困った女性1

婚活サイトで出会った男性がいるんですけど、相手がどれぐらい本気なのかよくわからないんです。。

メッセージのやりとりをしていて、今度会うことになったんですけど、急に不安になってきちゃって…

ネットでの出会いで男性の本気度を判断するには、どうすればいいんですか?

ゆーじ

婚活サイトやマッチングアプリでは、相手がヤリモクじゃないか、本気で出会いを探しているのか不安になりますよね。

いくつかのポイントに注意していれば、相手の本気度がどれぐらいかはある程度わかりますよ。

やはり初デートのときは、会う時間帯とデート場所に注意してほしいですね。

最初に会うのは昼間のほうが絶対に安心できます。

ヤリモクの男は夜でお酒ありの場所に連れていきたがります。

あなたが昼にカフェで会うことを希望しているのに、しぶったり、強引に夜・お酒ありの場所に行こうとする人は避けたほうがいいでしょう。

普通女1

最初に会うときは昼に会うほうが安全なんですね。

たしかに最初から居酒屋行くのもなんだかなって感じだし、昼間のデートを提案することにします。

ゆーじ

やっぱり本気度の高い男性は誠実に接してくれるし、強引にはアプローチしてこないんですよね。

積極的にリードしてくれるのは男としては魅力的な面もありますけど、男らしさとヤリモクを間違えてしまってはいけません。

帰りの時間は気にしてくれるとか、正式に付き合ってからじゃないと手を出してこないといった感じです。

気遣いをしてくれるのは、それなりに本気度が高いからと言ってもいいでしょうね。

疑問女1

たしかに男らしさと強引さを間違えちゃいけないですよね。

気遣いをしてくれるのはポイントも高いし、そういったところをよく見ておこうと思います。

ゆーじ

ヤリモクの男性は付き合う前の段階でエッチできる流れにもっていこうとするんですよ。

居酒屋でだんだん距離が近くなってきたり、キスできそうならキスしてきたり。

雰囲気作りが上手いのでいざというときに注意してください。

もし相手が付き合う前にそういった流れに持っていこうとしたら要注意です。

なるべく早く帰るようにして、連絡先も消去しておきましょう。

困った女性1

雰囲気作りがうまいんですか…

ネットで出会いを作るのって大変だなぁ。

会う前に本気度がどれぐらいなのかチェックできるのがいいんですけど、実際むずかしそう。。

ゆーじ

ネットでの出会いは信頼関係を築くのが大変なんですよね。

正式に付き合うことを考えるのであれば、プロフィールに嘘がないように名刺と身分証を見せ合うくらいの慎重なくらいでちょうどいいかと思います。

そして、出会ったアプリは二人で退会したことを確認しあいましょう。

すぐに会おうと言ってくるのは論外ですが、プロフィールや顔写真だけでは相手のことを判断しにくいしものです。

やはり直接会って確かめるのが、いちばん相手の本気度を確かめやすいでしょうね。

ネットの出会いはスマホだけで出会いが作れるところがメリットですが、やはり自己責任でという面が強いことを覚えておいてください。

 

ネットの婚活サイト・マッチングアプリでは、気になった相手とマッチング成立すると、メッセージのやりとりをするようになります。

これはどの婚活サイト・マッチングアプリでも同じことです。

メッセージのやりとりをしてからライン交換をするかは人それぞれですが、だいたいはこんな感じの流れになることが多いです。

・メッセージのやりとりを3日〜1週間くらいする

⇨ライン交換(ライン交換したくない場合はメッセージのまま)

⇨ラインのやりとりを3日〜1週間くらいする(このとき電話は人によってすることも)

⇨1週間〜2週間後に会う約束

メッセージのやりとりを始めてから、だいたい2〜3週間後くらいで会うのが平均くらいですね。

しかし、このときにふと不安になる人も多いんじゃないでしょうか?

「相手がヤリモクだったらどうしよう。。」って不安になることもありますよね。

なぜか待ち合わせ場所の指定が相手の自宅近くとか、いきなり居酒屋で飲みありデートを提案してくるなんてことになると、よけいに警戒してしまいます。

見た目もまあまあで会話もそれなりに楽しいのに、相手が「もしかしてヤリモクかも!?」って思うと会うのをためらってしまいますよね。

実は、相手が真剣に恋人がほしいと思っているかどうか本気度を見分ける方法があるんです。

 

デートするときは会う時間と場所に注意すること

まず、会う場所については、相手の自宅(一人暮らしの場合)近くじゃなければ、それほどこだわる必要はありません。

どこどこで会う約束をしたからと言って、相手の本気度がどれぐらいかは判断できないからです。

あなたが行くのに時間がかかるのに、相手の家の近くをわざわざ指定してくるのはまったく論外ですが、だいたいはおたがいの中間くらいにある駅とか、繁華街で待ち合わせをするのが無難です。

デート場所を決めるとき、おたがいがどこらへんに住んでいるかを聞いて、「じゃあ〇〇あたりのカフェでどうですか?」という流れだとスムーズですね。

よほどの田舎でもない限り、デートできそうな場所が1つや2つくらいはあるものです。

たとえば、東京・横浜・大阪・神戸・広島・名古屋・福岡・札幌・仙台、その他の都市あたりなら繁華街なのでOKですし、各都道府県でもデートできる場所はあるはずです。

おたがいが会いにいける範囲内で場所を決めておけばOKです。

会う場所よりも、会う時間とデート内容に注意したほうがいいですね。

まず会う時間帯はなるべく昼間のほうがおすすめです。

昼間に会えば、とりあえず当日は相手にその気がないという確率がかなり高くなります。

とくに最初の初デートではこのことを徹底するべきです。

ヤリモクの男性はその場の雰囲気・なしくずし的にホテルに誘ったり、自宅に連れ込むことが目的です。

ヤリモク男性のパターンはだいだい同じなんですよ。

・時間は9時以降(2軒まわって終電逃し狙い)

・場所はお酒が飲める場所(居酒屋やバーなど)

・次の日が休みである土曜日や金曜日・祝日前が多い

・お酒を飲みながら会話で楽しませる

・少しずつ距離を縮めていきスキンシップを図る

・店を出るときに手をつないて歩きたがる

・キスできそうならキスしてくる

・なんとか言いくるめてホテルや自宅に連れ込もうする

密室になれる個室居酒屋とかカラオケとかに行きたがる傾向もありますね。

これらの思惑を回避するためには、お昼に会ってしまえばいいんですよ。

昼からお酒を飲むというのはデート的になしですし、カフェやレストランでランチをするくらいの軽めのデートがおすすめです。

相手が信頼できるまではお昼デートにしておきましょう。

1回目はお昼のデートにして、相手が信頼できそうなら2回目・3回目のデートからお酒ありでレストランや居酒屋に行ってもいいでしょうが、先ほど言ったことは覚えておいてくださいね。

 

本気度が高い男性は誠実に接してくれる

ただ、相手の本気度を見分けるためには、自分の目で確かめるのが一番です。

アプリ内のプロフィールや顔写真・メッセージのやりとりだけでは判断できません。

たしかにデートの場所や日時でヤリモクの男性を判断することもできますが、結局のところは実際に会ったときの相手の振る舞いと、付き合ってからの誠実さが重要です。

いくら優しくエスコートしてくれてカッコいい人でも、話が面白くて楽しい人でも、いい雰囲気になってきたら「ホテル行こ?」と誘ってくることもあります。

本気度の高い人は付き合ってからも一途でいてくれますし、浮気ぐせのある人はアプリを使い続ける可能性もあります。

誠実な男性は付き合う前から、そして付き合ってからもきちんとした行動をとってくれます。

・帰りの時間を気にしてくれる

・正式に付き合ってからじゃないと手を出してこない

・一人で出かけるときに怪しいところがない(逆に、仕事関係や友達での飲みが多いとやや怪しい)

・スマホを見せてと言ってもそれほど嫌がらない

・お金の使いどころがはっきりしている

こういった誠実な男性も婚活サイトやマッチングアプリにはちゃんといます。

まあ、手をつないだり、場合によってはキスするなどのスキンシップが付き合う前にありかなしかは人それぞれなので厳密な線引きをできませんけどね。

真剣に恋人が欲しい人でも、好きになった相手とはスキンシップしたいものでしょうし。

やはり、相手の男性が気遣いをしてくれているかどうかがポイントですね。

自分都合で言い寄ってこない、強引に誘ってこない、誠実な態度であなたと向き合ってくれているかを自分の目で判断しましょう。

相手のペースにずるずるはまっていってしまうと、ついついその場の雰囲気に流されてしまいます。

ネットの婚活サイトは変な人ばかり?真面目に相手探しをしている人を見つけるコツ

 

名刺をもらって身分証を見せてもらえば確実

ヤリモクの男性は、付き合う前にエッチできる流れに持っていくことがほとんどです。

ネットナンパではよく使われる単語なんですが、即とか準即とか準々即とか言われています。

(即は初デートでエッチ、準即は2回目、準々即は3回目という意味です。。)

ようするに、ネットナンパをゲーム感覚でしているんですよね。

どれだけ早く、たくさんの女性とエッチできるかを楽しんでいるっていう。

そのため、心理効果とかにけっこう詳しかったりするんですよ。

相手の心を開かせるにはどうしたらいいか、どうしたらエッチできるまで持っていけるかを考えています。

そんな奴らの罠にかかるのだけは絶対に避けなければいけません。

付き合う前にそういった系の発言をしてきたら、すぐに帰って連絡先消去・ラインもブロックしてしまいましょう。

きちんと段階を踏まえて、誠実に向き合ってくれる男性を見つけることです。

婚活サイトやマッチングアプリで真剣に恋人がほしくて利用している男性もたくさんいます。

そして、正式に付き合うことになったら、身元は確認し合うことです。

ネットでの出会いはおたがいに信頼関係を築くところから始まります。

婚活サイトやマッチングアプリに書いてあるプロフィールはあくまで自己申告です。

本気で恋人探しをしている人は、自分のプロフィールを偽ったりしませんし、きちんと身分を明かしてくれるはずです。

おたがいのプロフィールに嘘がないかを確認するため、名刺と身分証明書(運転免許証や保険証など)を見せ合い、出会ったアプリを二人で退会することです。

きちんと退会したことを確認しあい、堂々と付き合えばいいんですよ。

既婚者かどうかもあくまで本人の自己申告でしかありませんから、やっぱりきちんと名刺や身分証で身元を明かしてもらったほうが安心できますね。

ヤリモクの人は絶対に本名や勤めている会社などを明かしたくはないでしょうから。

やましいことがなく、本気で相手を探しているなら身分を明かしても問題はないはずです。

真剣に出会いを探しているなら、用心するに越したことはありません。

サクラ・ヤリモク・既婚者・業者の特徴と見分け方:ブライダルネット・ゼクシィ縁結び・ユーブライド

 

プロフィールやメッセージの段階では判断しにくい

まずプロフィールがやたら短い人はスルーしていいでしょうね。

本気で出会いたい人ほどきちんとプロフィールを書いてあります。

相手のプロフィールやメッセージのやりとりの段階では、相手の本気度がどれぐらいなのかは判断しにくいものです。

いくら顔写真が爽やかでも、プロフィール欄がしっかり書いてあっても、それはあくまでうわべでしか相手のことを判断できません。

爽やかイケメンでもヤリチン野郎はいるし(モテるから始末が悪い)、プロフィールがしっかり書いてあっても、それはあくまで自己申告でしかありません。

出会いの効率を上げるためだけに嘘だらけでも書けますからね。

それはメッセージのやりとりでも同じことです。

ネットナンパに慣れている男は、マメで女性の扱いが上手かったりします。

ヤリモクの人はあなたのガードを下げるために、いくらでも甘い言葉を使ってきます。

モテる奴ほどメッセージのやりとりがマメだったりします。

下心丸出しの男は論外として、相手の本気度を見抜くにはやはり直接会ってたしかめるのが一番です。

 

真剣に出会いがほしいならゼクシィ縁結びがおすすめ

婚活サイトやマッチングアプリにもいろいろありますが、真剣な出会いがほしいならゼクシィ縁結びをおすすめします。

本気度が高い男性と出会いたいのであれば、真剣に出会いを探している人が多いところを選べばいいんですよ。

婚活サイトやマッチングアプリはたくさんあります。

ペアーズ・Omiai・タップル誕生・with・ユーブライド・マッチドットコムなどなど。

その中でもゼクシィ縁結びが一番いい出会いにつながりやすいです。

ゼクシィと聞くと、みなさんは何を思い浮かべますか?

そう、ゼクシィといえば結婚ですよね。

ゼクシィの結婚に対するイメージは強いものなので、ゼクシィ縁結びを使っている人は真剣にお付き合いしたいと思って登録している人たちの割合が多くなっています。

ゼクシィ縁結びにもヤリモクの男性はいるかもしれません。

でも、他の婚活サイトやマッチングアプリと比べると、その割合はかなり低くなっているんじゃないでしょうか。

ゼクシィ縁結びが採用しているコンシェルジュサービスもヤリモク男性を排除できている要因になっていると思います。

ゼクシィ縁結びはコンシェルジュがデートの日時や場所を代わりに決めてくれるんですよ。

ネットでの出会いだとデート場所と時間を決めるのって、けっこうめんどくさかったりするんですよね。

でも、ゼクシィ縁結びはコンシェルジュが代わりに決めてくれるので、お手軽かつ安心してデートに行くことができます。

逆に、ゼクシィ縁結びはヤリモク男性にとって不便なんですよ。

だって、日時も夜NGで昼間を指定することもできるし、待ち合わせ場所は自分都合で決めることができませんからね。

ゼクシィ縁結びでは二人が会いやすい最寄駅ちかくのカフェで待ち合わせになることが多いです。

最初から本気度の高い男性が多いところを選べば、より理想的な相手が見つかりやすいと思います。

リクルートが運営する婚活サイト「ゼクシィ縁結び」

 

ネットでの出会いは自己責任になる

婚活サイトやマッチングアプリで出会うとなると、職場や友達の紹介で出会うよりも相手との信頼関係を築くのは大変です。

ちょっとしたことやささいな勘違いで、出会いがふいになってしまうこともよくあります。

メッセージのやりとりが続いていたのに突然返信がこなかったり、デートの日時が合わずお流れになってしまったりとか。

本気で恋人候補を探しているからか、「ちょっとこの人は違うかな…」と思うとなかなかうまくいきません。

ネットから始まる出会いは気軽にためすことができますが、その反面、なんのつながりもないところから相手との信頼関係を築いていく必要があります。

プロフィールや顔写真のイメージ、マッチングしてからのメッセージのやりとり、初デートから2回目以降のデート、告白して付き合うまでコツコツと信頼関係を積み重ねていきます。

そして、婚活サイトもマッチングアプリにもヤリモクはいるので、警戒をしておくことに越したことはありません。

ネットでの出会いはヤリモク・体目当ての男性がいる危険性は十分承知の上で、自分自身で相手を見極める必要があります。

手軽に出会いを作ることはできるけど、すべて自己責任でという面があることを知っておいてください。

 

男性の本気度を見分けるためのまとめ

・ネットでの出会いはあくまで自己責任

・プロフィールやメッセージの段階では判断しにくい

・付き合うときは名刺や身分証を見せ合い、退会も確認すること

・誠実な男性は気遣いをきちんとしてくれる

・相手が信頼できるまでは昼間のデートがおすすめ

以上、ネットの婚活サイト・マッチングアプリで出会った男性の本気度を見分ける方法という話でした。