「もういい歳なんだけど、どうすれば結婚できるのかまったく分からない、、、」

「周りは結婚してってるのに、私だけなかなか結婚できないで悩んでいる。。。」

このように結婚するチャンスに恵まれないで悩んでいる方は多いです。

今回はどうすれば結婚できるのかについて書いてみたいと思います。

▼このページを読むと分かること▼

・幸せな結婚をするための具体的な方法

・あなたに本当にふさわしい相手の見極め方

・理想の相手と出会うための方法

 

困った女性1

どうやったら結婚できるんでしょうか?

そろそろいい年齢なんで早く結婚したいんですけど、なかなかいい相手が見つからなくて悩んでいます。。

私がいいなって思う人がいても、その人からは断れてたりしてしまって、何がいけないのか自分ではわからないままなんです。

ユキさん

どうしたら結婚できるか、婚活をしていてもなかなかいい相手が見つからないと、もうどうしていいのかわからなくなっちゃうわよね。

結婚は縁とかタイミングなんて言われたりするけど、「じゃあそのタイミングがなかなか来ない場合はどうしたらいいんでしょうかねぇ!?」って叫びたくなっちゃったり。

世の中には簡単に結婚していく人と、なかなか結婚できない人がいるわ。

たしかに運が良くて、学生のときに付き合っていた人とそのままゴールインする人もいるけど、社会人になってからだと、そう簡単にはいい出会いが見つからなかったりもするしね。

婚活をしていてもいまいちピンとくる相手がいなかったり。

それに、結婚は一生をともにするんだから、誰でもいいってわけじゃないしね。

幸せになれる結婚じゃなきゃ、結婚する甲斐がないってものよね。

困った女性1

そうですよね、誰でもいいっていうわけじゃないですし、結婚するなら幸せになりたいです。

でも、婚活をしていてもうまくいかないことが多くて落ち込んでます。。

ユキさん

どうすればいいのかっていうと、まずは自分が本当に結婚したい相手がどんな人なのかをはっきりさせることよ。

結婚相手を探すときに、いろいろな条件で探したりするわよね。

年齢とか見た目・年収・職業・同居の有無とか、数え出したらきりがないくらいにね。

で、結婚相手を探すときには、あんまりよくばりすぎちゃダメなのよ。

あれもこれもっていろいろ条件をつけ始めると、それに見合う相手もどんどん少なくなっていっちゃうから。

だったら、あなたが本当に結婚したい相手がどんな人なのかを見極めて、条件を1つか2つくらいにしぼったほうが、幸せな結婚ができる確率はぐっと上がるわよ。

とくに自分と価値観や相性が合いそうな人がどんな人なのかを知っていくと、いざ結婚してからも夫婦円満でいられるようになるからおすすめね。

普通女1

なるほど、本当に結婚したい相手がどんな人なのかを知るっていうのは大事そうですね。

条件っていうほど相手に望むものがたくさんあるわけじゃないと思います。

私も働くので共働きでいいし、年収がそんなに高くなくても大丈夫です。

あとは、結婚観とか金銭感覚とかが合う人だといいなとは思いますね。

ユキさん

そのためには、自分ができる範囲でできるだけ多くの出会いを作っていくことが大事なの。

いろんな人に会えば、あなたが結婚したい相手がどんな人なのかをはっきりさせていくことができるわ。

いろんな人を比べてみると「この人はこんな気配りもできるんだなぁ。」とか、「あの人はちょっとしたことでも褒めてくれたり、優しいな。」っていうことがわかってくるのよ。

じっさいに会って話してみないとわからないこともたくさんあるし、出会いが多いほどあなたの魅力も磨きやすくなるから一石二鳥なのよ。

なにはなくともとにかく出会いを作っていくことが、結婚をするための早道になるわ。

出会いを作る方法は、あなたが結婚したいと思える男性がどこにいるのかによるわね。

エリートと結婚したいのであれば、エリートと出会える場所に足しげく通う必要があるし。

官僚や大企業の社員がどこで飲んだり社交する機会があるのかを徹底的に調べていったりね。

地道に人脈を作っていくのも、意外とバカにならないものなのよ。

べつに職業や年収は普通でかまわないっていうなら、わりと簡単に出会いはあるものだわ。

婚活パーティーに参加してみたり、婚活サイトを利用すれば、出会いそのものにはたどりつけるわけだしね。

ただ、そこからあなたがいいなと思う人とマッチングするためには、自分磨きをコツコツする必要があるわね。

笑顔女1

出会いをたくさん作る、、婚活はしていたけど、まだ婚活パーティーしか参加していませんでした。

もうちょっと他の方法もためしたり、出会いの場になりそうなところに出かけたりしてみようかと思います。

いろんな人と会ってみたり、自分磨きも始めてみようかな。

ユキさん

今の時代、自分磨きがとっても簡単にできるようになったわ。

ヘアスタイルもメイクもファッションも、どれも簡単にプロにスタイリングしてもらえるようになっているのよ。

ヘアスタイルはカリスマ美容師に一度カットしてもらって、それを写真に撮っておいて維持できるようにすればいいわ。

最近は髪質改善もしてくれる美容院があったりするのよ。

メイクは百貨店やYouTubeで、いくらでもメイク方法を勉強できるようになってるから一度参考にしてみて。

自分の顔にどうしても自信がないなら、プチ整形してもいいしね。

これで幸せな結婚ができるなら安いものだし、なにより自分に自信が持てるようになることが大事なのよ。

ファッションだって、今はレンタルでプロがコーディネイトしたものを選ぶだけでいいのよ。

結婚するまではレンタルファッションを使っておけば、新しい自分に生まれ変わることだってできるわ。

ちなみに、結婚するためにはブランド物は絶対NGね。

男性と会うときはブランド物を身につけないほうが絶対にいいわ。

男性からしたら、ブランド物を持ってる女の人ってお金がかかりそうで、わがままなイメージしか湧かないからね。

あなたにとってブランドものはマイナスになるだけでプラスになることはないの。

もし体型に自信がないときは、個別指導のトレーニングジムがおすすめね。

べつにライザップじゃなくてもいいから、プロのパーソナルトレーニングを受けることで綺麗なスタイルを保っている人たちはたくさんいるのよ。

もちろん全部一度にやる必要はないし、自分に欲しいものだけ選んで自分磨きしていけば、それで運命の相手をゲットできるようになるし。

綺麗なままでいることは、結婚してからも大事なことよ。

そうすれば、きっと運命の相手と幸せな結婚ができるようになるわ。

 

理想の結婚相手を見つけるためのポイント

「自分磨きもちゃんとしてるし、友達から優しいとか癒し系とか言ってもらうこともあるんだけどなぁ、、、」

「自分では頑張ってるし、正直に言えば結婚できていてもおかしくないはずなんだけど結婚できない」

こうやって悩んでいる方は実は多いものです。

結婚できそうなのに、なかなか結婚できない。

それはなぜでしょうか?

結婚できない女性の特徴は、だいたい2通りのパターンがあります。

ひとつは自信過剰で、不釣り合いな高スペックの男性ばかり探している女性。

こうゆう女性は合コンや婚活パーティーに積極的に参加はしますが、望む条件が高すぎてなかなかいい出会いが見つからないと言っているタイプです。

もうひとつは運命の出会いを待っていたり、自分から積極的に行動しない待ちパターンの女性。

おそらく、こちらのパターンで悩んでいる女性のほうが多いかと思います。

いつかいい出会いがあればいいなと思っているけど、自分から行動しないのでなかなか出会いが見つからないと悩んでしまいます。

まずひとつめのアドバイスとして、結婚相手に選ぶのは特別な男性じゃなくてもいいのではないでしょうか。

どこにでもいる普通の男性を求めるなら、結婚はぐっと近くなります。

その一方で、イケメン・高学歴・高収入のハイスペックな男性を望もうとすると一気に結婚が難しくなります。

そういった男性はなかなかいないうえに、すでに他の女性に狙われて結婚してしまっているからです。

考えることはどの女性も同じ、ということですね。

そんな激戦区の男性を選ぶよりも、もっと幸せにしてくれる男性はいます。

それは「自分と価値観が似ている男性」です。

ハイスペックな男性よりも、一緒に楽しんだり喜んだりできるような相手を見つけましょう。

いくらスペックが高くても、価値観が合わなければ結婚生活はうまくいきません。

これは本当の話です。

なにせ結婚は一生を共にすることになるので、価値観が似ていることはとても大切なことなんです。

もちろんそれだけで結婚相手を選べと言っているわけではありません。

結婚には様々な要素、たとえば年収もある程度は必要ですし、親類関係を考えることもあるでしょう。

そういったことを踏まえつつも、ぜひ自分と価値観が合うような男性を見つけてみてください。

「じゃあ、どうやってその男性を見つけたらいいの?」となりますよね。

それこそがどうやったら結婚できるのかの最大のポイントになっています。

 

運命の相手と出会うための秘訣

どうやったら結婚できるのか?

その答えは「結婚につながる出会いを作る」ことです。

自分磨きも大切ですが、結婚できるチャンスのある出会いがなければ何も始まりません。

出会いこそ、結婚への最強最短への道です。

結婚につながる出会いがあれば、案外すんなり結婚できてしまうものです。

「出会いが大事って、そんなの当たり前じゃん!!」と思われる方もいます。

でも、本当に出会いが大切だと分かっていますか?

ちゃんと結婚につながる出会いを「自分から」作ろうとしていますか?

待っているだけでは、素敵な出会いはいつまでたってもやって来ません。

厳しいことを言うようですが、自分から積極的に出会いを求めてこそ、結婚のチャンスが巡ってくるんです。

それほど出会いを作ることは重要なポイントです。

「、、、分かっているけど、そんな簡単に出会いがあるわけないんだよね。。。」

そのとおりです。

簡単に結婚できる出会いがあれば、みんな苦労しません。

友達に紹介してもらったり、どこかで出会いを探すという手もあります。

結婚じゃなくて、単純に恋愛をしたいなら様々な出会い方があります。

しかし、それではなかなか結婚につながる出会いになりません。

それはなぜかというと、「結婚するためには、相手の男性もそろそろ結婚したい」と思っている必要があるからです。

いくら出会いがたくさんあると言っても、結婚につながらないのなら意味がありません。

相手に彼女がいたり、すでに結婚していたり、今はまだ結婚を考えていない、などなど。

そうゆう男性と出会っても結婚はできません。

それよりも「そろそろ結婚したい」と考えている男性と出会ったほうが結婚への道はぐっと近くなるでしょう。

「じゃあ、肝心の結婚したいと考えてる男性と出会うにはどうすればいいの?」ということですが、

だからこそ、自分に合った「婚活」をするんです。

みんな結婚したいので、頑張っています。

えらそうに言ってしまって申し訳ないんですが、自分に合いそうな婚活方法を選ぶことです。

せっかく婚活しても苦手な方法だと良い出会いに恵まれません。

 

3つの婚活方法のメリットとデメリット

婚活には大きく分けて、3つの方法があります。

①婚活パーティー

②婚活サイト

③結婚相談所

それぞれを比較して、自分に合った婚活方法を間違えないようにしましょう。

婚活をするにしても、自分に合った方法を選ばなければなりません。

自分に合っていない、苦手な方法で婚活をしてもつらいだけです。

それよりも、どんな婚活だったら自分でも頑張れそうか婚活の方法を見比べてみましょう。

婚活には大きく分けて3種類ありますが、それぞれにメリットとデメリットがあります。

 

①婚活パーティーのメリット・デメリット

婚活パーティーのメリットは、一度に大勢の男性と出会うことができる点です。

他の婚活方法では、基本的に1対1でしか出会うことができません。

そのため、いろんな男性を見比べて選ぶことが難しくなります。

出会う男性の数が限られるということですね。

一方、婚活パーティーなら一度にたくさんの男性と会話するチャンスがあります。

その中から、自分に合いそうな男性を見つけてアプローチしていきましょう。

婚活パーティーのデメリットは、ライバルの女性がその場所にいることです。

とくに高収入・高学歴・イケメンの男性には人気が集中しやすいです。

もしそこを勝ち抜きたいなら、ライバルに負けない外見やステータスが必要になります。

先ほども書いたように、話してみて自分と合いそうな男性を選ぶようにしましょう。

価値観が合う男性を選べば、ライバルも少なくて済むはずです。

しかし、婚活パーティーでは、1対1で話す時間が少ないことがよくあります。

価値観が合いそうな男性を見つけようと思っても、ゆっくり話して見極める時間がありません。

良くも悪くもフィーリング勝負、短期決戦の婚活方法と言えるでしょう。

もし参加したいのであれば、大手の婚活パーティーを主催しているところから申し込んでみるのがいいかと思います。

 

②婚活サイトのメリット・デメリット

婚活サイトのメリットはいつでもどこでも出会いを探せるという点です。

スマホさえあれば、すぐにでも婚活をスタートさせることができます。

会社の休憩時間でも、家でごろごろしながらでも婚活できるのは便利ですよね。

他の婚活方法と比べてみても、費用が安いというメリットもあります。

有名な婚活サイトであれば、月額3000〜4000円ほどで利用できます。

3000円というと、合コン1回分くらいですね。

婚活サイトのデメリットは、実際に会うまで相手のことが分かりにくいという点です。

婚活サイトには自分のプロフィールを書いたり、写真を載せたりするのですが、その情報が本当に合っているのかどうかを確かめることができません。

あくまで自己申告によるところが大きいです。

女性はよく分かるかと思いますが、奇跡の1枚を載せたりすることもできます。

実際に会ってみるまではどんな人か分かりませんが、プロフィールをじっくり見て判断するしかありません。

あとは連絡先を交換して、ラインで慎重にやりとりをしてから会うようにしてみましょう。

「でも、婚活って何から始めたらいいのか全然分からない…」

「今からの婚活はどうするのがいいの?」という方もいますよね。

この歳から婚活をするのって大変ですし、本当に結婚できるのかどうか不安だったりもします。

しかし、ゼクシィ縁結びを使えば、今すぐにでも結婚相手を見つけることだってできるんです。

私に運命の出会いを作ってくれたゼクシィ縁結びには、4つの特徴があります。

  • 大手のゼクシィが運営しているため安心できる
  • 登録は無料・成婚料も0円
  • コンシェルジュが初デートをサポートしてくれるのはゼクシィ縁結びだけ
  • 相性がいい、価値観の合う人が見つけやすい

さらに、ゼクシィ縁結びは大手企業のリクルートが運営しているので、セキュリティとデータ管理がしっかりしています。

最初は「婚活サイトなんて、良い出会いがあるわけないじゃん」と私も思っていました。

ところが、ためしにゼクシィ縁結びを使ってみたら、素敵な相手と出会えたことに自分でもびっくりしています。

実際、なかなかいい出会いなんてないと悩んでいたのに、たった2ヶ月で結婚相手との出会いがありました。

今は子供もできて、あわただしくも家族3人で毎日幸せに暮らしています。

あのときゼクシィ縁結びを使うことができて、本当に良かったです。

まずは無料で会員登録をしてみてください。

きっとあなたにも素敵な結婚相手が見つかると思います。

ゼクシィが運営している婚活サイト「ゼクシィ縁結び」

 

③結婚相談所のメリット・デメリット

結婚相談所のメリットは相手選びから、お見合い・お付き合い・成婚までずっと手助けしてくれるサービスの充実さにあります。

まずはカウンセリングをして希望の相手や条件から、自分に合う男性をアドバイザーが紹介してくれます。

また、お見合いのセッティングから付き合っているときのアドバイスなど、幅広いサポートを受けることができます。

もう婚活を結婚相談所に丸投げしてしまいたい、なにがなんでも結婚したいという方に結婚相談所はおすすめです。

結婚相談所のデメリットは婚活費用が高額になることです。

結婚相談所にもよりますが、おおよそ30万〜50万円ほどかかります。

もちろんそれで必ず結婚できるというわけではありません。

はっきり言ってしまえば、自分の担当をしてくれるアドバイザー次第という面もあります。

下手なアドバイザーに当たってしまうと、思うように婚活が進みません。

それで結婚できなかったら高額な費用も無駄になっていまいます。

結婚相談所を利用するときにはいろんな結婚相談所を下見してみることをおすすめします。

 

どうすれば結婚できるのかのまとめ

・結婚したいのであれば、出会いをたくさん作ること

・価値観の合う相手を探すことが大事

・自分に合った婚活方法を選ぶことが結婚への近道

・婚活パーティーは見た目に自信がある人におすすめ

・婚活サイトは地道にコツコツがんばれる人におすすめ

・結婚相談所はプロのサポートを受けたい方におすすめ