていうステップを踏むことができます。

出会いの数が少ないと選択肢が少なくなってしまって、どういう男の人が自分に合っているのか、どういう男性を自分が好きだと思えるのかというのも分からなくなってしまいます。

なので、まずは出会いを増やすことですね。

今の時代だったら結婚適齢期なんて、そんなものないとは思いますね。

昔だとクリスマスケーキとかにたとえたりもしていたんですよ。

25歳までに結婚できなかったら売れ残りで行き遅れって言われていた時代もありました。

今だったら25歳過ぎて結婚しても問題ないどころか、30歳過ぎて結婚する人も多いんで、年齢的なものはあまり考えなくてもいいと思います。

なので、今は結婚に焦る必要ないんですけれども、出会いを見つけるための行動はしておいたほうがいいと思います。

実際に婚活をするのもいいですし、それか婚活以外のところでも探そうと思えば探せるので、そういうところを探して、まずは行動してみるっていうのは大事だと思います。

結婚したいっていう気持ちがあるのであれば、付き合う前に相手の男性に結婚する意識があるのかどうかは必ずチェックしておいた方がいいですね。

なんでかって言ったら、相手の男性に結婚する意識がまったくない場合は、何年たっても結婚できません。

たまに付き合ってる期間が長くて何年も経つのに彼氏に結婚する意思がぜんぜんなくて、そのままズルズルと長く付き合っていたり、30過ぎて焦り始めてからこの人とこのまま一緒にいても結婚できないとあきらめても別れてしまうかどっちかなんですよ。

長年結婚する意思がない彼氏と付き合って別れてなんてことしてしまったら時間の無駄になってしまいます。

それで結局焦って婚活しなければならない状況になる人もいます。

これは注意が必要です。

で、21歳で同い年くらいの20代前半の男性ってなるとまだ学生だったりとかま社会人になって間もないため結婚考えてるっていう人の方が少ないです。

あなたがもし今から結婚相手を探したいっていうのであれば、少なくとも相手の男性が20代後半、25歳以上の人を選んだほうが結婚する意思があるかどうかっていうのは分かると思います。

それで相手の男性に結婚する意思がある人と出会うのであれば、婚活をしたほうがいいですね。

婚活っていうとなんだか大変そうだったり、実際に21歳で婚活に参加していいかどうかっていう不安もあったりしますよね。

そういうところはあんまり考える難しく考える必要はなくて、今の21歳からでも気軽に参加できる婚活はたくさんあります。

 

若い女の子に婚活パーティーはおすすめしない

正直婚活パーティーはあんまりおすすめしませんね。

婚活パーティーって、若い女性でも気軽に参加はしやすいんですよ。

じっさい参加費も安いですし、1000円とか2000円とかで参加できるものがほとんどで、なかには女性はタダっていうところもあります。

それぐらい若い女性が有利な婚活方法ではあるんですけれども、じゃあそれで成果が出るかって言ったら、それはまたぜんぜん別問題なんですね。

可愛い女性とか結婚願望がある若い女の子とか、レベルの高い女性が参加していたりするんですけれど、逆に男性の方のレベルがちょっと、かなり?イマイチかなっていうことはありますね。

本当にあまりモテなそうな感じの人とか、チャラそうな感じとか、ステータス的にイマイチな人ばっかりくるような傾向にあります。これが婚活パーティーの現実です。

婚活パーティーのダメなところっていうと、参加した人たちの中から選ばなきゃいけなくなるんですよね。

他の婚活だったらもうちょっと選択の余地があるというか、自分で選んでアプローチしたりとかできるんですけれども、婚活パーティーだとその場にいる人の中から選ばなきゃいけません。

で、その中で候補になるようなマシな人が少なくて、かりに結構いい感じの人がいたとしても、そこに人気が集中してしまってライバル争いが激化して、結局なかなかマッチングできないんです。

最終的にマッチングできるのはパッとしないイマイチな人だったり、そうゆう残念な体験は多々あります。

ためしに婚活パーティーがどんなところなのか、経験として参加してみるのはかまいませんけど、ガチの本格的な婚活方法として婚活パーティーに参加するっていうのはおすすめしません。

パーティー内容に回転寿司みたいな感じで、1対1で話すためにぐるぐる回ることがあるんですけど、1分とか2分で何がわかるのかって言ったら、もう完全に第一印象と見た目しかないんですよね。

結局、若い女の子とちょっと遊びたいような遊び目的の男性もいるんで、その見極めもしなきゃいけないし、そもそもいい男があまりいないし、安いは安いですけど結局成果が得られなかったら意味ないんですよ。

逆に言えば、それなりにきちんとしたステータスがあるまともな男性は、若い女の子が参加するような婚活パーティーに参加すれば人気者で相手を選べる立場になれると思います。

そういった意味では婚活パーティーはそれなりのステータスのある男性にはおすすめです。

逆に、21歳の若い女の子にはおすすめしません。いざいい人がいたとしても競争率が高すぎるんでどうなのかなと。

どんな雰囲気なのかとか、どんな人が参加しているのかとかを見てみたいってくらいの気持ちで、期待しすぎず社会経験かなぐらいの感じで行ってみるのはいいかもしれません。

 

婚活サイトは手軽だけど注意して使うこと

婚活サイトとかマッチングアプリはネットを使った出会いになるんですけれども、ネットを使った出会いに抵抗がある人もいるかもしれません。

ただ、今は彼氏作るのとか婚活ではけっこうメインの方法にもなってきているのは事実です。

現在だったらゼクシィ縁結びとかそういう大手企業が運営してるとこもありますし、そういった面では安心して使える、会員数が多いところも増えてきてます。

本人確認は必須なんですけれども、それでもヤリモクとか既婚者にはかなり注意した方がいいです。

実際問題、ヤリモクや既婚者が一番多いのも婚活サイトとかマッチングアプリだったりします。

なので、一番手軽で使いやすいのは婚活サイトだったりするんですけれども、相手を見極めるというか慎重に行動しなければならないのも婚活サイトです。

もちろんメリットもあって、スマホさえあれば家にいてもどこでも好きな時間とかは好きなときに結婚相手探しができるっていうのはかなり大きなメリットですね。

婚活パーティーとかだと参加予約したりとか、当日はメイクとか服とか考えたり、実際に会場に行かないといけないとか色々めんどくさいことが多いんですよ。

婚活サイトだったら別にすっぴんのままでも活動できますし、家でゴロゴロしながら暇な時間とかちょちょっと使って、それで出会いが作れるっていうのはかなりいいじゃないかなと。

ユーザー自身も年齢を指定したりとか職業・年収とか、住んでいる場所とかをしぼって検索できる機能があるんで、自分が出会いたい相手の条件も簡単にしぼることができます。

もちろん顔写真を載せていることが多いんで、相手がどんな人なのかまったくわからないっていうこともまあないと。

実際に会う前にはメッセージのやりとりもきっちりしたほうがいいですし、初めて会うときは本当にかなり警戒しておいてください。

簡単に密室とか車に乗ったりしないとか、安全面に関しては自分できっちりしておいたほうがいいと思います。

まずは最寄り駅近くのカフェとかでそのランチするだけとか、昼間に短いデートで相手を見定める、様子見をするのがおすすめです。

その場の流れとかでカラオケ、車でドライブとか密室になるようなところは避けたほうがいいですね。

実際に使う婚活サイトとかマッチングアプリはまあ知名度のあるところだったらどこでもいいと思います。

マッチングアプリだったらOmiai とかwithとか、婚活サイトであればゼクシィ縁結びがおすすめです。

その中で気になった相手にいいね!っていうの送って、相手もいいね!を返してくれたらマッチングが成立するっていうシステムになってます。

マッチングが成立すると初めてメッセージのやり取りできるようになっていると。

なので、いきなり会話することもないんで、初対面で話すのが苦手っていう人にもおすすめかなと。

女性の場合は完全無料のままで使えるマッチングアプリ、Omiaiもwithもそうですけど、そういうものもあるんでまずはためしてみるのもいいとは思います。

 

同年代のライバルが少ない今は狙い目

実際に婚活でいろんな男性と出会ってみることで、男を見る目を養うこともできるんですよ。

本当にいろんな人がいるんで、人生経験じゃないですけど、それによって付き合う相手を選ぶようになるというか、見極める力がつくと思います。

同年代の21歳とかそれぐらいの人って、まだ結婚を意識してない人も多くて、婚活においてだと同じ年齢くらいのライバルはかなり少ないんで、逆に穴場といえば穴場です。

現実的なところでいえば、早めに結婚すれば将来的に子供が欲しいって思っている人であれば、若いほうが妊娠しやすいですし、出産におけるリスクも低いです。

それに子育てってやっぱり体力がかなりいることなんで、若いときに子育てしておいた方が後々楽だっていうのもあります。

自分がもう30代になる頃にはすでに子育て一段落ついてて、まだまだ若いうちから自分の自由な時間が作れたりもしますね。

出会いを作りつつも自分磨きも同時にしていくと、より魅力的な女性になれますし。

魅力的な女性になれば、それだけ自分が理想にする男性とも結婚できるようになります。

魅力的な女性になればたくさんの男性からアプローチされることにもなるんで、その中からあなたが結婚したいと思える男性を選んで結婚できるようになると。

せっかくいい男と出会うことができても、あなたがその男性に釣り合うようになっていなければせっかくのチャンスを無駄にしてしまうことになります。

美人になるとか綺麗になるということもまあもちろん大事ではあるんですけれども、それよりも話し方とかコミュニケーション能力・愛嬌があるとかそういうところを磨いたほうがいい男性と結婚できるんですよ。

美人でも結婚するっていうことになると男性から見るとやっぱり話は別で、生活を共にする面では相性が合うとか価値観が合うとか、そういうところを重視するんですよね。

それは賢い男性であるほどその傾向にあると思います。

なので、ハイステータスな人がただ美人なだけの女性を選ぶかっていうと、必ずしもそうではありません。

まぁ確かに男性全般には美人が好まれる傾向ありますけど、結婚では価値観とか相性とかも重視するよってことです。

▼まずは無料でためしてみてください▼

本当に出会いがなくて困っているのであれば、婚活サイトのゼクシィ縁結びを使ってみてください。

ゼクシィ縁結びを使えば、今すぐにでも恋人探しができます。

まずは無料の会員登録をしてみましょう。

「最近出会いがない…」と悩んでいるのに使わないのは損していますよ。

登録はたったの1分で完了します。

ゼクシィ縁結びの無料登録はこちら