田舎や地方で出会いがない人に婚活サイト・マッチングアプリをおすすめする理由

おすすめの恋活アプリ・婚活サイト

困った女性1

地方でおすすめの婚活方法ってなにかないですか?

私が住んでるところが田舎すぎて、まったく出会いがなくて…とにかく出会いがなさすぎて、いったいどうすればいいのか分からないんです。。

ユキさん

地方住みや田舎で出会いがない人にこそ、婚活サイトやマッチングアプリを使ってほしいわね。

地方のほうが都心部よりもユーザーが少ないのはたしかだけど、それでもまったく出会いがないという悩みを解消することができるわ。

とくに地方に転勤とかで引っ越してきたら、最初は友達を作るのも難しかったりするでしょ?

疑問女1

たしかにそうですね。

いきなり転勤とかになると周りにはまったく知り合いもいなくなるし、まして異性との出会いなんて期待できないですし。。

婚活サイトやマッチングアプリを使えば、とりあえず出会いがないっていう悩みはなくすことができるならいいかも。

ユキさん

とはいえ、どんなものでもOKっていうわけじゃないわ。

地方で出会いを作りたいなら、使う婚活サイトやマッチングアプリはきちんと選んだほうがいいわね。

とくに重視すべき点は、やっぱり会員数になるわ。

会員数が多ければ多いほど、地方でもユーザーが多くなる傾向にあるの。

知名度が低いものだと10人以下とかになって、出会いにつながらないことも出てきちゃうけど、会員数が多いところを利用すれば最低でも100人はいたりするからね。

10人から選ぶよりも、100人から選んだほうが相性や価値観が合う人を見つけやすいでしょ。

普通女1

なるほど、地方こそ大手の婚活サイト・マッチングアプリを使うべきなんですね。

なるべく会員が多いほうが、自分と相性がいい人とマッチングできる確率も上がるってことですね。

具体的にはどこがおすすめなんですか?

ユキさん

マッチングアプリであれば、ペアーズOmiai Yahoo!パートナーあたりを使っておけば間違いないわね。

婚活サイトならゼクシィ縁結びが一番おすすめできるわ。

ユーブライド・ブライダルネットあたりになると、今は会員数が少なくなってきてるからそんなに期待できないかも。

ちなみに、PCMAXとかハッピーメール・YYCなんかの出会い系ではまともな相手は期待できないわね。

あと、これはちょっとした裏技なんだけど、同時並行で2〜3つの婚活サイトとマッチングアプリを利用すると、地方でもたくさんの人と出会いを作ることができるわ。

1つのアプリだと少ないけれど、他のアプリでも検索していけば、会員数をカバーできるっていうことね。

ちょっとめんどくさいけど、出会いがなくて真剣に悩んでいるなら一度ためしてほしいわ。

普通女1

ふむふむ、なんとなくマッチングアプリとか婚活サイトのことがわかってきたような気がします。

まずは大手の婚活サイトからためしてみたいと思います。

ユキさん

ぜひそうしてみて。きっと素敵な出会いが見つかると思うわ。

 

地方に住んでいる人こそ、婚活サイトを使うべし

田舎や地方に住んでて、出会いがないと悩んでいる人はたくさんいます。

こういった地方住みにとって、「結婚したいけれど、田舎すぎて相手が見つからない…」というのは深刻な問題ですよね。

なにせ出会いを探そうとしても、結婚対象になる年齢の独身が全然いないというわけです。

私も地方に住んでいるので、こういった悩みはよく分かります。

合コンもなければ、若い人と会話をする機会すらないという絶望的な状況です。

しかも、私は平日休みだったので、土日休みの人との出会いはなく、毎日孤独に過ごしていました。

「もしかしたらこのまま一生独身かも…」という不安が頭をよぎっていました。

しかし、婚活サイトやマッチングアプリを使えば、地方や田舎にいて出会いがない、結婚できないという問題から一気に解放されるようになります。

婚活サイトはスマホさえあれば、どんな場所であっても、好きなときに恋人探し・結婚相手探しができるようになります。

田舎暮らし・地方住まいの人にこそ、マッチングアプリや婚活サイトを使ってみてほしいです。

「でも、田舎だとマッチングアプリを使っている人って少ないんじゃないの?」と思われるかもしれません。

たしかに、都会のほうがユーザーも多いし、より自分好みの相手を探せるというのは事実です。

でも、そんなことは特別問題にならないし、関係ありません。

田舎や地方でもマッチングアプリ・婚活サイトを使って出会いを作れるし、十分に結婚できるチャンスはあります。

それよりも、他の合コンや街コン・婚活パーティーなどのほうが圧倒的に数も少ないし、出会いにつながりません。

婚活サイトのいいところは、田舎ならではのめんどくささがないところです。

近所の人に紹介してもらうとか、親戚からお見合いをセッティングしてもらうとなると、いろいろなしがらみが出てきますよね。

そういった田舎ならではの人付き合いはいい面もありますが、めんどくさいと感じるところがあることも確かです。

婚活パーティーや街コンでも、参加者の顔ぶれがあまり変わらないとうんざりしてしまいます。

人間関係の無駄なしがらみや面倒くささがないのは、婚活サイトのいいところです。

時間や場所にとらわれない婚活サイトだからこそ、出会いがないという問題を一気に解決してくれるんです。

 

なるべく知名度の高いところを利用しよう

ただし、マッチングアプリや婚活サイトで出会いたいのであれば、なるべくユーザーが多いところを選んでください。

地方は都会よりも会員数が少なくなっています。

これはどんなマッチングアプリでも、婚活サイトでも同じことです。

地方は会員数が少ないのに、知名度の低い婚活サイトを使うと、まったく利用者がいなくなってしまいます。

「で、ぶっちゃけどれを使えばいいの?」ということですが、マッチングアプリではYahoo!パートナーやとOmiai あたりは利用者が多くなっています。

婚活サイトなら、ゼクシィ縁結びが一番会員数が多くておすすめです。

その他のイククル・Tinder・マッチングドットコム・ユーブライド・その他のアプリや婚活サイトなどはいまいち出会いがなかったり、やりもくが多かったりしておすすめできません。

エッチ目的・遊び半分・暇だったからという理由で使っている人が多いということですね。

 

複数の婚活サイト・マッチングアプリを利用するのもおすすめ

逆に、地方のほうが他の出会いがなく真剣に活動している人が多いので、マッチング率が高いというメリットがあります。

都会には他の出会い方もたくさんあるので、あえて婚活サイトだけで頑張る必要がないんです。

その点、田舎であれば、みんな真剣に結婚相手を探そうとしているので、積極的に活動している人が多くなります。

また、ユーザーが少ないということは、ライバルも少ないということです。

せっかく好みの人を見つけても、他のライバルとマッチングしてしまい、くやしい思いをすることがなくなります。

ということは、自分がそれほど高いスペックを持っていなくても、掘り出しもののお宝な異性をゲットできる可能性もあるということです。

あとは、複数の婚活サイトとマッチングアプリを同時に利用してみましょう。

ひとつの婚活サイトで会員数が少ないのであれば、いくつかの婚活サイトを同時に使うことでカバーすることができます。

1つのサイトに30人しかいなかったとしても、4つ使えば100人を超えることができます。

そういった工夫をすることで数をカバーしていけば、自分好みの相手を見つけやすくなりますよ。