「50代でもゼクシィ縁結びでいい人との出会いは見つかるの?」

最近では50代でもパートナーがほしい、結婚したいという方が増えてきています。

そんなときにゼクシィ縁結びのことを知り、50代でもいい出会いが見つかるのか気になりますよね。

いきなり結論から言いますけど、50代でもゼクシィ縁結びで出会いが見つかるチャンスはあります。

意外に思われるかもしれませんが、50代でもゼクシィ縁結びでパートナーを探している人はいるんですよ。

ただし、さすがにそんなにたくさんの会員はいませんよ。

婚活サイトは30代の人たちが一番多いですし、40代・50代の会員数が少ないのはどの婚活サイトでも同じです。

とはいえ、会員数が少ないからと言って、まったく使う意味がないかというと、そうじゃありません。

逆に、ライバルも少ないので、あなたがいいなと思った人とマッチングできる確率は高くなるんです。

会員数が多いとたくさんの人から選ぶことができますが、逆にライバルもたくさん増えますからね。

そういった意味ではゼクシィ縁結びでビビッときた人とマッチングできるチャンスを見つけるのもいいと思います。

 

複数の婚活サイトをかけ持ちするのもおすすめ

では、じっさいに40〜50代でゼクシィ縁結びを利用している人がどれぐらいいるのかを調べてみました。

関東(東京・千葉・埼玉など)では約1350人、東海(愛知・岐阜・三重など)では約220人、関西(京都・大阪・兵庫など)では約460人、九州(長崎・佐賀・福岡・熊本など)では約30人が活動しています。

これぐらいの会員数があれば、マッチングできる可能性は十分にあります。

また、50代から婚活サイトでいい出会いを見つけたいのであれば、いくつかのサイトをかけ持ちすることをおすすめします。

単純にひとつのサイトだけだと会員数が少ないんですよね。

それはゼクシィ縁結びに限らず、他の婚活サイトでも同じことです。

ただし、ペアーズOmiai などのマッチングアプリは20代のユーザーが多いのでおすすめしません。

ゼクシィ縁結びと合わせて利用するのであれば、Yahoo!パートナーユーブライドブライダルネットマッチドットコム あたりを組み合わせるのがいいですね。

まあ、あんまり欲張りすぎても大変なんで、2〜3つくらいに登録しておくのがいいでしょう。

ここで紹介している婚活サイトなら会員数も多いし、きちんと運営されているので安心して利用できると思います。

あんまりマイナーな婚活サイトだと、会員数が少なすぎたりして使いものになりませんからね。

基本的にはどの婚活サイトもマッチングするまでは無料会員のままで利用できるので、たくさん登録したからといってお金がたくさんかかるわけじゃないので安心してください。

婚活サイトを組み合わせる例

ゼクシィ縁結び+yahoo!パートナー+ユーブライド

ゼクシィ縁結び+ブライダルネット+マッチドットコム

 

このように、50代でパートナーを見つけるためには、ゼクシィ縁結びだけで活動していると効率が悪くなります。

50代からの婚活は、数打ちゃ当たる作戦が一番おすすめです。

たくさんの人と出会って、「この人とならこれからも一緒に人生を歩んでいける!」って確信できる出会いを探す必要があるんですよね。

ぶっちゃけて言いますが、ゼクシィ縁結びだからいい人ばっかり集まってるってわけじゃないんです。

他の婚活サイトでも、結婚相談所でもいい人が見つかることはあるし、逆に常識がないようなちょっと変な人がいたりもします。

自分で一人一人をきちんと判断していかないと、なかなかいい人とはめぐり会えないでしょう。

いろんな人と会ってみて、自分で判断できる力をつけていけば、きっと生涯をともにできるパートナーと出会えるはずです。

ひとつひとつの場所ではマッチングできる人数は少ないですが、新しい出会いをコツコツと探していくことがポイントですね。

自分で50代の婚活は難しいと思っているとなかなかうまくいかないですし、50代からでも新しい出会いを作ることはできるんだと思っていると、生涯をともにできるパートナーが見つかったりするものです。

若い人たちと比べれば、スローペースにはなると思いますが、無理に妥協したり、あきらめたりする必要はありません。

それではここで、実際にゼクシィ縁結びで活動している方々の体験談を見てみましょう。

ゼクシィ縁結びキャンペーンコード2018(クーポン)を入力し忘れで損しないこと

 

「50代になってからこんなに幸せな出来事があるとは思ってもみませんでした」50代 男性 Hさん

「男性ばかりの職場で、ずっと働いてきました。

仕事が忙しかったので自宅と職場の往復で毎日が終わってしまい、気が付いたら50代です。

さすがにこの年になると、恋愛したいという気持ちも少なくなってきましたが、体調を崩したときにひとりで寝込んで大変で、結婚したいという気持ちが出てきました。

しかし、自分の職場は男性だらけで女性との出会いがありません。

趣味も映画を見ることなので、休みの日にたまに出かける程度で、結婚以前に女性との出会いの場がなく困ってしまいました。

そんなときにゼクシィ縁結びの存在を知りました。

インターネットから婚活ができるなんて便利な時代になったのだと思います。

いきなりお見合いなどをするより、自分に合っていると思い登録してみることにしました。

ただ、婚活サイトは自分が思っていたよりもたくさんの種類があり、どこに登録していいか悩んでしまう程です。」

「そこで、若い人が集まっているところより、自分のような年代の人が多いところを見つけて登録することにしました。

登録だけならどこのサイトも無料ですることができたので、気になったところをいくつか見つくろって登録します。

登録してから、それぞれのサイトの内容などを見ていき、プロフィールの登録なども行いました。

自分の顔にあまり自信がないので、写真を載せるのに抵抗を感じましたが、ほとんどの方が写真公開していたので私もそうすることにしました。

写真もスーツ姿の他に、旅行に行った際のものなどを複数枚用意するといいということで、何枚かアップすることにしました。

できるだけ写りのいいものを選んだつもりですが、写真の効果はどうなるのか自分でも初めてのことなので緊張します。

プロフィールについても、自分も女性を見つける時に参考にするものだから、女性も読むと思いしっかりと時間をかけて入力しました。

映画鑑賞が一緒にできる女性が見つけられたらと思い、好きな映画のジャンルなども詳しく入れました。

自分からのアプローチも大切だと感じていたので、プロフィールを見て気になった女性には積極的にメッセージを送りました。」

「この頃になると、自分の使いやすいサイトが分かってきたので、ゼクシィ縁結びに月額料を支払い真剣に使うようになります。

定額制なのでやり取りするうえでの不安はありません。

だいたい4000円くらいで利用することができました。

メッセージは送りすぎてもしつこいのではないかと不安になったのですが、何人かの女性とあいさつから趣味の映画の話などができる状態になりました。

1か月程度はメッセージのやり取りをしたでしょうか。

だんだんと人数も減っていきましたが、1人の女性だけとずっとやり取りが続き、マッチングしていたのでお相手の女性も自分のことを嫌ってはいないのではないかと思いました。

勇気を出して、良かったら今度実際に会ってみないかと伝えると、スムーズに会うことが決まったのです。

女性とデートのようなことをするのは本当に久々で、床屋に行ったり服装を考えたり、年甲斐もなくはしゃいでしまいました。

当日現れた女性は、思っていた通りの清楚な方で、お昼を一緒に食べて街を歩きました。

初対面の人と話すのは得意ではないのですが、事前に何度もメッセージのやり取りをしていたせいか、初めて会う感じではなくとても楽しい時間です。

初回から遅くまで連れまわしてはいけないと思い、2時間程度で別れましたが、また会いたいという気持ちが抑えられません。」

お相手の女性の方も自分のことを気に入ってくれたようで、また会いたいというメッセージが届きました。

今度は一緒に映画を見に行くことになり、いつどこで見るのかと言ったことを相談しているのも楽しい時間です。

2度めに会ったときは、初回よりも緊張せず、映画の話などができました。

この日は夕食も一緒に食べることができ、好きな食べ物の話など、より身近な話題もすることができて良かったです。

メールアドレスや電話番号も教えあうようになり、休みの日は一緒に出掛けるというのが定着してきました。

結婚はなかばあきらめていたのですが、50代になってからこんなに話の合う女性と出会うことができて本当にしあわせです。

一緒にいると落ち着ける女性に出会えたのは初めてのことです。

告白したら、こちらこそお願いしますとの返事をもらうことができました。

年齢が年齢なので、結婚のことも2人で考えていきたいです。

あきめていた恋愛や結婚ですが、ゼクシィ縁結びに登録して本当によかったです。

職場に女性がいないことを言い訳にして長年やってきましたが、今ではとてもしあわせです。

あのとき婚活サイトの存在を知り、勇気を出して1歩踏み出したことがこのような結果につながったんだと思います。」

 

「猫のおかげで出会いにつなげることができました」50代 男性 Kさん

私は若い頃から女性に対して消極的でして、50代になりますが交際経験は数えるほどしかありません。

決して女性が苦手という訳ではなく、その時々に好意を寄せた方もいますが、なかなか自分に自信が持てずアプローチできないことが多かったんです。

男性ばかりの職場ということもあり、普通の生活をしている中では結婚を意識するような相手とめぐり会うことはありません。

そんな私ですが、今年こそはと婚活に真剣に取り組もうと考え始めました。

そこで私が利用してみたのが婚活サイトです。

これまでは婚活サイトというと、若い人たちが遊び目的で利用しているようなイメージがありましたが、体験談などを読んでいると私くらいの年齢の人も利用していることがわかりました。

また、結婚相談所や婚活パーティーにも少し興味がありましたが、仕事が不規則なこともあり、自分の好きな時間に自由に相手探しができる婚活サイトが一番続けやすいなと感じました。

婚活サイトはたくさんありましたが、安心して利用できるところを選びたいと思い、ゼクシィ縁結びに登録することにしました。」

会員登録をする際、まずは自分のプロフィールを作成しないといけないのですが、最後まで迷ったのが写真の掲載です。

口コミや体験談などから、写真掲載をしている方が出会う確率が高いということを認識していました。

ただ、私は少し太り気味な体型に加え、最近は髪の毛も薄くなってきています。

自分の容姿を見て好意を寄せてくれる人などいるのだろうか?という不安もあり、最初は写真を掲載しないほうが良いのではないかと考えました。

ただ、写真を載せなくても、もし初めて対面となったときには自分の顔を相手に見られます。

そのときにガッカリされた様子を見せられると、さらに今より自分に自信が無くなってしまいそうだとも考えました。

自分も顔がわからない相手に対しては不安に感じ、やはり写真を掲載している女性にアプローチします。

そういったことから、思い切って自分の写真をプロフィールに掲載することにしました。

真正面からしっかりと、太っていることも薄毛であることも隠していません。

容姿には自信がない私ですが、こんな私に誰か興味を持ってくれたら良いなと思いながらプロフィールを完成させました。

「ゼクシィ縁結びは登録すると最初の方にお申込みが集中すると言われていますが、残念ながら私にアプローチしてくれる女性はいませんでした。

もちろん待っているだけではなく、自分からもメッセージを送ってみましたが、なかなかうまくいきません。

年齢は40歳以上60歳未満で初婚にもこだわっていません。

決して理想が高い訳ではないと思うのですが、女性に見向きもされないという現実を知ると、だんだん不安が強くなっていきました。

半分あきらめかけていたのですが、共通の話題があればと思いついたことがありました。

とくに胸を張って趣味と言えるものはないのですが、私は5年前から猫を飼っており、猫好きな方と仲良くなってみたいと思ったんです。

愛猫の写真を追加してアプローチしてみると、それを見た一人の女性とマッチングしたんです。

メッセージ内容は私の愛猫に対して可愛いですねという言葉と、良ければ連絡を取り合いませんか?というものでした。」

「女性からメッセージをもらえるなんて期待していなかっただけに、この出来事は本当に嬉しかったです。

彼女は私の写真もチェックした上でメッセージを送ってくれているようですが、彼女のほうはプロフィールに写真を掲載していませんでした。

文面から優しそうな女性だなと思いましたが、やはり相手の顔は気になるものです。

そこでしばらくメッセージのやりとりをしていたときに、写真を見せてくれませんか?とお願いしたところ、メールに写真を添付して送ってくれました。

彼女は私と同世代で、少し地味な雰囲気ですが優しそうで、私と性格が合いそうだなと直感しました。

それからは電話やメールのやり取りを続け、2ヶ月後に初デートとなりました。

二人ともシャイな性格で出会うまで時間がかかりましたが、ゆっくりと距離を縮めていった分、会ったときも違和感なく会話も盛り上がりました。

おたがいに結婚相手を探すためにゼクシィ縁結びに登録したこともあり、今は結婚を見据えた真剣交際をしています。」