疑問男1

43歳でも婚活サイトで出会いってあるのかな?

この歳からだとさすがに難しいんじゃないかなって思ってるんですけど。。

ユキさん

みなさんそう思ってる方が多いんですけど、まだまだ出会えるチャンスはあるわよ。

スマホはみんなが持ってるし、晩婚化が進んでいるからか、40代でも婚活サイトを利用する人は増えてきてるし。

はじめはメッセージのやりとりからスタートできるし、初対面の人と会話をするのが得意じゃない人にもおすすめできるわ。

年齢とか職業なんかの条件検索と、趣味とか価値観が合いそうな人を探すのにも便利だったりするのよ。

笑顔男性1

へ〜、そうなんですね!

40代の人も多くなってきてるっていうのを聞いてちょっと安心しました。

メッセージのやりとりからゆっくりスタートできるなら、私でも大丈夫そうな気がします。

ユキさん

婚活サイトやマッチングアプリはスマホさえあれば、いつでも好きなときに出会いを探せるっていうのがメリットね。

婚活パーティーとか結婚相談所だと、その場で積極的にアプローチしてかなきゃいけないし、お金がけっこうかかるから気軽には始められないしね。

そういったのと比べると、費用も安いし、自分のペースで使えるから焦る必要もないわ。

もちろん婚活サイトならなんでもいいってわけじゃないし、ちゃんと会員数が多い大手のところを選んだほうがいいわね。

 

43歳独身におすすめの婚活サイト・マッチングアプリランキング

第1位「yahoo!パートナー」

運営会社:ヤフー株式会社

会員数:累計490万人(男女比=6:4)

利用料金:会員登録から初回のメッセージ送信まで無料

女性:無料

男性:月額2,686円〜

【yahoo!パートナーの特徴】

yahoo!パートナーは、その名の通りyahoo!が運営している恋愛・婚活マッチングサービスです。

2006年から運営されており、2016年にリニューアルされセキュリティと機能が強化されています。

条件検索だけでなく、共通の趣味があるグループからも相手を探すことができます。

女性は、特別な機能以外はすべて無料で利用できるようになっています。

サービスの良さと料金の安さから、コスパが一番いいマッチングサービスです。

公式サイトyahoo!パートナー

 

第2位「ゼクシィ縁結び」

運営会社:株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

会員数:約20万人(男女比=5:5)

利用料金:会員登録から初回のメッセージ送信まで無料

男女共通:月額2,592円〜

【ゼクシィ縁結びの特徴】

結婚情報誌のゼクシィで有名なリクルートグループが運営する婚活サイトです。

18問の価値観診断に答えると自分の価値観タイプがわかり、相性がいい相手を毎日紹介してくれます。

また、ネット婚活初のお見合いコンシェルジュが、デートの日程・場所決めを代行してくれます。

はじめてのデートに最適な場所をコンシェルジュが決めてくれるので、安心して出会いを作れます。

公式サイトゼクシィ縁結び

 

第3位「Omiai」

運営会社: 株式会社ネットマーケティング

会員数:210万人(男女比=5:5)

利用料金:会員登録から初回メッセージの送信までは無料

女性:10~20代は無料、30歳以上は月額2,780円〜

男性:月額2,780円〜

【Omiaiの特徴】

Facebookのアカウントを連動させたマッチングアプリになっています。

Facebookのデータはセキュリティを高めるためであって、Facebookに投稿されたり、友達にバレる心配はありません。

24時間365日の監視体制・サクラゼロ宣言・不審なユーザーの強制退会など、セキュリティにかなり力を入れています。

公式サイトOmiai

 

「あのとき友達に教えてもらって本当によかったです」43歳 女性 Hさん

「40代に突入をし、ますます出会いがなくなりました。

20代の頃からずっと結婚をしたいと強く願っていたのに、結局結婚相手が見つからないまま40歳を迎えてしまったんです。。

婚活パーティーに行ったり街コンにも行ったりしたのですが、やはり年齢のせいかいい出会いがありません。

どう頑張っても若い女性には勝ち目がありませんし、若い女性の引き立て役のような感じで参加をしている感じさえして悲しくなります。

このままでは本当に一生結婚できないかもと思い不安になっていたときに、友達がいい婚活サイトを教えてくれました。

その友達は婚活サイトを通じて素敵な人と出会い結婚できたので、私にも使ってみた方がいいと言ってくれたんです。

正直、ネットで出会うことに対していいイメージを持っていませんでした。

でも、このまま一生独身というのは嫌だったので、思い切って友達がすすめてくれた婚活サイトに登録してみたんです。」

「登録は結構簡単で、1分くらいで終わりました。

しかも、お金がかかると思っていたんですが、女性はどの機能も無料で使うことができ、お金をかけないで婚活ができました。

友達からプロフィールは詳細にわかりやすく書いた方がいいと言われていましたし、自分の写真も掲載をした方がいいと言われていたので、そこは言われた通りにしました。

プロフィールを書き写真を掲載したところ、しばらくしたら何人かの男性が私にアプローチしてくれたんです。

こんなに一気にアプローチしてもらえると思っていなかったので、驚きしかありませんでした。

今まで生きてきて、こんなにいろいろな男性からアプローチしてもらったことは初めてだったので、私でもモテてるのかもと勘違いしてしまうくらいです。笑

一日で10人もの男性からアプローチしてもらい、中には顔がタイプとか趣味が同じだからちょっといいなと思える男性もいました。

とりあえず気になった男性には返事をして、自分と合いそうな人を見つけてみることができそうです。

あんなにいろいろな婚活をしても出会いがなかったのに、婚活サイトでこんなにも出会いに恵まれるとは思ってもいませんでした。」

「街コンとか婚活パーティーには若い男性や女性しか来ないなどもありましたが、私が婚活で使っているサイトは40代の人もけっこう多かったので安心しました。

同世代の男性と連絡を取り合うことができましたし、こんなことなら最初からネットを使って婚活をしておいたらよかったと感じたくらいです。

何人かの男性とメッセージのやり取りをした結果、一人の男性と価値観も合うし趣味も同じということがわかりました。

他の男性とのメッセージのやりとりもしていましたが、なかには返事がかえってこなくなる人もいました。

この男性とはメッセージのやりとりをしているときでも真面目に返してくれましたし、価値観が似ていることがなによりのポイントでしたね。

最終的に、私はその男性と会うことにしてみました。

住んでいる場所は電車で1時間くらい離れている場所でしたが、彼の方が私の最寄駅近くまで来てくれました。

彼は写真で見るよりもちょっと若く見えましたし、清潔感があって好感度は高かったです。

おたがい40代だったので最初は緊張しましたが、同世代だからこそ盛り上がることができる話題もあり楽しむことができました。」

「初めて会った日は一緒にお昼ご飯を食べて、近くの公園で散歩をしてから帰ったのですが、帰ってからすぐにラインで楽しかったと連絡をもらい、正直とても嬉しかったです。

その流れからまた会いたいという流れになり、何度かデートをすることになりました。

そして、5度目のデートのときに、お付き合いをしてほしいと伝えてくれました。

私も内心では勝手にそんなことになったらいいなと考えていたので、私の希望通りのことが起こり、本当に嬉しくて不覚にも泣きそうになってしまったくらいです。

私は彼とそれからお付き合いをスタートすることになりました。

おたがい土曜日と日曜日が仕事がお休みだったので、週末は二人で遠出をしたり、近場でデートをしたり、おたがいの家に行き来もしました。

もう私も若くないのに、今までで最高に幸せな時間を過ごしていると感じることができたのです。」

「彼といると、何をしていても楽しくて幸せです。

いつもマメに連絡をしてきてくれますし、会うときには必ずきちんとした格好をしてきてくれます。

真面目で頼りになる彼をどんどん好きになっている自分がいました。

お付き合いをスタートして半年たったある日、クリスマスのデートで彼にプロポーズされたんです。

すごくきれいな夜景の見えるレストランで「結婚してください。」とシンプルに言われて、嬉しかったことを今でもよく覚えています。

私はもちろんすぐにOKの返事をしました。

そして半年後には結婚をし、今は幸せに暮らしています。

あのとき友達に婚活サイトを勧められたこと、素直に使ってみたことが運命の出会いにつながり、本当によかったと思います。」

 

「人生初の彼女ができて幸せです」43歳 男性 Kさん

「小中高一貫の私立の男子校に通ってきたため、大切な思春期に女性と接触する機会がまったく無くて、高校生まで恋愛をぜんぜんしてきませんでした。

大学生になったら彼女が欲しいと18年間ずっと夢を抱いて過ごしてきて、大学に入ったら恋愛ハウツー本を読んで入学すると同時に、大学で一番女性との出会いがあるテニスサークルに入りました。

絶対彼女ができると思ってましたが、学生時代に女子とまったく接触して来なくて、いざ顔を合わせると赤面してしまってまともに会話ができないくらい重症だったんです。

そのため、それなりに女子が多いサークルでしたが、積極的に参加した2年間で1人も彼女ができることもなく、さみしい大学時代を過ごすことになりました。。

大学2年生のときに、ITブームが起きて起業した社長さんがどんどんTVなどのマスコミに取り上げられて、私生活でお金を使いまくって、女性にモテまくっている印象を受けて単純にうらやましかったんですよね。(今でもZOZOやSHOWROOMの社長が女優さんと付き合っている報道がありますね)

自分も金持ちになればモテると思って、給料の高い一流企業に就職しようと大学3年生から恋愛を捨てて就活に専念しました。

超就職氷河期でしたが、なんとかその時期でも給料が高そうな一流企業に総合職として就職が決まりました。」

「一流企業に就職したら将来が保障されていると思っていたので、これでモテモテだと思ってましたが、給料が高いというだけあって、毎日終電近くまで残業させられて月に何回も休日出勤させられました。(今思えば完全にブラックです)

就職してすぐに忙しかったため、恋愛にうつつをぬかす時間的な余裕が無くて、恋愛自体を考える精神的な余裕もありませんでした。

必死に30代になるまで働き続けた頃には、同期入社の半分近くが激務に耐えかねて退職して行き、恋愛をするムードはまったく起きなかったです。

35歳になった頃に、自分がかかわっていた仕事の業績が安定し、世間的な流れもあり時間に余裕ができてきたんです。

まわりの同僚も恋愛する時間が出てきたこともあり、結婚する人がちらほら出始めてきました。

自分もこの期を逃したら一生結婚できないと思って婚活を始めました。

だけど、今まで彼女いない歴を35年も続けてきたこともあって、どうすれば女性と出会えるのか解らなかったんです。」

合コンに参加させてもらったりしましたが、会話にジェネレーションギャップを感じて、女友達も一人もできませんでした。

結婚した同僚に相談したら、出会いサイトで知り合ったり、趣味の社会人サークルで知り合ったという話を聞いて、自分もやらないといけないという気持ちはありました。

しかし、出会い系サイトで犯罪に巻き込まれたら怖いという気持ちや、仕事も忙しかったので自分には向かないなと思っていたんです。

そうやって出会いの方法を迷っているうちに、気づいたときには40代になっていました。

さすがにこのままじゃヤバいと思い、なんとか結婚できる方法はないかネットで探していたら、私と同世代の42歳で結婚できた男性のブログで、婚活サイトを利用して結婚できたという書き込みを読んで、「これだ!」と思って興味を持ちました。

婚活サイトをネットで調べたらさまざまなサイトがあって、若い人向けから中高年向けのサイトまでありました。

できることなら年下の女性との出会いがほしかったので、40代でも良さそうな婚活サイトを見つけて登録を決断したんです。

「その婚活サイトの入会登録画面から、住所や年齢などの個人情報や理想の結婚相手の女性の年齢や職業などの条件を入れて、リサーチしていきました。

登録してからプロフィールを見ることができるようになり、24時間いつでも活動できるので、ちょっとした時間でも利用できるのがよかったですね。

やはり見た目は大事だと思い、きちんと身だしなみを整えてからプロのカメラマンの人に頼んで写真を撮ってもらうことにしました。

それがよかったのか、自分の肩書きが役に立ったのか、それなりに女性とマッチングできるようになったんです。

マッチングできるようになると、おたがいに自由にメッセージのやりとりができるようになります。

メッセージのやりとりを繰り返していくうちに、何人かの女性と会ってみることになったんです。

さすがにこの歳にもなると、以前よりは緊張せずに女性と会話ができるようにはなっています。笑

そのうちの一人の女性と趣味が合う人がいて、何度かデートしているうちにお付き合いをするようになりました。

人生初の彼女ができて、遅いながらも恋愛を楽しめるようになったことが素直に嬉しいです。