「婚活サイトのゼクシィ縁結びとマッチドットコムってどっちがいいの?」と疑問に思っている人もいますよね。

結論から先に言いますと、ゼクシィ縁結びのほうがマッチドットコムよりも圧倒的におすすめできます。

マッチドットコムは使いづらく、外資系の婚活サイトなので日本語さえ怪しいところがいくつかあります。

ゼクシィ縁結びは大手企業のリクルートが運営しているだけあって使いやすく、真面目に将来を考えられる人と出会いたいと思って活動している方が多いです。

このページでは、ゼクシィ縁結びとマッチドットコムを比較しながら詳しく紹介してあります。

 

会員数はマッチドットコムが多いがいい出会いにつながらない

会員数
ゼクシィ縁結び 75万人
マッチドットコム 190万人

会員数だけ比較すると、マッチドットコムのほうがかなり多いです。

しかし、ただ会員が多ければいいってものでもありません。

会員数が少なくてもゼクシィ縁結びのほうをおすすめする理由は、真面目に将来を考えられる相手と出会いたいと思っている人が多いからです。

これは実際に両方ためしてみたことがあるからこそわかるんですが、ゼクシィ縁結びのほうがあきらかにいい人と出会えます。

マッチドットコムはなんというか、会員数は多いんですけど出会いにつながりにくかったんですよね。

マッチドットコムでは、メッセージのやりとりをしていても途中で返信がなくなってしまったり、そもそも最初から真剣な出会いを求めていない人もいました。

なぜマッチドットコムはこれほど会員数が多いのかというと、単純に広告にお金をかけているのと、運営歴が長いので自然と累計会員数が伸びているだけですね。

ちゃんと婚活をするのであれば、ゼクシィ縁結びのほうをおすすめします。

 

年齢層はどちらも同じ20代後半〜30代が多い

年齢層
ゼクシィ縁結び 20代後半〜30代
マッチドットコム 20代後半〜30代

年齢層についてはゼクシィ縁結びもマッチドットコムもとくに違いはないですね。

どちらもそろそろ結婚を考え始める20代後半〜30代の男女が多いです。

もちろんもっと若い人や40代の人も利用しているため、まったく出会いたい人がいないということにはならないと思います。

 

利用料金にも差がない

月額料金
ゼクシィ縁結び 男女とも4,298円
マッチドットコム 男女とも4,298円

料金についてもゼクシィ縁結びとマッチドットコムに違いはありません。

どちらも同じ価格設定で、無料の会員登録ができます。

ただ、マッチドットコムのほうが無料会員で使える機能が少ないですね。

無料会員のままだと会員検索くらいしかできないようになっています。

誰かからアプローチが来ていても相手のことはわからないように設定されています。

ゼクシィ縁結びはマッチングして最初の1通目のメッセージを送信するまでは無料会員で使えるので、無料で使える範囲はマッチドットコムよりも広いです。

 

マッチドットコムは使いにくくて出会いにつながらない

  • とにかく作りが雑
  • バグが多く、料金に見合っていない

マッチのインストール画面。

積極的に広告を行なっているため、登録数はかなり多い人気の婚活サイトです。

ただ、レビューにも多く見られましたが、外資系企業のせいなのかサイトの作りがかなり雑です。

というか、日本語の翻訳すらところどころ怪しいところがあります。

マッチのログイン画面なんですが、日本語がいきなりヤバいです(笑)

信じいているのはを♡って大きく書いてあるだけで???

とりあえず普通にログイン設定はできます。

身長はフィート表記・年収はドル換算で選ぶようになっていますw

婚活サイトのプロフィール設定で身長や体型を選択するのは普通ですが、マッチドットコムはななめ上のところを攻めてきます。

1フィートで何センチかなんて知らないし、いちいちドルを円に換算して計算するのもかなりめんどくさいです。

いちおう後から変更できますし、プロフィールには円表示とセンチ表示も書かれるようになります。(最初から円とセンチで選ばせてほしい)

使う前からユーザーを不安にさせるのはやめていただきたい。

外資系の婚活サイトだからか、人種や宗教まで設定できるようになっています。

日本ではこういった設定がないので、私はちょっととまどってしまったのが正直な感想です。

他の人種の人と出会いたい、宗教にこだわりがある人にはむしろマッチドットコムがいいんじゃないでしょうか。

検索画面は写真と年齢・住んでいる地域のシンプル表示です。

デイリーマッチという機能を使うと、自動的に相手が表示されて、ありかなしかを選ぶようになっています。

これでハートマークのほうを選ぶと相手にアプローチできて、相手もハートにしてくれるとマッチング成立します。

あとはメッセージのやりとりができるようになるんですが、特別優れている機能はとくにありません。

やたらマッチドットコムをおすすめしているサイトがありますが、正直私はおすすめできないと思ったのでその理由を紹介しておきました。

会員登録は無料なので、日本の婚活サイトがどれだけしっかりしているかを知るのにはいいかもしれませんね。

マッチ・ドットコムの無料登録はこちら

 

ゼクシィ縁結びはいい人と出会いやすい

  • 本気で婚活している人が多い
  • 見た目、ステータスもそれなりに良い
  • 顔写真掲載率も高く、メッセージのやりとりもきちんとできる

ゼクシィ縁結びの公式ホームページ画面。

大手企業のリクルートブランド「ゼクシィ」の知名度は抜群で、婚活サイトの中でも人気の高さは一番ですね。

サービス開始からそれほどたっていないのに、会員数はすでに70万人を突破しています。

実際に利用した方々のレビューを見てみると、満足している人も多いです。

会員登録はFacebookアカウントかメールアドレスでできます。

さすがに大手リクルートが手がける婚活サイトなので、かなり使いやすいです。

自己PRもすべてを自分で書くと大変だけど、例文を使って書くこともできます。

会員検索は2列表示と1列表示が選べるようになっています。

2列表示だと顔写真と年齢・住んでいる都道府県のみのシンプル形式。

1列表示にすると簡単なプロフィールも表示されるようになるので、自分が見やすいほうで表示させましょう。

価値観マッチという紹介機能もあり、こちらは自分と相手の価値観のマッチングから自動で紹介してくれます。

自分が検索する以外にもユーザーをみることができるので、それなりに価値はあると思います。

年齢層は20代後半〜30代の人が多く、年収は400〜600万円くらいの人が多いですね。

見た目もまずまずいい感じですし、なにより真面目に活動している人が多い(これが一番大事)です。

ゼクシィ縁結びの無料登録はこちら

 

ゼクシィ縁結びとマッチドットコムの比較まとめ

マッチ・ドットコムはとくにいいところなし

・いい出会いにつながりやすいのはゼクシィ縁結び

マッチドットコムとゼクシィ縁結びを比較した結果、圧倒的にゼクシィ縁結びのほうがおすすめです。

マッチドットコムは会員数は多いものの、いい出会いにつながりにくく、サイトそのものの作りもかなり雑です。

真剣にお付き合いできる相手と出会いたいのであれば、ゼクシィ縁結びを使いましょう。

他の婚活サイトも気になるようでしたら、こちらのページを参考にしてみてください。

大手の婚活サイト8つを徹底比較。本気で婚活するならこれがおすすめ!

素敵な出会いが見つかるお手伝いができれば幸いです。