婚活サイト料金

「婚活サイトの料金ってどうなっているの?」

最近は婚活サイトの種類も増えてきて、どれが一番使いやすいのか分かりにくいですよね。

婚活サイトの料金比較一覧表

*はみ出している部分はスクロールできます

婚活サイト名 月額料金 6ヶ月セット割引 1年セット割引 特徴
ゼクシィ縁結び 4,298円 21,384円(1ヶ月あたり3,564円) 31,104円(1ヶ月あたり2,592円) ・ゼクシィが運営

・デート調整代行サービスあり

youbride(ユーブライド) 4,300円 17,800円(1ヶ月あたり2,967円) 28,800円(1ヶ月あたり2,400円) ・大手のミクシィグループが運営
マッチ・ドットコム 3,980円 14,802円(1ヶ月あたり2,467円) 21,000円(1ヶ月あたり1,759円) ・世界規模でサイトを展開
ブライダルネット 3,980円 14,850円(1ヶ月あたり2,475円) 23,400円(1ヶ月あたり1,950円) ・婚活アドバイザーのサポート付き

・日記やマッピング機能などのSNSがある

エキサイト恋愛結婚 3,500円 12,500円(1ヶ月あたり2,083円) 21,000円(1ヶ月あたり1,750円) ・伊藤忠商事グループが運営
pairs(ペアーズ) 3,480円 10,680円(1ヶ月あたり17,80円) 15,360円(1ヶ月あたり1,280円) ・Facebookのデータを活用

・女性は無料で利用可能

Omiai 3,980円 11,940円(1ヶ月あたり1,990円) 23,400円(1ヶ月あたり1,950円) ・女性は無料で利用可能

こちらが婚活サイト6社の料金を比較した一覧表です。

どの婚活サイトも1ヶ月単位で利用することもできますが、まとめて支払いをすると割引があります。

ちなみに、ここで表示しているのは、クレジットカード払いでの料金です。

婚活サイトの中にはApp StoreやGoogleplayのアプリがあるんですが、アプリ内決済にすると手数料の関係で費用が高くなってしまうのでおすすめしません。

婚活サイトを利用するときはクレジットカードで決済することをおすすめします。

 

婚活サイトの成婚料・入会金は0円

ここで紹介している婚活サイトは月額費用以外の料金はかかりません。

結婚相談所みたいな入会金や成婚料が0円なので安く婚活できるんですよね。

ただ、一部の婚活サイトには有料のプレミアムオプションなどで追加の機能を追加できますが、そこまでする必要はありません。

(有料オプションとは、上位表示ができる・相手のいいね!数がわかるなど、有利になる機能が追加できる)

 

大手の婚活サイト8つを徹底比較。本気で婚活するならこれがおすすめ!

婚活サイトのサービス内容比較

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

料金

・無料会員あり

・1カ月プラン4,298円(税込)/月

・6カ月プラン3,564円(税込)/月 一括払い 21384円(税込)

・12カ月プラン2,592円(税込)/月 一括払い 31104円(税込)

特徴

・大手のリクルートが運営しているゼクシィブランド

・デート調整代行あり

メリット

・ゼクシィというブランドがある

・価値観診断あり

デメリット

・料金がちょっと高い

・まだサービス開始間もないため、会員数が少ない(2018年追記:その後順調に会員数が伸びて65万人に増えています)

コメント

リクルートが運営する、結婚情報誌で有名な「ゼクシィ」が婚活サイトを立ち上げました。

デート代行調整や価値観診断など、面白いサービスを展開しています。

ただ、婚活サイトの中では料金が少し高めなのが気になるところですね

とはいっても、1ヶ月で4,000円なら合コンに参加したり、婚活パーティーに1回参加するよりも 結婚相手が見つかるチャンスは高いと思います。

無料で会員登録できるので、まずはおためしで利用してみるのもいいでしょう。

まだゼクシィ縁結びを立ち上げて間もないため、会員数が少ない印象を受けます。

サービス内容自体はいい感じなので、今後の動きに注目していきたい婚活サイトです。

*2018年追記:順調に会員数が伸びてきているので、都心だけでなく地方でも出会いが見つかりそうです。

公式サイト【ゼクシィ縁結び

 

ユーブライド

ユーブライド

利用料金

・無料会員あり

・スタンダードプラン4,300円/月(31日間、消費税込)

・17,800円/3か月(93日間、消費税込)

・28,800円/6か月(186日間、消費税込)

特徴

・大手のミクシィグループが運営

・2015年12月時点、新規登録キャンペーン、31日間無料でスタート可能

・累計会員数100万人突破

メリット

・支払い方法がたくさん選べる。

デメリット

・会員の年齢層が高い

コメント

ユーブライドはミクシィグループの株式会社Diverseが運営している婚活サイトです。

現在は新規登録キャンペーンをしているので、1か月間無料で有料会員として活動することができます。

ただ、これといった大きな特徴がない、ごく普通の婚活サイトという印象です。

支払い方法はクレジット・コンビニ払い・電子マネーなどたくさんあるのですが、クレジットさえあればほとんど事足りるでしょう。

デメリットとしては、会員の年齢層が高いことです。

男性も女性も30代前半〜40代前半の年齢がほとんどです。

婚活としては20代後半から30代前半が中心になっていると望ましいでしょう。

あるいは、ちょっと年齢層が高めの出会いがほしいならユーブライドはおすすめです。

公式サイト【youbride(ユーブライド)

 

マッチドットコム

マッチドットコム

料金

・無料会員あり

・1ヶ月コース3,980円

・スタンダードプラン6ヶ月14,800円

・スタンダードプラン12ヶ月23,400円

特徴

・世界各国で展開されている外資系

メリット

・外国の人と出会いがある可能性がある

・細かい条件検索ができる

デメリット

・料金体系が分かりにくい

・プロフィールを書くのが少し面倒

コメント

マッチドットコムは世界シェアの婚活サイトです。

25カ国で展開されており、婚活サイトとしては世界最大規模と言っていいでしょう。

世界各国にあるので、外国の人と出会える可能性があります。

そのため、かなり細かいところまで条件検索することができます。

公式サイトではっきりとした料金が事前に分かりにくいのですが、無料会員から始めることができるのであまり不安視することはないかと思います。

ただ、細かい検索ができる反面、自分のプロフィールを設定するときもかなりの項目がありやや面倒です。

将来外国の人と結婚したいという望みがある人はマッチドットコムがおすすめです。

公式サイト【マッチ・ドットコム

 

ブライダルネット

ブライダルネット

料金

・月額コース3,980円

・6ヶ月コース14,850円(1ヶ月あたり2,475円)

・12ヶ月コース23,400円(1ヶ月あたり1,950円)

特徴

・日本の中では運営歴が長く、2015年時点で15周年

・婚活サイトには珍しく婚活コンシェルジュのアドバイスがもらえる

・従来の条件検索だけでなく、SNSのような日記・マップのチェックイン機能がある

メリット

・利用料金が安いわりに、サービスが充実している。

・婚活コンシェルジュがいるので、分からないことや悩んでいることを相談できる

・マッピング機能が意外と役に立つ

デメリット

・無料会員がない

・退会処理が面倒くさい

コメント

婚活サイトの中では運営歴が長く、2015年時点で15周年を迎えています。

そのため、細かいところまでサービスの充実度が高いです。

婚活サイトとしては珍しく、婚活コンシェルジュというサポート専門のスタッフを配備しています。

FacebookのようにSNS機能が充実していて、地図上から会員を探せる機能があります。

デメリットとしては、無料会員がないので有料会員から始めなければならないことです。

あとは、退会するときの手続きが面倒くさいという難点があります。

個人的にこれらのデメリットを考慮しても、婚活サイトとしての質はかなり高いと思います。

公式サイト【ブライダルネット

 

エキサイト恋愛結婚

エキサイト恋愛結婚

料金

・無料会員あり

・1ヶ月

・6ヶ月プラン12,500円(1ヶ月あたり2,083円)

・12ヶ月プラン21,000円(1ヶ月あたり1,750円)

特徴

・大手の伊藤忠商事グループのエキサイトが運営

メリット

・検索項目が多い

デメリット

・写真掲載率が悪い

コメント

大手の伊藤忠商事グループが運営しているということで紹介はしますが、これといった特徴がない婚活サイトです。

唯一のメリットといえば、検索項目が多いので細かい条件で相手探しがしやすいという点でしょうか。

しかし、写真の掲載率が悪いでの、相手がどんな人なのか分かりにくくなっています。

一応公式サイトのリンクだけは貼っておきます。

公式サイト【エキサイト恋愛結婚

 

pairs(ペアーズ)

ペアーズ

料金

・無料会員あり

・女性は無料で利用可

・1ヶ月3,480円

・6ヶ月プラン10,680円

・12ヶ月プラン15,360円

*料金はクレジット決済時

特徴

・Facebookのデータを利用している

・累計会員数は300万人、マッチング数は1500万組を超える国内最大規模

・Facebookには一切投稿されない、イニシャル表記で活動、facebookの友達にも見つからない

メリット

・登録が簡単にできる

・写真掲載率が高い

デメリット

・20代〜30代前半までが中心で、35歳以上になるとかなり不利

・ライバルが多い

コメント

ペアーズはFacebookのデータを利用した新しい婚活マッチングアプリです。

Facebookアプリといっても、イニシャル表記活動なので実名はでません。

投稿も一切表示されないし、Facebookの友達には見つからないようになっています。

国内でもずば抜けて会員数が多いので、自分好みの結婚相手を探せるでしょう。

その反面、会員年齢が若いので30代後半以上になると不利かもしれません。

会員数が多いため、人気の会員にはライバルが一極集中します。

とはいえ、今ある婚活サイトの中では一番使いやすく、出会いが多いのでおすすめです。

公式サイト【pairs(ペアーズ)

 

Omiai

料金

  • 無料会員あり
  • 女性は完全無料でほとんどの機能が使える
  • 1ヶ月3,980円~
  • 3ヶ月プラン3,320円~
  • 6ヶ月プラン1,990円~

特徴

  • 累計会員数は300万人超え
  • 真面目に出会いを探している人が多い

メリット

  • タイプの人が見つかりやすい

デメリット

  • 年齢層がやや高い

コメント

Omiaiもペアーズと同じようなタイプのマッチングアプリです。

現在はFacebookアカウントだけでなく、電話番号での登録もできるようになっています。

会員数もペアーズと並んで多くなっているので、たくさんの人の中からタイプの相手とマッチングしやすいようになっています。

ただ、ペアーズよりも年齢層がやや高く、20代後半〜30代の人がメインになっているような感じですね。

年齢的にも結婚したい年代にぴったりなので、ペアーズよりも婚活に向いていると思います。

公式サイト【Omiai 】 

 

会員数・料金・安全性のトータルバランスで選ぶ

おすすめ

婚活サイトを選ぶときは料金の比較だけでなく、会員数や安全性などのトータルバランスが重要です。

いくら婚活サイトを安く利用できても、結婚相手が見つからなかったら意味がありません

「でも、婚活サイトってどれも同じように見えて、違いが分かんないんだけど、、、」と悩むこともあるかと思います。

そんなときは以下の点について、注意しながら婚活サイトを選ぶといいでしょう。

 

会員数は多いと相性のいい相手が見つかりやすい

OL

基本的に婚活サイトでは会員数が多ければ多いほど、自分と相性のいい相手と出会える可能性が高くなります。

結婚するとき、相手にどうしても譲れない条件が自分なりにあったりするかと思います。

たとえば、

  • 「私の仕事が不定休なんだけど、休みが合うような人いないかな」
  • 「年収とかお金も正直大事だけど、価値観も合う人がいいな」
  • 「収入が安定してる公務員とか大手の企業に勤めてる人いないかなぁ」

など、それぞれひとりひとりの結婚観がありますよね。

なるべく多くの会員がいたほうが、そういった結婚観が合う相手と出会う確率が高くなります。

逆に、活動している会員数が少ない婚活サイトを選んでしまうと、なかなかいい相手に巡り会えません。

10人の中から結婚相手を選ぶよりも、1万人の中から選んだほうが、より自分と相性のいい人と出会えますよね。

また、会員数が多ければ、地方でも十分に出会いがあります。

 

婚活サイトは知名度がある大手のところを選ぼう

Devices

婚活サイトを選ぶとき、絶対に重要視してほしいことは「安全にりようできるかどうか」です。

インターネットを使って婚活するとなると、最初は不安になりますよね。

私も初めて婚活サイトを使ってみたときは「本当に安全なのかな?」、「ちゃんと出会いは見つかるの?」と半信半疑でした。

安心して婚活サイトを利用するためにも、安全対策をしっかり行っているところを選びましょう。

大手の婚活サイトならまず問題ないのですが、本人確認が必要な婚活サイトを選ぶことです。

婚活サイトで実際に出会う前に免許証やパスポートなどをスマホで撮って、運営会社に送って本人確認します。

本人確認することで、なりすましや悪質な会員を排除し、安全な出会いを提供しています。

もちろん送った個人情報は厳重に管理していなければなりません。

そのために、運営方針にプライバシーポリシー(個人情報保護方針)が書いてある婚活サイトを選んでください。

プライバシーポリシーには、個人情報の取り扱いや安全管理について書いてあります。

また、迷惑な会員や違反者などを見つけた場合は、運営会社に通報できる機能もあったほうがいいでしょう。

自社でサイト内をパトロールしていれば、より安心して活動できます。

悪質なユーザーや、不適切な内容のプロフィールやメッセージを書いていないか、ストーカーまがいの会員がいないか厳しくチェックしてくれるところを選びましょう。

 

このページで紹介した婚活サイト

  1. ゼクシィ縁結び
  2. youbride(ユーブライド)
  3. Omiai
  4. マッチ・ドットコム
  5. ブライダルネット
  6. pairs(ペアーズ)
  7. エキサイト恋愛結婚