困った女性1

今婚活をしているんですが、中高年で婚活サイトってどうなんでしょうか?

ずっとこのまま一人でいることに寂しさを感じ、もう一度パートナーが欲しいと思っています。

婚活サイトは若い人が多いようなイメージがあるんですが、中高年でもいい出会いが見つかる可能性はありますか?

ユキさん

中高年の方でも婚活サイトで出会いが見つかる可能性は十分ありますよ。

最近は晩婚化が進んでいるし、それに伴い離婚・再婚する人たちも増えてるから、中高年での婚活も増えています。

こういったこともあって、中高年向けの婚活サービスも広がりを見せていますよ。

まず第一に、中高生の年齢層ユーザーが多い婚活サイトを選ぶことですね。

できれば2〜3つの婚活サイトを並行して利用できると出会いのチャンスも高くなるかと思います。

結婚相談所では入会から成婚まで何十万もかかってしまいますが、婚活サイトなら月額3,000~4,000円ほどで済みます。

疑問女1

なるほど、じゃあ具体的にはどこを選んだらいいんでしょうか?

ユキさん

基本的には大手で知名度のあるところを利用するのが安全ですね。

具体的には華の会・ゼクシィ縁結び・ユーブライドあたりがおすすめです。

女性の方であれば、無料で利用できるマッチングアプリのペアーズやOmiaiをためしてみるのもいいでしょう。

ただし、いくら大手の婚活サイトといえど、ネットでの出会いに関する注意点があることは知っておいてください。

たとえば、マルチビジネス目的や詐欺サイトへの誘導業者がいたりするので注意が必要です。

 

最近は中高年での婚活が増えている

中高年でも婚活サイトを利用して出会いを見つけるっていうのは十分あり得ると思います。

というのも、中高年だけに限らず、今はみんなスマホ持ってるじゃないですか。

スマホさえあれば婚活サイトで活動できるんで、中高年の人もスマホさえあれば積極的に婚活サイト使ってみてもいいと思います。

さらに晩婚化も進んでるんで、中高年になってから結婚するっていうのも世間的には全然ありだと思います。

時代の流れからしてみても、これからどんどん結婚する年齢は上がっていくし、それにつれて中高年での結婚も増えていくんじゃないかなと思います。

また、最近は離婚もどんどん増えているんですよ。

50歳以上での離婚、いわゆる熟年離婚とかも増えてますし。

このように離婚する人が増える一方で、再婚する人も増えているんですよね。

一度結婚して離婚して、それから時間がたって再び結婚したいと思うようになり、相手が見つかれば再婚するっていうことですね。

その中には中高年になってから再婚するっていうパターンもあるでしょう。

なかには婚姻届を出さないで事実婚にする夫婦もいるでしょうし、婚姻届を出して正式な夫婦になるカップルもいます。

そういう夫婦のあり方みたいなのも多様化されていっているのかなと。

こういった背景があるため、中高年に向けた婚活サービスもいろいろ増えてきています。

そのうちのひとつに婚活サイトがあるってことですね。

 

婚活サイトの選び方

中高年の方はどんな婚活サイトを利用すればいいのかっていうのを紹介していきたいと思います。

まずは一番大前提になることなんですけど、中高年の年齢層が多い婚活サイトを利用することです。

年齢が離れすぎていると、なかなかマッチングしません。

中高年男性でよほどハイステータスであれば、ギリギリ一回りぐらい年下の若い女の子とマッチングできるっていうパターンはありますけど、まあめったにないですね。

中高年男性の方に言っときますけど、そういう夢はほぼ見られないと言ってもいいでしょう。

最低でも年収一千万以上とか、大手大企業の役職についてるとかそういう何か社会的なステータスがあれば、そういうのが好きな若い女性を捕まえることができるかもしれません。

基本的には同年代の異性、それは男女ともですけど、そういう中高年が多い婚活サイトを利用するってことですね。

あとは、複数の婚活サイトに登録するっていうのも、本気で活動したいのであれば全然ありです。

というのも、中高年の方が婚活サイトを利用しているのはまだまだ人数が少ないのが現状です。

基本的に20代・30代の人が多いんで、40代・50代の人ってなると利用者が少なくてマッチングできる相手が限られてしまいます。

なので、その人数の少なさをカバーするために、複数の婚活サイトを使うっていうのはありだと思います。

複数の婚活サイトを使うっていうのは、婚活サイトの利用料金が安いからこそできるんです。

結婚相談所とかだと入会金と月会費で何十万も払ったりしますけど、婚活サイトだったら会員登録は無料で、月会費のみの約3000円から4000円ほどになっています。

これなら2つ3つ使っても1万円前後で活動できます。

婚活サイトで本気で相手を見つけたいと思うのであれば、複数使うのはいいと思います。

ちなみにですけど、女性であれば無料で利用できる婚活サイトもあるので、まずはそこを使ってみて雰囲気だけ味わうのもいいでしょう。

ちょっと慣らし運転のつもりで使って慣れてみてから、もっと本気で活動するために有料の婚活サイトに登録してみるっていうのもありだと思います。

女性が無料で使えるのはマッチングアプリとかに多いんですけど、基本的な使い方は変わらないですね。

そこでちょっと練習してみて、男女とも有料のところじゃないと本気で活動をしている人も少なくなってしまうんで、まずは練習がてら気軽に無料のマッチングアプリを使ってみるのもいいと思います。

安全性に関して言えば、基本的には知名度の高いところを利用すれば、とりあえずその婚活サイト自体が詐欺サイトってことはないですね。

たとえば、婚活サイトの中で一番大手の企業が運営しているのはゼクシィ縁結びです。

ゼクシィという名前がついてることからのも分かる通り、ゼクシィブランドを有する大手企業のリクルートが運営してるとこなんで、100%安心して使える婚活サイトです。

ただ、安全性が高いと言っても、ネットを使って出会いにつなげるので危険性というか、気をつけなければならないことはいくつかあります。

どの婚活サイトも本人確認は必須なんですけど、自分のプロフィールは自己申告だったりするんでいくらでも嘘つけるんですよ。

プロフィールに嘘をついて、本当の職業とか年齢・年収などが全然違ったりとか、写真と実物にギャップがあったりとか。

後は婚活してるふりしてマルチビジネス勧誘とかもあったりするんで、そういうのには気をつけて欲しいですね。

 

おすすめの婚活サイトを具体的に紹介します

具体的な婚活サイトについてなんですけど、中高年向けというとなかなか難しいですね。

マリッシュは会員数がまだ少なくて微妙な感じ

マリッシュはそんなに会員数が多くないんで、まだちょっと微妙なところかな。

中高年向けの特典とか、バツイチ・シングルマザー・シングルファザーのための応援特典みたいなのは用意されているんですけど、その内容がしょぼくておまけみたいなものです。

あんまり特典にこだわる必要はないですね。

むしろ、ちょっと会員数が少ないんで、ここをメインに活動するのはどうなのかなと思います。

ただし、女性の方は完全無料のままで利用できるので、タダで利用できるなら登録しておいて損はないですね。

男性だったら、エキサイト婚活のほうがまだ使ってみる価値はあると思います。

ここは全体の年齢層がやや高めなんで、中高年の人が使ってみる候補のひとつにはなりますね。

中高年専門の婚活サイトは華の会だけ

中高年専門の婚活サイトをうたっている華の会はぼちぼちおすすめですね。

そこまで会員数が多いわけじゃないんですけど、中高年の方を対象にしている婚活サイトというとここぐらいしかないんですよ。

ただ、全国でのアクティブユーザー数が1万人ぐらいなんで、地方で出会いを作るのは難しいかもしれません。

都心部だったらまだチャンスはあるかなーって感じですね。

とくに女性だと完全無料で使えるので、このサイトから最初にためしてみるのはいいんじゃないかなと思います。

男性はどうなのかな、男性会員のほうがかなり多いんで、ライバルが多くてなかなか思う人とマッチングできない可能性はあります。

ただ、男性の利用料金が月額じゃなくて、利用分だけお金を払うシステムになってるんで、登録だけしといていい人がいればアプローチするっていう、メインじゃなくてサブとして使うにはいいかなとは思います。

会員登録が無料なんで、一応登録だけしておいてもいいでしょうね。

マッチドットコムはあまりおすすめしない

マッチ・ドットコム は正直微妙ですね。

会員数だけはめちゃくちゃ多いんですけど、ちょっと使いにくいのが難点です。

外資系の企業が運営しているんで、どうにもシステムが使いづらいですね。

バグじゃないですけど、 ところどころ表記がおかしかったりするところもあるので、その辺りがデメリットかなぁと。

あと地味に会員料金も高いんで、あんまりおすすめはしないです。

ゼクシィ縁結びはユーザーも多くて大手企業が運営

ゼクシィ縁結びは20代後半から30代の人が多いんですが、それでも中高年のユーザーもけっこういます。

ゼクシィという知名度によって、他の婚活サイトよりも人気があるからだと思います。

なので、安心して使うこともできるし、きちんと活動すればいい人が見つかる可能性もじゅうぶんあります。

会員登録は無料ですが、月額3,980円かかるのでここをメインにして、あとは他の婚活サイトをサブで使っていくスタイルにしてもいいでしょう。

女性の方はマッチングアプリもおすすめ

女性が一回使ってみてもいいのが、Omiai withなどのマッチングアプリですね。

これらのマッチングアプリは女性だと無料で使えるんで、損することはまずありません。

どちらも会員数がかなり多いので、中高年の人でもけっこうマッチングできると思います。

男性は月額料金がかかるので、メインではなくサブとしてためしてみるくらいはいいでしょうね。

どちらにしても、まずは雰囲気に慣れるというか、婚活サイトの練習がてら使ってみる価値は全然あると思います。

ユーブライドは無料会員のままでも活動できる

ユーブライドもそこそこ40代・50代の人が多い婚活サイトなんで、わりとおすすめできますね。

ここは男女とも有料会員ありなんですが、実は無料会員のままでも制限はあるものの、メッセージのやりとりができるんですよ。

なので、まずは無料会員のままで活動してみて、あとから本気で活動するようにもできます。

男女ともに利用してみて損はない婚活サイトですね。

ブライダルネットは過疎化気味

ブライダルネットは東証一部上場企業しているIBJという会社が運営してるんで、知名度は低いものの安全面では申し分ないんですけれども、ただいかんせんちょっと過疎化が進んでいます。

昔は結構盛り上がってて、いい出会いが見つかったんですけど、最近はちょっと不人気になってきてるんであんまり会員がいないんですよね。

もともと年齢層はやや高いものの、中高年のユーザーになると余計に少ないんで、都心部の人でも出会いが見つかるかどうか微妙なところですね。

サイト自体は悪くないんですけど、もうちょっと人数が欲しいところです。

 

婚活サイトを利用するときの注意点

婚活パーティーとか結婚相談所よりも婚活サイトのほうがおすすめかって言われると、正直どっちもどっちもな感じで、それぞれにメリットデメリットがありますね。

まずは婚活パーティーと婚活サイトのどっちもためしてみて、自分に合ったのを使っていけばいいんじゃないかなと思います。

婚活パーティーだったら1回参加する値段と、婚活サイトの1ヶ月利用料はほとんど同じなんで、コスパで言ったら婚活サイトの方がいろんな人との出会うチャンスがあります。

ただ、婚活パーティーだと参加さえすれば、一対一のかたちで会話できるんですよね。

婚活サイトだと最初メッセージから始まって、そういうやり取りをゆっくりしていかないと出会いにはつながらないんで、ペースは意外とそんなに上がらないです。

婚活パーティーだったらその場でマッチングするかしないか分かるんで、テンポよくは婚活できると思います。

結婚相談所よりも料金が安いっていうのはありますね。

スマホさえあれば婚活サイトは利用できるんで、マイペースに自分の好きな時間に活動したいのであれば婚活サイトがおすすめです。

それでもうまくいかなった場合は、結婚相談所への入会も検討してみていいでしょう。

安全面に関しては結婚相談所がピカイチですね。

婚活パーティーとか婚活サイトだと、どうしても本気度が低い人もいるというか、プロフィールにも自分で嘘がつけたりとかしてしまう面があります。

中高年の人で気をつけなければいけないのは、マルチビジネス目的とか、詐欺サイトに誘導してくる偽物のカウントとかですね。

こういったのには気をつけて使ってほしいと思います。

まとめると、一度使ってみてもいいかなと思うのは華の会ゼクシィ縁結びユーブライドあたりかな。

女性であれば無料で利用できるOmiai withあたりも並行して使ってみるのもおすすめです。

【2019年】婚活サイト&アプリのおすすめランキング