「独身証明書とか年収証明書が提出できる婚活サイトってどこがあるの?」

ネット婚活は手軽な反面、相手のプロフィールが本当なのかどうかわかりにくくなっています。

しかし、現在では結婚相談所のように、独身証明書や年収証明書を提出できる婚活サイトもあるんです。

今のところはゼクシィ縁結びユーブライドmatch(マッチ)ブライダルネットの4社が各種証明書の提出に対応しています。

証明書を提出してくれていたほうが、相手のプロフィールに対する信頼感が増しますよね。

それでは、独身証明書と年収証明書が提出できる婚活サイトについて詳しく紹介していきますね。

困った女性1

ネット婚活で独身証明書とか収入証明書が提出できるところってあるんですか?

ネット婚活をしてみたいんですけど、やっぱり相手のプロフィールが本当なのかどうかのか不安で…

ユキさん

ネット婚活でも各種の証明書が提出できるところはあるわよ。

今だとゼクシィ縁結びユーブライドmatch(マッチ)ブライダルネットの4社が対応してるわ。

ゼクシィ縁結びだけは独身証明書非対応だから、すべての証明書に対応してるのは他の3社ってことになるわね。

普通女1

なるほど、その4社は証明書が提出できるようになってるんですね。

ユキさん

提出方法は証明書の写真を婚活サイトでアップロードするだけだから簡単よ。

一度証明書を発行すれば、いろんな婚活サイトで利用できるから早めに発行しておくといいわね。

ただ、独身証明書だけは本籍地じゃないと取得できないから、発行してもらうのがけっこう面倒なのよね。

収入証明書と卒業証明書はわりと簡単に発行してもらえるわ。

疑問女1

たしかに独身証明書って婚活のときくらいしか使わないですもんね。

しかも本籍地ってどこだったかなぁってわからない人が多そう。

ユキさん

ネット婚活は良くも悪くも本人確認だけで利用できるようになるからね。

それが手軽っていう反面、既婚者とかプロフィールを偽る人が出てきちゃうのが難点ね。

だからこそ、各種の証明書を提出できる婚活サイトを利用するべきだし、きちんと提出している人はそれだけ本気で婚活してるっていうサインにもなるわ。

今後もネット婚活が普及していけば、ますますきちんと証明書を提出して本気で婚活する人も増えてくると思うわ。

 

各種の証明書が提出できる婚活サイト一覧

独身証明 年収証明 学歴証明
ゼクシィ縁結び ×
ユーブライド
match(マッチ)
ブライダルネット

各種の証明書が提出できる婚活サイトは表にある4社のみです。

これ以外の婚活サイトでは、本人確認のみで証明書を提出することはできません。

ゼクシィ縁結び以外の3社は、すべての証明書を提出することが可能です。

ゆいいつゼクシィ縁結びは独身証明書非対応なんですよね。

ゼクシィ縁結び自体はかなりいい婚活サイトなので、今後は独身証明書にも対応してくれるとさらに使いやすい婚活サイトになってくると思います。

ネットの婚活サイトで不倫目的の既婚者男性を見抜く方法を紹介します

 

各種の証明書を発行してもらう方法

独身証明書

独身証明書は本籍地の市役所で発行してもらうことができます。

本籍地が遠い場合は、郵送で独身証明書を送ってもらうことも可能です。

本籍地でしか取れないのは面倒なんですが、戸籍の関係上そうするしかないみたいです。

(本籍地の確認方法)

  • 住所の市役所で住民票を発行する
  • コンビニで住民票を発行する

【独身証明書の発行に必要なもの】

(窓口の場合)

  • 独身証明申請書
  • 本人確認できる書類(運転免許証、マイナンバーカード(個人番号カード)、パスポート、健康保険証など)

(郵送の場合)

  • 下記申請書(すべて本人が直筆で記入のもの)
  • 本人確認できる書類(運転免許証、マイナンバーカード(個人番号カード)、パスポート、健康保険証など)の写し
  • 返信用封筒(切手を貼り、住所・氏名を記載のもの)
  • 手数料300円(郵便局の定額小為替でお送りください)
  • 送付先 ページ下のお問い合わせ先まで

収入証明書

会社の源泉徴収票・確定申告書・納税証明書のいずれかを写真に撮って婚活サイトにアップロードすればOKです。

学歴証明書

学歴証明書は卒業したときに受け取る卒業証書でOKです。

手元にない場合は、学校から発行してもらう必要があります。

ネットの婚活サイト・マッチングアプリで出会った男性の本気度を見分ける方法

 

良くも悪くも本人確認のみで利用できる

ネット婚活は基本的に本人確認さえできれば利用することが可能です。

これはどんな大手の婚活サイトでもです。

登録条件を厳しくしすぎると、ネット婚活ならではの手軽さがなくなってしまいます。

かといって、結婚相談所のように各種の証明書を提出してもらい、安全性を高めたい面もあるので運営は悩ましいところだと思います。

手軽に利用できることからも、婚活サイトには既婚者も登録できてしまいます。

スマホだけで相手探しができることを狙って、不倫目的というかやりもくで利用しているということですね。

これは婚活サイトに限らず、他の婚活方法に言えることなので、どうしてもついてまわる問題ではあります。。

また、結婚相手探しはしているけど、自分のプロフィールを偽っているケースもあります。

たとえば、年齢・職業・年収を盛って嘘のアピールをする人もいます。

写真も加工アプリでまったくの別人になってしまっているケースもあるくらいです。

こういったことを踏まえて、結婚相談所よりも安全性が低いことは否めません。

それでもスマホがあればすぐにでも婚活ができること・料金の安さ・いい出会いにめぐり会えるチャンスを考えると、ネット婚活をする意味は十分にあると思います。

最近では、結婚相談所のように独身証明書や年収証明書・学歴証明書など、各種の書類を提出できる婚活サイトもあります。

こういった証明書を提出している人のほうが信頼できるのは当然ですよね。

スマホが普及している現代では、ネット婚活はかなり有効な手段ですし、今後は真剣に結婚したいと考えている人ほど、各種の証明書を提出する割合が増えてくるでしょう。

ネットの婚活サイトは変な人ばかり?真面目に相手探しをしている人を見つけるコツ

 

本人確認をする方法

基本的には本人確認ができれば、メッセージのやりとりを通じて出会うことはできます。

運転免許証や保険証などの公的な書類を写真に撮って、サイト内で運営会社に送信するだけです。

あるいは、有料会員になるときにクレジットカード決済をすれば、本人確認も同時に行うことができます。

逆に、本人確認すら行わなくて済むような婚活サイトは絶対に利用しないようにしてください。

会員数が多くて、知名度のある婚活サイトはすべて本人確認が必須になっています。

本人確認もしないでいいようなサイトにろくなものはないので使うだけ時間の無駄になってしまいます。

今回紹介したおすすめの婚活サイト

  1. ゼクシィ縁結び
  2. ユーブライド
  3. match(マッチ)
  4. ブライダルネット

 

ネット婚活の利点・欠点を詳しく解説します