困った男性1

今44歳なんですけど、今から婚活サイトを利用して出会いを作ることってできるんでしょうか?

40代でネット婚活をしている人は少なそうだし、本当に出会いがあるのか気になっちゃって…

ゆーじ

40代で婚活サイトを利用することに抵抗がある人もいるかもしれませんが、今から始めても遅すぎるっていうことはまったくありませんよ。

今はみんなスマホ持っていますし、いつでも婚活できるのでむしろおすすめだと思います。

はじめはメッセージのやりとりからスタートできますし、自分のペースで活動できて、初対面の人といきなり話すのが苦手という人でも大丈夫ですよ。

笑顔男性1

そうなんですね、今から始めても大丈夫という話を聞いて少し安心しました。

たしかにいつでも好きなときに活動できるのはいいですね。

私も初対面の人と話すのは得意なほうじゃないので一度ためしてみようかな。

ゆーじ

ネット婚活はスマホさえあれば、好きなときに出会いを探せるというメリットがあります。

婚活パーティーだと参加申し込みをして、当日は身なりを整えて、その場所までわざわざ出かけないといけないですからね。

結婚相談所は入会するのに何十万もかかりますし、いいところを選ばないとまるまる損になってしまいます。

それらに比べたら婚活サイトは手軽だし、リーズナブルに婚活できます。

ただし、利用するのであれば、会員数が多い大手の婚活サービスを利用するようにしてくださいね。

40代独身男女におすすめのネット婚活サイトはこちら

 

44歳独身におすすめの婚活サイト・マッチングアプリランキング

第1位「ゼクシィ縁結び」

運営会社:株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

会員数:約20万人(男女比=5:5)

利用料金:会員登録から初回のメッセージ送信まで無料

男女共通:月額2,592円〜

【ゼクシィ縁結びの特徴】

結婚情報誌のゼクシィで有名なリクルートグループが運営する婚活サイトです。

18問の価値観診断に答えると自分の価値観タイプがわかり、相性がいい相手を毎日紹介してくれます。

また、ネット婚活初のお見合いコンシェルジュが、デートの日程・場所決めを代行してくれます。

はじめてのデートに最適な場所をコンシェルジュが決めてくれるので、安心して出会いを作れます。

公式サイトゼクシィ縁結び

 

第2位「ユーブライド」

運営会社:株式会社Diverse

会員数:累計168万人(男女比=6:4)

利用料金:会員登録とメッセージ送受信の一部機能などは無料

男女共通:月額2,400円〜

【ユーブライドの特徴】

ユーブライドは、mixiグループが運営している婚活マッチングサービスです。

30代以上の結婚したいという意識が高い人たちが多いですね。

2000年から運営されており、婚活サイトの中では老舗でサイトの使いやすさも十分です。

サービスの良さと料金の安さから、コスパがいい婚活サイトです。

公式サイトユーブライド

 

第3位「Omiai」

運営会社: 株式会社ネットマーケティング

会員数:210万人(男女比=5:5)

利用料金:会員登録から初回メッセージの送信までは無料

女性:10~20代は無料、30歳以上は月額2,780円〜

男性:月額2,780円〜

【Omiaiの特徴】

Facebookのアカウントを連動させたマッチングアプリになっています。

Facebookのデータはセキュリティを高めるためであって、Facebookに投稿されたり、友達にバレる心配はありません。

24時間365日の監視体制・サクラゼロ宣言・不審なユーザーの強制退会など、セキュリティにかなり力を入れています。

公式サイトOmiai

 

「婚活サイトは40代でも出会いのチャンスはありますよ」44歳 女性 Hさん

「最近、新たな出会いの場として注目されている婚活サイトのことを知りました。

調べてみると、大手も参入しているようで、会員数もどんどん多くなってきているようです。

結婚したいと思ってる男女にはちょうどいいサービスだし、かく言う私も婚活をすべく利用したことがあります。

実際に使ってみて思ったのが、40代でも思った以上にチャンスに恵まれているということです。

年齢的には正直いって出遅れてる感がありますし、最初は出会いがあるのか不安に思いながら登録しました。

しかし、会員検索してみると40代の人もけっこう登録していて、いい意味でびっくりしたのを覚えています。

いろいろな人のプロフィールを見てみると、初婚の人、バツイチの人などさまざまでしたが、皆さん真剣にパートナーを探しているようでしたし、私も希望が満ちてくる気持ちでした。

むしろ、おたがいにいい歳なので落ち着きもあり、いい人が見つかれば結婚も夢じゃないなと思えます。

会員のプロフィールをチェックできる楽しさも婚活サイトにはありましたね。」

「いろんな人が登録していて、プロフィールを見ながら自分に合いそうな人を探していくことができます。

なかには素敵な人もいますし、こういった人でも環境やタイミングしだいで独身だったりして、婚活サイトを使って結婚したいと思ってるんだなと驚くこともありました。

ちなみに、写真を載せている人がほとんどなので、顔がわからなくて不安ということもありません。

もちろん会ってみるまではどのような人物なのか分からないという不安はおたがいにあるでしょうけれど、顔写真とプロフィールでだいたいの感じがつかめるのはありがたいですね。

おたがいに初めて会うまでは不安半分、ドキドキ半分という感じです。

それまではメッセージのやりとりをしながら、相手がどんな人なのかを知っていく必要があります。

この年齢になっても、異性と連絡を取り合うのはドキドキしますね。

あんまりがつがつ来てしまう人はNGですが、40代ですし落ち着いてやりとりができる人が多いです。

そうやって自分に合った人を見つけやすいのも婚活サイトのいいところなんじゃないかと思います。」

「普段の生活ではなかなか出会いを見つけるのも難しいですし、ピンと来る相手もいませんでした。

私自身も職業柄なかなか出会いがなく、その限られた出会いの中からこれからにつながる人が見つかることはありません。

たとえ気になる相手だったとしても、すでに既婚者であることがほとんどなので期待するのも無駄になってしまいます。

そういったわずらわしいところが婚活サイトにはなく、気になった相手が見つかったらメッセージのやりとりもできますしね。

自分が望む条件で検索していけば、それに見合った相手が見つかるので、これもまた現代ならではの運命の出会いと言えるんじゃないでしょうか。

しかし、婚活サイトを利用するうえで、いくつか気になったところがあります。

まず写真の掲載がほぼ必須なことです。

載せずに利用することもできますが、写真がないと出会いのチャンスは著しく減少します。

本気で出会いを探すためには自分の写真を掲載をするのが無難であり、サイト内とはいえ公開することにとまどいがある人には向いていないかもしれません。

私もあまり容姿には自信がないため最初は悩みましたが、それでも載せたほうがチャンスは広まると思い、割り切って掲載しました。」

「もうひとつ、婚活サイトのデメリットとして、実物とのギャップがある場合もあることですね。

婚活サイトで気になり実際に会ってはみたものの、直接会ったときに自分が思っていたイメージと違ったことがあります。

実際に会ってみるまでは写真とプロフィール、メッセージのやりとりで相手を判断しなければいけないため、どうしてもギャップがある人も出てくるのかもしれません。

もちろん会ってからも思っていた通りの人もいますし、それはケースバイケースで相手を見定めていく必要があるかと思います。

メッセージのやりとりから実際に会ってみるまでは、だいたい1ヶ月から2ヶ月くらいの間だったことが多いですね。

話が弾んでわりと早めに会う約束をした人もいますし、逆にスケジュールを合わせるのに時間がかかったり、おたがいが会ってみたいと思うまでに時間がかかることもありました。

予定がなかなか合わず、結局お流れになってしまうこともあるので、そこはおたがいのタイミングを合わせる必要があります。

このように、気になったところがいくつかあるのも正直なところですが、婚活サイトが40代からの婚活にとって有益なサービスなのは間違いないかと思います。

私も何人かの人とメッセージのやりとりをして、3人の男性とじっさいに会ってみました。

そのうちのおひとりとは価値観が近く、何度かお会いした後にお付き合いをしています。

出会いのチャンスがあることで希望が持て、その中から運命の人を見つける楽しさを感じられるはずです。」

 

「最初はいいイメージがありませんでしたが、結果として婚活サイトを利用して大正解でした」44歳 男性 Iさん

「ふとしたことがきっかけで婚活サイトのことを知り、最近は利用する人も増えてきていると耳にしていました。

ただ、私は今までネットでの婚活にはあまり良いイメージを持っていませんでした。

何だか出会い系サイトの延長のようにも思っていましたから、どちらかと言えば怪しいサービスに考えていたんです。

きっとこんな風に信頼のできないサービスだと思っている人は他にもいるのではないでしょうか?

そんな考えを持っていた私ですが、実は利用してみようと思ったきっかけがありました。

しかも、良縁に恵まれたという結果に至ることができたんです。

どうして婚活サイトを利用したのかというと、40代に突入したのが大きな理由でした。

30代はあまり結婚願望がなかったものの、年齢が上がってくると考えるものがあります。

まわりにはとっくに結婚をして子供を授かっている家庭もありましたし、その様子を見て幸せそうに感じていました。」

「また、両親も年老いてきていましたから、結婚をして安心をさせた方が良いのかもしれないという気持ちも芽生えてきたからです。

40代になってから突然そうした考えが自分の中で色濃くなってきたと感じ出し、真剣に結婚について考えるようになりました。

とはいえ、この年齢まで独身でいたのはそれなりの理由もあります。

一番大きいのが、そもそも出会いがなく仕事が忙しかったことです。

心の中では、良い出会いがあれば結婚も良いかもしれないと思っていましたが、しかしその出会いがなく結局一人でズルズルと生きてきました。

そのような背景もあって、婚活サイトを利用してみようと思いました。

じっさいに利用してみると意外なことがいろいろ分かったのですが、まず会員数が本当に多くいたことにびっくりしました。

たとえば、私が会える範囲のエリアで絞ってみても、けっこうな会員がいて驚きました。

東海地方住まいでしたからあまり利用者もいないだろうと思っていたものの、ところが婚活中の女性がたくさんいて、こんなにも多くの人が利用しているのかと衝撃を受けました。

それとともに、少し安心感を持つこともできたんです。」

「プロフィールを見てみるとちゃんと利用されているサービスだと感じ、人気が高い理由が少し分かった気分でした。

遊びではなく、真剣に婚活をされている方が多いのも印象的に思った部分です。

出会い系サイトのイメージを持っていましたから、遊び感覚というか、冷やかし半分のところもあるのではないかと思っていたのが本音でした。

ところが会員のプロフィールなんかを見てみると、本当に真剣に出会いを探している様子を垣間見ることができましたし、真剣な気持ちで利用できるサービスなんだとそのときに気づきました。

しかし、サービスが真っ当に利用できるものだと分かったところで、肝心の出会いにつながらなければ意味はありません。

それに、真剣に利用されている人が多いわけですから、こちらもそれなりの意気込みをもって利用しないと失礼になってしまいます。

今までとくにモテた経験もない私でしたから、余計にしっかり利用しなければいけないという思いでした。

ただ、婚活サイトは利用そのもののハードルは低く、わりと楽しみながら参加できたという印象です。

たとえば、最初はメッセージのやりとりからスタートするので、直接会って話しをするのとは違っています。」

「女性を楽しませる会話があまりうまくない私でも、ゆっくりとコメントを考えながらメッセージを送ることができました。

また、メッセージが来ている通知があると嬉しいものですし、久しぶりに刺激的な日々を送ることができている心境でした。

やりとりを重ねていくと、やがては実際に会ってみようということになるのですが、やはり実際に会うとなるとハードルが高く感じた面もあります。

きっと相手もそうだと思いますが、実際に顔を合わせてみると、おたがいに緊張してしまい、ぎくしゃくしてしまうこともありました。

結果、そのまま連絡が無くなったり、こちらもそれ以上はアプローチできず自然消滅をしてしまったりということもあって、一筋縄ではいかないところも。

しかし会ってみるまでのドキドキ感や、イメージ通りだった時の喜びを感じられることもあり、こうして出会いがあっただけでも有意義でした。

そんなこんなで失敗もなかったとは言えない婚活ではあったのですが、嬉しいことにある女性と出会うことができました。

その人とは何度かの出会いを経て、「この人だ!」と思えるようになっていきました。

運命のめぐり合わせというのをあまり信用するほうではありませんが、その女性と出会ったときには、これは運命かもしれないと感じたほどです。」

「おたがいにフィーリングが合うことは何となく感じており、一緒にいても気をつかわず、素の自分でいることができました。

彼女もそのように思ってくれていたようで、お付き合いをして1年たったころに結婚することになりました。

婚活サイトは怪しいサービスと考えて頃には考えらない良縁に恵まれる結果となり、私自身非常に嬉しい結果で幸せを感じています。

40代の婚活でもまだ間に合うと思える出来事でしたし、これからの婚活を考えている人にもおすすめです。

ネットでの婚活ならではの素敵な出会いがきっと見つかるはずですよ。」

 

今回紹介したおすすめの婚活サイト・マッチングアプリ

ゼクシィ縁結び

ユーブライド

Omiai