疑問男1

スポーツジムで出会いがあるってたまに聞くんだけど、本当に出会いのきっかけになんてなるの?

ゆーじ

出会いを目的にしていくのはもちろんNGだけど、スポーツジムに通っていて出会いにつながったっていうことはありますよ。

ジムに通うのってだいたい時間を決めて習慣化しているから、ジムでの顔ぶれも固定化されてきますからね。

何度も顔を合わせているうちに顔見知りくらいの感じになるのはとても簡単なんです。

もちろんそこからあいさつができるようになったり、話ができるようになるのはタイミングとその人しだいですけどね。

困った男性1

まあ、そうですよね。

ジムに出会い目的でいくのは間違いですよね。

でも、通うようになっているなら、出会いがあるかもしれないんですね。

話すのまではハードルが高そうだけどなぁ。

ゆーじ

スポーツジムって運動するから心拍数が上がってますよね。

それが恋愛のドキドキにつながりやすいっていうのも関係していると思います。

ただ、会話のきっかけ作りがとても重要になるんですよ。

何かのきっかけがあるか、あるいは自分から話しかけるかのどちらかしかないので、チャンスを待つか、勇気を出して話しかけるしかありませんけど。

こればかりは性格とかあなたのキャラによるんじゃないでしょうか。

 

スポーツジムが出会いのきっかけになるチャンスはある

社会人になると出会いって一気に少なくなりますよね。

学生であれば、クラスで一緒になったり、サークル・バイトなど、いろんなところで出会いがあったものです。

しかし、社会人になると、自分で探さない限りは出会いはなかなかありません。

職場恋愛はよくあるパターンですが、それが期待できなかったら、毎日家と会社の往復になってしまうでしょう。

そこで、スポーツジムでの出会いを期待してみるというのも、ひとつの出会いの方法です。

「スポーツジムで出会いがあるとかいうけど、実際のところはどうなの?」

「ジムで出会いなんて本当はないでしょ?」

「そんなことしても引かれるだけじゃないの?」と思っている方もいることでしょう。

結論から言うと、スポーツジムでの出会いのきっかけはあります。

そもそもスポーツジムの会員は、20代〜30代の男女がたくさんいるものです。

20代〜30代の男女が多いのは平日の夜と土日です。

やはり仕事帰りや休みの日に通っている人が多いので、時間帯についてはそれほど気にしなくても大丈夫です。

もし狙うのであれば、土日にスポーツジムにいる人のほうが暇しているので恋人がいないフリーの確率が少しだけ上がるかもしれません。

スポーツジムに行くのは一度きりということはないし、時間帯もだいたい決めて通っているので、同じ人と何度も出会う確率が高いんです。

その場かぎりだと仲良くなれなかったりしますが、何度も通っているうちに自然と顔見知りていどにはなることができます。

何度も顔を合わせるというのは、意外とバカにできないくらい恋愛においては効果的だったりするんですよ。

単純接触効果と呼ばれるものですが、接する機会が多ければ多いほど、その人への好意や関心が高まるというものです。

クラスやサークル・バイトで恋愛関係になりやすいのも、この単純接触効果が関係していたりします。

繰り返し同じCMを流しているのも同様の効果があるからです。

スポーツジムでも同じ時間に通い続けることで、同じ人たちと出会う機会が多くなり、関心を持ってもらえるチャンスがあるということですね。

そこから、あいさつができる・世間話ができる・仲良くなる・ラインを交換するというところまでいけるかどうかは、あなたしだいです。

他の習い事や趣味で出会いを探してみたいという方は、こちらのページを参考にしてみてください。

出会いがない社会人男女におすすめの場所と出会う4つの方法

 

運動していると恋愛の吊り橋効果が期待できる

運動をしているということで、心拍数が上がっているため、気持ちもハイになりやすい傾向があります。

ということは、スポーツジムで体を動かしているといのは、恋愛でのドキドキにも多少なりとも影響があるんです。

吊り橋効果と言われるものがあるんですけど、それは恐怖や不安をいっしょに体験した人に対して恋愛感情を持ちやすくなるという心理効果のことです。

たとえば、まだ付き合っていないけど、いい感じの相手とお化け屋敷に行って、いっしょにドキドキする体験をすることが効果的だっていうことですね。

恐怖や不安ではありませんが、運動をして心拍数が上がったり、アドレナリンが出て興奮している状態になりやすいスポーツジムでも、この吊り橋効果が期待できるんです。

これはお化け屋敷やスポーツジムだけでなく、ドキドキハイテンションになれることをいっしょに体験できるものだったらなんでもOKなんです。

いっしょにスポーツをしたり、好きなアーティストや音楽イベントのライブを観に行ったり、遊園地に遊びに行くのもドキドキできる場所です。

気になっている人とデートに行くときに、こういった場所を選ぶとドキドキ感で恋愛感情が高まるのでおすすめですよ。

社会人スポーツサークルに出会いがあるって嘘?本当?答:出会い目的には向いてません

 

ちゃんと通い続けて出会いのきっかけを作ろう

ジムで出会いを作るためには、きっかけが重要です。

まずは顔見知りになる・あいさつができる・世間話ができるというステップアップを踏んでいかなければなりません。

顔見知りくらいになるというのは、同じ時間帯に何度も顔を合わせるように通っていればクリアできる確率が高いです。

ハードルが高くなるのは、あいさつができる・世間話ができるというところですよね。

「スポーツジムに気になる人はいるんだけど、話したことは一度もない…」というのがほとんどだと思います。

あいさつができる・世間話ができるというのは、何かのきっかけがあるか、勇気を出して話しかけるかのどちらかしかありません。

・ジムの器具の使い方がわからなくて困っていた

・同時に器具を使おうとして譲り合った

・いつも同じ時間に入るのであいさつをするようになった

・休憩中に話しかけた

・スタジオプログラムにいつも参加して話すようになった

など、なにかのきっかけがあって話すようになったり、自分からあいさつをして話しかけるかのパターンが多いです。

あまりにも怪しい感じ・下心まるだしで話しかけない限りは、とりあえずあいさつしたり、話しかけたりはできると思います。

ここらへんは性格や話しかけやすいさなども影響してきますね。

普段から会釈をしたり、あいさつがきちんとできる、周りに気配りができるといった人は、知らない人とも仲良くなりやすい傾向があると思います。

アウトドア婚活ってどうなの?口コミや評判をまとめてみた(体験談あり)

 

出会い目的なら他の方法のほうがおすすめ

スポーツジムはあくまでトレーニングをする場所なので、集中してストイックにトレーニングがしたい、そもそもすでに恋人がいるという場合には迷惑になってしまうことがあります。

まあ当たり前ですが、出会いを作る場所ではありませんからね。

それだったら、合コンや街コン・マッチングアプリを使ったほうが手っ取り早いです。

あくまでトレーニングをしに行って、通っているうちに仲良くなった、どうしても気になる人がいるから話してみたいというケースがほとんどです。

それで出会いにつながることもあるので、最初からあきらめる必要はありませんが、出合い目的で行くような場所ではないことは了承しておいてくださいね。

他にも出会いの場所を知りたいのであれば、こちらのページを参考にしてみてください。

きっと素敵な出会いが見つかると思いますよ。

20代・アラサー社会人男女との出会いが多い習い事・趣味はこの4つがおすすめ!

もっとも簡単に出会いがほしいのであれば、Omiai Yahoo!パートナーなどのマッチングアプリがおすすめです。

単純に恋人がほしいというのであれば、マッチングアプリをためしてみてください。

出会い目的でスポーツジムに行く前にためしてみる価値は十分にあると思います。

 

「スポーツジムに通っていたら、初めての彼氏ができました」20代前半 女性 Tさん

「今の彼氏との出会いの場所は、二人が通っているスポーツジムです。

最初は知らない間柄でしたが、同じ時間帯に運動をするようになり少しずつ話をするようになりました。

私がスポーツジムに通うようになった理由は、運動不足の解消とダイエットが目的です。

軽い運動などを自宅でしていましたが、自分一人では思うように進めることができませんでした。

トレーナーなどによる指導があった方が、根性のない私には合っているようです。

ジョギングや水泳などは長続きしませんでしたが、スポーツジムは今までと違い楽しく感じました。

本当は毎日でも通った方が効果的だと思いましたが、仕事があるので続けて通うのは無理です。

一週間の内数回しか通うことができませんが、体重は順調に減っていきます。

スポーツジムに通うようになってから、私の意識にも少しずつ変化が出てきたことを感じました。

「それでも恋人がいないのはまだ当然だと思いましたので、積極的に男性との出会いを見つけるようにことをしませんでした。

勤務先は私と同じ女性が多く、男性と一緒に仕事をすることはあまりありません。

取引先の会社などに荷物を運ぶときも、重いものでない限りは私たちだけで運びます。

仕事の終了時刻もまちまちなので、学生の頃の友人が誘ってくれる合コンなどに参加することもできませんでした。

学生の頃から、特定の人と付き合ったことはほとんどありません。

恋人が欲しいと考えることもありましたが、太っているので作るのは無理だと考えていました。

出会いを求めても、勤務先はほとんどが女性ばかりです。

違う部署には男性はいますが、仕事中に一緒になることはほとんどありません。

退社時間も異なるため、会社の中で恋人を作るのは最初からあきらめていました。」

「たとえ男性が同じ部署にいたとしても、今の太った外見のままでは他の人を選んでしまうはずです。

少しでも自分の中にある女性としての魅力を高めるため、運動を始めるようになりました。

学生時代を通して、スポーツなどの経験はほとんどありません。

少し体を動かしただけでも日頃の運動不足と重い体重のため、すぐに息切れを起こしてしまう結果です。

筋肉痛にも悩まされましたが、スタイルのよい女性になるために続けました。

トレーナーが近くで励ましてくれるのも、続けることができる理由の一つです。

自宅周辺をジョギングしているときは、苦しくなっても励ましてくれる人はいません。

一人でジョギングをしていたので、苦しくなると歩いていたので効果がなかったようです。

このときと比べると、一日の運動量は格段に増えています。」

「運動量が増え続けるようにしたため、今までとは違い体重が減ってきました。

スポーツジムに通い始めてから数か月経つ頃には、体重は目標の数値よりも減っていました。

鏡の中の自分の姿は、学生の頃と違いほっそりしていました。

身につけるスポーツウエアを変えようと考え始めたのは、鏡の中の自分の姿を見てからのことです。

地味なウエアを着ていたので、流行の可愛いデザインのものを欲しくなりました。

スポーツ店などでお目当てのスポーツウエアを見つけ、身につけてみて驚いたのは自分にも似合うことです。

今までのウエアよりも、女性らしく見えるので不思議な気分になります。

このウエアを着て体を動かせば、楽しさが膨れ上がると考えました。

初めて身につけていくときは、少しドキドキした気分になります。」

「まわりの人が自分をどのように見ているのかをちょっと気になりましたが、いつものようにトレーニングをしていました。

1ヶ月くらいたって、おしゃれなスポーツウエアにも慣れてきた頃、普段と違ったことが起こったのはトレーニング途中の休憩時間でのことです。

いつものように休んでいると、一人の男性から声をかけられました。

声をかけてくれたのは、以前からちょっと気になっていた男性です。

毎回顔を合わせるというわけではありませんが、2回に1回くらいは同じ時間帯にトレーニングをしている人です。

たびたび顔を合わせるので、いつしかあいさつをするようにはなっていましたが、話かけられたのはその日が始めてです。

「いつもけっこうハードワークしてますね」とかそんな感じだったと思いますが、基本的にはトレーニングについての話が多かったですね。

それからは、ちょっとした会話くらいならするようになっていきました。

私とはとても釣り合わないと思っていた男性と普通に会話できるようになっていたので、内心はとても驚いていました。

そして、とある日のトレーニングで、いつものように休憩中に会話をしていたときのことです。

「もしよかったら、このあと晩ご飯でも食べにいきませんか?」と誘われたんです。

「そんなこと言われるなんて思ってもみなかったのでとても驚いてしまったんですが、もちろんOKだったので「はい!いっしょにご飯食べにいきましょう。」と言えました。

それからもたまにご飯を食べに行ったり、ジムがない日でも遊びに行くようになり、ついには彼のほうから告白してもらうことができたんです。

私としては以前から気になっていた彼のことですから、「こちらこそ、よろしくお願いします。」と伝えてお付き合いをするようになりました。

付き合うようになってから聞いたんですが、実は以前から私のことが気になってたと言ってくれたんです。

いつか話しかけるチャンスを探していて、あいさつをするようになり、会話ができるようになって嬉しかったと説明してくれました。

恋人なんてまったくできたことのない私でしたが、スポーツジムに通い始めスタイルもよくなり、そのおかげで彼氏までできてしまいました。

トレーニングとダイエットを目的に始めたジムですが、がんばって通い続けて本当によかったと思います。」

 

「会話をするきっかけがあり、スポーツジムで彼氏ができました」20代後半 女性 Uさん

「大学時代はそこそこモテていた私も、就職してからは男性とのお付き合いに恵まれず、寂しい休日を過ごしていました。

週末は同僚と飲んだり遊んだりで、体には贅肉がタップリついてしまっています。

大学時代にアルバイトをして購入したブランド品は、サイズが合わず今はタンスの肥やしです。

鏡に映った自分の姿を目にしては、今のままでは彼氏も作れず「一生独身?」と焦ってしまいますが、ダイエットを成功させる自信もありません。

そんな悩みを抱えていたら、近所にスポーツジムがオープンしたのです。

オープン記念で入会金は無料で数ヶ月半額で通えるチケットをもらうことができました。

スポーツジムでのダイエットは大変そうでしたが、半額で通えるならと入会することに決めたのです。

入会の申込みにスポーツジムに行ってみるとインストラクターはイケメンぞろい、ダイエットにも期待ができそうでした。

スポーツジムには温水プールや大浴場まで完備されています。」

「マッサージスペースもあり休日のほとんどは、スポーツジムで過ごすようになりました。

イケメンぞろいのインストラクターはいつも女性に囲まれていて競争率も激しそうで、お付き合いするのは無理だと悟り、早々にあきらめました。

イケメンインストラクターが女性達に囲まれているのを横目で見ながら、ランニングマシンを使っていると、私好みの男性がランニングマシンを使い始めたんです。

彼はスポーツジムなんて通わなくても良いのではないかと思うくらい、筋肉質で理想的な体型をしています。

ハアハアと激しく呼吸しながらの私とは違い、リズミカルにランニングを楽しんでいるように見えました。

そんなとき、私がランニングマシンの設定をどうやってやったらいいのか悩んでいると、彼が「ランニングマシンの角度とスピードを調整すると楽になりますよ」と私に教えてくれました。

たしかに言われた通りにランニングマシンの設定を合わせると、足もリズミカルに運びます。

インストラクターのような彼のアドバイスで、私のランニングは楽になりカロリーの消費量も増やすことができました。

しかも、私好みの男性のアドバイスで嬉しい気持ちも抑えられず、休憩していた彼に「先程はありがとうございました」とお礼ついでに話しかけてみたのです。」

「外が見渡せるカウンター席で休憩していた彼は、ニッコリ微笑み「トレーニング頑張っていますよね」と答えてくれました。

私はほめられるなんて思ってもいなかったんですが、「成果がまだ出ず恥ずかしいです」と言うと、「パーソナルジムなら専任のインストラクターがつくので成果も出やすいのですが、自分で考えながら運動するジムはインストラクターを上手く活用しないと結果は出しにくいですね」とのことでした。

そのときはちょっと雑談をしてふたたびトレーニングに戻りましたが、それからは顔を合わせるとあいさつをするくらいになっていました。

思いがけず、ジムで理想の男性に出会った私は、休日のジム通いが楽しみになっていたんです。

週の始まりの月曜日はいつも憂鬱な気分で会社に出勤するのですが、平日は仕事が終わったらジム通いが楽しみになり、会社での仕事も想定外にはかどるくらいでしたね。笑

彼と知り合うまではトレーニングウエアにそれといったこだわりもなく、Tシャツにジャージでしたが、ついにはスポーツ用品店でトレーニングウエアを新調してしまいました。

それから、あるときジムの懇親会イベントが開催されることを知り、思い切って参加してみたらなんと彼も参加していたんです。

それが嬉しくて仕方なかったんですが、それをきっかけに仲良くなり、しだいにジムでのトレーニングが終わったあとにご飯に行ったり、プライベートでも遊んだりするようになったんです。

そんな楽しいジム通いをする中で、彼と仲良くなってから3ヶ月後くらいにお付き合いの申込みをされました。

「私は初対面のときから彼に惹かれていましたが、最初はステキな彼にはきっと彼女がいるとあきらめてもいたんです。

ジムで彼と少し話ができるだけでも嬉しく思っていましたが、彼から告白されるなんて思ってもみませんでした。

私は彼からの交際の申込みを受け、交際を始めることにしたのです。

私はジムがオープンしたとき入会をしましたが、彼も一ヶ月遅れでジムに入会をして、あのときランニングマシンの使い方を教えたことがきっかけだったねと笑って話してくれました。

会話をするきっかけがあれば、そこから自然にあいさつをしたりして、友達になったり付き合える可能性もまったくないわけじゃないんだなと思います。

▼まずは無料でためしてみてください▼

本当に出会いがなくて困っているのであれば、Yahoo!パートナーを使ってみてください。

Yahoo!パートナーを使えば、今すぐにでも恋人探しができます。

「最近出会いがない…」と悩んでいるのに使わないのは損していますよ。

登録はたったの1分で完了します。

▷会員登録はこちらからできます(無料)