婚活方法の比較一覧表

安全性 手軽さ 料金
婚活サイト 50点 100点 90点
婚活パーティー 70点 70点 80点
結婚相談所 100点 50点 30点

メリットとデメリットの比較一覧表

メリット デメリット
婚活サイト スマホだけで活動できる

料金が安い

相手の信頼性が低い
婚活パーティー 一度に大勢の人と出会える

条件を決めて参加できる

参加するのに手間がかかる
結婚相談所 身元保証がしっかりしている

カウンセラーのアドバイスを受けられる

料金が高い

カウンセラーに当たり外れがある

疑問女1

いろんな婚活方法があると思うんですけど、それぞれのメリットとデメリットってなんですか?

ユキさん

ひとつひとつ順番に説明していくわね。

婚活サイトはスマホだけで手軽に婚活できるのが大きなメリットね。

ただ、その反面、相手の信ぴょう性に欠けてしまうのも事実なの。

とくに女性が利用する場合は、ヤリモクとか既婚者にはかなり用心する必要があるわね。

それでも手軽さはピカイチだから、メリットもデメリットも大きいのが婚活サイトの特徴かな。

普通女1

ふむふむ、婚活サイトは手軽さがあるけど、相手の信ぴょう性が低いのが難点なんですね。

ユキさん

婚活パーティーは1回参加すれば、いろんな人を比較しながらマッチングできるのがメリットね。

参加条件もいろいろあるから、自分で選んで好みの条件で参加できるわ。

ただ、デメリットとしては参加するのに手間がかかって、参加申し込みから当日には服装とメイクをきちんとして、会場まで足を運ばなければならないから面倒なところがあるかな。

それに1対1で話す時間も少ないから、回転寿司状態になってしまうのよ。

いろんな人と話すのってけっこう疲れるしね。

あと、婚活パーティーにもヤリモク・既婚者はいるから油断しないように注意してね!

普通女1

確かに婚活パーティーはいろんな条件とかあるし、比べられるっていうのはありますね。

でも参加するのに手間がかかるし、ヤリモクとかにも注意が必要だと。

ユキさん

結婚相談所は相手の身元がしっかり保証されているのが大きなメリットね。

入会するには独身証明書・年収証明・住民票・卒業証明書が必要なの。

あとは、カウンセラーが婚活のアドバイスをしてくれて、お見合い写真を撮ってくれたり、服装のコーディネイト、会話やラインの仕方まで丁寧にサポートしてくれるわ。

ただ、費用がかなり高額になって、最低でも30〜40万円、精魂費用含めると50~60万円はかかるのがデメリットね。

あとは、カウンセラーによって婚活が大きく左右されるのも知っておいてほしいわ。

大手のところよりも、むしろ個人経営の相談所のほうがよかったりすることが多いわね。

大手だとマニュアル通りになってしまいがちだし、個人経営だからって紹介する人が少ないってことはないのよ。

もちろん個人経営でもピンキリだから、自分でしっかり確かめて、信頼できる人を探さなければならないけどね。

 

婚活サイト(ネット婚活)は手軽さが大きなメリット

今回は婚活サイト(ネット婚活)・婚活パーティー・結婚相談所それぞれのメリットとデメリットについて紹介していきますね。

まずは婚活サイト(ネット婚活)のメリットとデメリットについてです。

婚活サイトのメリットと言えば、なんといっても気軽に結婚相手探しができる点ですね。

スマホが一台あれば、どこでもいつでも好きな時間に、空き時間や休み時間とかのちょっとした隙間時間だけでも婚活ができちゃいます。

婚活サイトは基本的に検索機能やサイトからの紹介で相手探しをしていきます。

自分の希望する条件、たとえば年齢・年収・相手のプロフィール写真を眺めながら相手を選ぶことができます。

そのなか気になった人がいたら、いいね!を送って、相手もいいね!を返してくれるとマッチング成立になります。(逆に相手からいいね!が届き、あなたがいいね!を返して成立するパターンもあります。)

そうするとサイト内のアカウントでメッセージのやりとりができるようになっていると。

あとはラインを交換するなり、サイト内でそのままメッセージのやりとりをして会ってみることもできます。

こういうシンプルなインターネットを活用した婚活方法になっています。

ただ、婚活サイトのデメリットとしては、必ずしも相手がプロフィール通り、本当にそうなのか信憑性がいまいち分かりづらいっていうのはありますね。

やっぱりスマホから見える情報しかないんで、その裏付けもないんですよ。

本人確認だけは法律で決まっているので運営会社がしてますけど、独身証明とか年収証明とかはないです。

写真もその人本人、さすがに本人じゃないと意味ないんですけれども、いわゆる詐欺写真みたいな感じで、加工アプリをうまく使って本人と写真との間にかなりギャップができてしまうこともあります。

これは男性よりも女性のほうが多いですけどね。

なので、やっぱり本人の信憑性という面では他の婚活方法よりも低くなってしまうのが婚活サイトのデメリットですね。

あとは、女性の方がとくに気をつけてほしいのは、ヤリモク・既婚者とかもけっこう多いんで、その辺の安全性というか、女性の方はかなり用心して使ってほしいと思います。

ヤリモク・既婚者は婚活パーティーとかでも一緒ですけどね。

相手の裏付けが一番取れて安心できるのは結婚相談所なんで、そのあたりが婚活サイトは劣っていると思います。

ただ、やっぱり手軽に婚活ができるっていうのは大きなメリットですし、婚活費用も他のに比べればかなり安くできると思います。

だいだいですが、月額3000円〜4000円前後で活動できるのは魅力的ですね。

この辺りのメリットとデメリットを比べる必要があるかなと思います。

個人的におすすめとしては、ゼクシィ縁結びOmiai あたりですね。

このあたりだったら会員数も多く、初心者の方でも使いやすいかと思います。

 

婚活パーティーはあまりおすすめしない

婚活パーティーのメリットについてなんですけれども、婚活パーティーは一気に複数の異性と出会うチャンスがあります。

ひとことで婚活パーティーと言っても、参加人数もパーティー形式もさまざまですけど、規模が大きいものだと30~40人とか、そういうたくさんの人たちが一気に集まるんで、複数人の相手を見比べながら、その中から選んでアプローチすることができますね。

なので、一気に出会いを広げるというか、いろんな人と出会えるのが婚活パーティーのメリットだと思います。

運が良ければたった一回の参加だけで狙った相手とマッチングして、その後ご連絡を交換してデートまでできる可能性があります。(じっさいには何回も参加しなければそんなことはありませんけどね。)

道のりが短いと言えば短いのが婚活パーティーのメリットかな。

デメリットとしては、けっこう手間がかかることです。

その指定された日時に自分が参加して、その場所まで行かなければならないんで、ちょっとめんどくさいんですよね。

当日はそれなりの服装も必要ですし、女性だったらメイクも必要ですし、きちんと身なりを整えて参加しなければマッチングする確率も下がってしまいます。

さらに、婚活パーティーって、一人一人とじっくり話す時間もないんで、どうしても見た目とかステータス重視になりがちです。

いわゆるお見合い回転寿司状態で、ゆっくり一人と一対一で話す時間なんて、本当に短いと3分とか5分くらいになっちゃうんですよ。

そんな短時間で相手の何を知れるのかって話で、第一印象ぐらいしかなくなってしまうんですよね。

そういう面では見た目とかステータスが重視されることが逆にメリットになる人もいますけど。

現実邸にはおおむねデメリットになることの方が多いんじゃないですかね。

やっぱりイケメンとか美人の方が有利になりやすいんですよ、婚活パーティーって。

それに、大勢の人といろいろ話すと疲れるじゃないですか。

事前に参加申し込みして、当日は準備したりそこの会場まで行って。

で、大勢の人と何回も同じ話してマッチングできなかったら、何の成果も得られないってことで、どっと疲れるんですよ。

婚活に疲れたっていう人は結構多いんですけど、その疲れやすいのは実は婚活パーティーだったりするんですよね。

ちなみに、婚活パーティーにもヤリモク・既婚者はいるから、女性はじゅうぶん用心してくださいね。

相手が目の前にいるからつい油断しがちなんですけど、婚活パーティーにもヤリモク・既婚者がこっそり参加していたりします。

そんなこんなで個人的にはあんまり婚活パーティーはおすすめできません。

 

身元保証があるのは結婚相談所だけ

最後に結婚相談所についてなんですけれども、結婚相談所のメリットとしては相手の身元保証がしっかりしていて、結婚する意思が確実にあるっていうのは大きなメリットです。

結婚相談所に入会するためには、独身証明書・卒業証明書・年収証明書・住民票など、各種の書類が提出が必要なんで、確実に相手の身元が保障されています。

逆に、ここまでちゃんとした身元保証が取れるのは結婚相談所のみですね。

他の婚活方法だとなかなかそこまで書類をそろえて参加してもらうことはできないんですよ。

また、結婚相談所だとアドバイザーがついてくれて、あなたの婚活をサポートしてくれます。

たとえば、プロフィールに使う写真もスタジオでキレイに撮ってくれますし、好感度の高い服装のコーディネイト・会話の仕方や話題なんかも丁寧に教えてくれます。

後は顔合わせからお付き合いまでのデートの仕方・ラインのやりとりのコツ、お付き合いに至った後でも付き合っている間の悩み相談にも乗ってくれます。

こういったいろんな面でのサポートがあるのも結婚相談所ならではの魅力ですね。

この2つが大きなメリットになっていると思います。

デメリットについてですけど、やっぱり一番のネックは費用で、かなり高くなってしまいます。

他の方法である婚活サイトや婚活パーティーとかと比べても、ぜんぜん費用が違ってきますね。

だいたいまあそうですね、少なくとも30万〜40万円、登録から成婚までにトータル50~60万円は見ておいてもらわないといけないかな。

入会にかかる費用がだいたい10万円前後かかったり、これは相談所によってまちまちなんですけれども、月会費で月1万円から1.5万円、成婚したら10万から20万円前後かかります。

結婚相談所に入会するときに料金については、かなりきちんとした説明があると思うんですが、それなりに活動すれば、最低でも3~40万円はかかるっていうのは見ておいたほうがいいと思います。

ただ、それで必ず結婚できるっていうわけでもないんで、そのあたりをどう割り切るかってとこですね。

確実に結婚できるっていう保証があるなら安い費用だとは思いますけど、それで結婚できなかったら痛い出費になってしまいます。

もちろんそれまでにサポートしてもらった経験値は残りますけどね。

さらに、結婚相談所をどこにするかというよりも、カウンセラーの良し悪しによってあなたが結婚できるかどうかが大きく左右されてしまいます。

カウンセラーの質・あなたとの相性によって、本当に結婚できるか結婚できないかが決まってしまうぐらい影響するんですよ。

けれども、なかなかカウンセラーの質を見極めるっていうのは難しかったりします。とくに大手のところはあまりおすすめしませんね。

どうしても知名度とか相談所の規模の違いで、大手の結婚相談所ならOKだろうって思ってしまうんですけどこれは逆で、むしろ個人経営の相談所のほうが良かったりすることが多いんですよ。

なんで大手じゃなくて個人経営のほうがいいかっていうと、そのほうが本気であなたの婚活に親身になってくれるからです。

その道のプロでずっとカウンセラーをやっていたとしても、大手のところだとどうしてもマニュアル通りになってしまいがちで、きめ細やかなサービスが行き届かなかったりします。

しかも、途中でその担当が変わってしまうっていうこともあります。

マニュアル通りだったり途中で担当が変わってしまうと、サポートに必要なきめ細やかなサービスができなくなってしまうと。

だとしたら、個人経営のこじんまりしたところのほうがおすすめです。

個人のところだと紹介できる人数が少ないんじゃないかってよく思われがちなんですけれども、だいたい今はおたがいに会員を紹介しあえるネットワークシステムに所属しているところばかりです。

個人経営だと紹介する人数が少なすぎてまったく出会いがないってことはないんで、その辺は安心してもらっていいと思います。

ただ、「じゃあ、私はどこの相談所を選んだらいいの?」っていうのを、実際に私が案内しづらいというのが現状ですね。

あなたがその相談所まで通えるところの結婚相談所を自分で調べてもらう必要があります。

もちろん個人経営の結婚相談所でもピンキリ、当たり外れがあるので、やっぱり自分の目と耳でしっかり確かめて、本当にこの人だったら安心して婚活を任せられるという人を探さなければなりません。

このあたりに手間がかかるのも、結婚相談所のデメリットとも言えるでしょうね。

▼まずは無料でためしてみてください▼

本当に出会いがなくて困っているのであれば、婚活サイトのゼクシィ縁結びを使ってみてください。

ゼクシィ縁結びを使えば、今すぐにでも恋人探しができます。

まずは無料の会員登録をしてみましょう。

「最近出会いがない…」と悩んでいるのに使わないのは損していますよ。

登録はたったの1分で完了します。

ゼクシィ縁結びの無料登録はこちら